こんにちは。矢加部ですピンク薔薇
   新型コロナウイルス感染症の影響で小中学校がお休みになっています。
   子供さんたちも学校にいけないストレスが溜まっているのか・・・
   いつもよりもケガがとても多いようです。
  お家の中、公園での切り傷・すり傷の患者様がとても増えています。


  体表の外傷は形成外科の専門分野です。切り傷、すり傷などは初期治療によって治るまでの期間や
  キズアトの残り方に大きく差がでます。

 ♦切り傷はどうやって治すの?
 切り傷は浅そうに見えても、顔や頭皮、手などは筋肉まで切れていることがあります。
また、挫滅(いたんでいる)した切り傷をそのまま治すと汚い傷あとになってしまいます。
麻酔を行い、傷をきれいに洗います。どの深さまで傷が達しているのか確認を行い、それぞれの組織を
丁寧に縫合していきます。浅い傷であれば軟膏療法で傷を治していきます。

 

 

  ♦すり傷はどうやって治すの? 

すり傷は、傷の範囲が広いほど泥や砂や石、アスファルトなどの
 小さな異物が入り込んで
います。
 異物が入っていると傷が綺麗に治るのを邪魔します。また、治った後でも
  黒く色が残った
状態(外傷性刺青)になります。

麻酔を行い、石鹸・ブラシを使って丁寧に傷口を洗います。そして、傷に適した外用薬(塗り薬)、貼り薬を用いて治療を行います。

 ①傷を綺麗な状態に保つこと

 ②傷を乾かさないようにすること

 ③関節部位であれば動かしすぎないこと

 3つが重要です。

  

 

切り傷・すり傷などのけがは初期治療が大事です!

 

 なかなか治らない傷(潰瘍)になったり、治った傷が盛り上がったり(肥厚性瘢痕)、

ミミズの様にふくれたり(ケロイド)、傷のツッパリで日常生活に制限をきたした状態(瘢痕拘
 でお悩みの方もご相談ください。

 

 矢加部文

 

:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

【お知らせ】

当院は完全予約制になっております電話

保険診療を含めましてカウンセリング、施術をご希望の方はお電話でのご予約お待ち致しておりますビックリマーク

なお毎週土曜日は大変多くのご予約を頂戴しております!!!!!

平日もご予約が取りにくい日、時間帯もございますビックリマーク

お早目のご予約お待ち致しております!!

★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★

 

 

ぽちっとしていただければ励みになります音譜よろしくお願い致します

 


美容皮膚科 ブログランキングへ

 

ホームページも是非ご覧くださいNET

http://www.miyabiclinic.net/index.html

 

福岡市春日市大野城市で形成外科・美容皮膚科をお探しならみやびクリニック

〒816-0813 春日市惣利2丁目70-1 >MAP

TEL 092-589-7382 / FAX 092-589-8382

受付時間/10時~18時(土曜日は14時まで) 休診日/日曜・祝祭日