早いもので、もうすぐ1月も終わるけど、



つい先日、今年初めてお会いした人から

「明けましておめでとう」と言われた。



新年の「おめでとう」の意味は

新しい年を迎えたこと

の「おめでとう」という意味と、


もうひとつ、



予祝

の意味があるらしい。


予祝とはこちら↓を参照してください。



年末を予想して、相手のかたの

願いが叶っておめでとう

と、今年の願いが叶った体で言うこと。




最近は年賀状も出さない人も多いけど、

ただ儀礼的に出していても仕方ない

とか、

年賀状の繋がりだけだから

という理由のようで、



私も考えたことがあったけど、



予祝の意味があると知ってからは、

続けることに決めた。



たとえ儀礼的なものでも、受け取った人は

「おめでとう」という言葉を目にすることで

潜在意識の領域に良い波動が入り込む。




だから別に年賀状でなくても、

LINEとかで繋がっている人なら

LINEもいいと思う。



「明けましておめでとう」と伝えることには

ちゃんと意味がある。