こんばんは 元化粧品会社の社員(BA)で、現在3歳児を育てながら美容記事など書いています 30代主婦  miyabi と申します 

今日も回答済みの質問をまとめておきたいと思います ウインク


〜今回の質問はコチラ〜




〜お返事〜


質問ありがとうございます💓


化粧品担当となったからにはしっかりお客様に満足してもらいたい!出来る事があればやっておきたい✨と言う質問者様の心構えが接客業の鏡過ぎて..本当に素敵です😭✨



おっしゃる通りタッチアップの技術は慣れによる所も大きいので、ご自宅で簡単に出来るトレーニングについて紹介しますね👌🏻✨



まずは恋人さんにテーブルに座ってもらい、その右側に立って横からメイクする状況に慣れましょう🕺💨



これも最初はお客様の左側(BAから遠い側)が見えずらく、左右対称に眉やチークを入れるのが難しいと思いますので、お客様の正面にある鏡をこまめに確認しながら、どの程度自分の感覚とズレがあるのかをチェックしましょう。



(>>【眉毛だけでも石原さとみ!】「地味にスゴイ校閲ガール」えっちゃんのモノマネ眉メイク♡)



最初は左右対称に眉を描ける所から初めて、何度も行っていれば、同じ要領でアイラインやチークも入れられるようになりますよ😆💓



タッチアップに慣れていないと、


お客様の顔を支えたい一心で頭や顔を掴む


(不必要にお客様の顔を素手で触るのはNG)



と言うミスを犯しがちなので、これをやってしまわないよう意識しながら練習してみましょう😆✨


タッチアップの基本姿勢は、「左手で首の根元を支え、アイラインやアイブロウを描く際は右手の小指にパフを引っ掛けて支えにして描く。」です🙆‍♀️💓






最初はこの姿勢に気をつけながら、お客様の右に立ち、鏡を確認しつつ、左右対称に眉を描く!これをやってみてくださいね💕 


人の顔に触るのってドキドキするのが普通なので(私も最初は息止めてやってました🤣)慣れないかと思いますが、質問者さんのおもてなしの心はきっとお客様にも伝わりますよ🥰✨




ご参考までに眉の描き方についてまとめた記事を置いておきますね






〜後日頂いたお返事〜



前回の化粧品担当になった方からのご質問ですね💓 


ありがとうございます🥰


ブラシやコスメも普段一流品を使っていらっしゃる、かなりの美容好きさんと見ましたよ😆✨ 


せっかく美容のお仕事をするならお気に入りのもので働きたい!と思いますよね💦



ですが、基本的にBAが店頭に販売のない商品、他社ブランドなどを身につけることは、たとえネイルや付けまつげであってもご法度なんです😭


(ドラッグストアの規則を知らないのであくまでも百貨店の場合ですが)



やはり店頭に立つ以上、自分が商品の見本帳(このアイテムでこれだけ美しくなれます)としての役割も果たさなければならないので


コスメは店頭に販売されている中からお気に入りを見つけて使うのが良いかと思います👌🏻✨💓





ご自分でお仕事用のブラシを揃えようと思って悩んでいらっしゃるとの事ですが、それもお店に販売されているものの中から、自分が使いやすいと感じる物を選んで使うのが、お客様から問い合わせを受けた際にもスムーズです🥰 



そして、最初はお店のものを試して使い心地や仕上がりを比較してから買うのもありです👌🏻


自前のアイテムだと実はお手入れも大変で💦(中にはヘルペスが出来ている上からリップを塗って下さいと言うお客様もいます)最悪破棄するケースもあるので、あまり最初から揃えすぎないのも、手ですよ💓



お仕事熱心で美容好きな質問者さんにピッタリのお仕事ですので、これからが楽しみですね💕😆 頑張って下さい✨





  オススメ記事













BAのまとめ髪をちょっと華やかアレンジしたヘアセットについてはこちらに書きましたので、よろしければご参考までに




オーガニックの売り場で働いていた時は髪型の規制が特に無かったのでこんな感じでした

ハーフアップかダウンスタイルのラフなヘアスタイル。




これはこれで髪の巻き方やアレンジ聞かれたりしてお客様とのコミュニケーションのきっかけになったので良かったです👌🏻

お店によって規則や雰囲気も違うので、そこにあったスタイルでやってみて下さい



・miyabi・

ランキングに参加しております♡

クリックで投票完了しますので、よろしければ応援お願い致します

執筆の活力となります

オーガニック化粧品ランキング