歯石は歯垢(プラーク)が石灰化したもので、歯ブラシで落とすことはできません。

そのため歯石のたまる頻度にもよりますが、3~6か月に1回は歯科医院で定期健診もかねて、歯石取りをすることをおすすめします。

 

症状がなくても虫歯や歯周病になっていることもあります。歯周病検査を行うことで歯石取りに保険が適用されます。

気軽に来院して歯石をとって虫歯や歯周病を予防しましょう。