紫微斗数 欽天四化 占い 宮 立命 

紫微斗数 欽天四化 占い 宮 立命 

■大人の発達障害に対応■
社会に出てから何故か巧くいかない。職場で浮いてしまい馴染めない。皆んなと同じように出来ない。何故か周囲から嫌な思いをさせられる。
私自身もこんな悩みを持ち、しかし紫微斗数を使って解決出来ました。
お気軽にご相談ください。

紫微斗数は元々、的中率の高い命術です。しかし、
的中率のみに云々し、それに終始してしまうのでは巷の占いと
何ら変わらないものになってしまいます。
本当にご相談者様の立場になって考える。

悪いことを的中させない為には、どうするのか?
悪いことが起こる原因を命盤から探り、
その原因を除去したり、対策を講ずることを
ご提案できる占い師を目指します。

問題の本質を探るためには
最新の紫微斗数である【欽天四化】を駆使し、
高度な飛星の技術を駆使して
みなさまの幸せへの道をご案内します。

そのためにじっくりとご相談に載ります。

詳しくはホームページ内をご覧ください。

最高峰のレッスンをすべて修了したけれど・・・

 

欽天四化の紫微斗数には様々な理論があります。

その理論を使えば、「必ず発生」というようなことも簡単に観ることも出来ます。

 

しかし、

レッスンを修了したけれど、命盤の何処を、どう診たらいいの?

レッスンで学んだような状態に命盤が成っていない場合は、どうするの?

 

まずは、ここで躓くかも知れませんね。

 

 

そうですよね。

レッスンと同じ状態の命盤なら簡単に理解出来ますが、実際はそういうことは稀かも知れませんね。

 

 

私は30歳代に、あるオーディオメーカーの修理の下請けをしたことがありました。

それまでコンピューター関連の会社で、技術系の仕事をしてきました。

コンピューターのハードやソフトの事が分るから、オーディオなんてちょろいと思いました。

でも、実際に故障した装置を前に手も足も出ませんでした。

つまり、設計製造する知識や技術で、故障を見付けるのは簡単では無いのです。

設計や製造は、それぞれの部品が正常に動作するのが常識、という前提で成り立っています。

 

ですが、故障は設計製造する理論的な常識を超えたところでの現象です。

 

故障診断には、数多く使われている部品の一つひとつの働きを理解していないとなりません。ある一つの部品が壊れると、オーディオ装置はどんな現象が発生するのかを知っていないと故障診断が出来ないのです。

 

さらには、部品と部品の動作上のロジックも知っていないと成りません。

この辺りの知識が無いと、すべての部品を調べなければ成らないという、あまりにも非効率的なことになります。

これでは、いくら時間があっても足りません。

自分の知識の無さに愕然としました。

 

 

命術もそうです。

ロジックは必要不可欠です。でもロジックを知らなくても、永いこと鑑定をしていれば現象から、経験則で原因を突き止めることは出来るようになります。しかし、その経験を積むのに長い年月が必要です。

 

 

さて、最高峰のレッスンが終了したということは。

最高の工具を一式そろえた状態と思えば良いでしょう。

機械内部の壊れた部品を取り外すのには、その外側に有る部品や覆いを取り外す必要がありますね。

 

あるいは故障個所を見付けるために、機械内部を見えるように開けてみる必要があります。

そのためには様々な部品を順序良く取り外して行く必要があります。

様々なネジやボルトを緩める必要もあるでしょう。

そのためには様々な工具が必要です。工具が一つだけではダメです。

取り外す部品に合った工具を幾つか正しく使わないと部品は外せません。

 

欽天四化の上級理論まで到達したあなたには、最高の工具が一式揃ったことに成ります。

あなたの工具箱には最高の素晴らしい工具が一式揃っています。

でも、その素晴らしい工具の一つひとつの使い方がよく分からないと、宝の持ち腐れになってしまいます。

 

素晴らしい工具と工具箱を揃えた後は、それらの工具を効率よく正しく使える技が必要です。

工具は揃えられたけど、その工具の使い方を良く知らないと、修理するための分解が出来ません。分解が出来ないと故障個所も特定出来ないのです。

 

カバーで覆われた内部が何処か壊れている訳ですから、その内部を霊感ではなく理論で見付ける必要があります。その理論が素晴らしい工具になるでしょう。あとは使い方を間違わず効率よく使えば故障個所を簡単に見つけることが出来るでしょう。

そして人生の経験則が積み重なれば、故障個所を素早く見つけることも可能です。余計な無駄な部分を調べなくても済みます。

 

そして、工具に早く慣れて、場面に合った工具を、上手く使って、問題を早く解決出来るように成りたいと思います。

 

 

 

 

 

お問合せ、お申込みは

LINEのQRコード

 

 

いわく付きの土地は問題があるのか?(今だから話せること)

 

今だから話せるあの時の事、私が20歳代(大限25)で脱サラして個人起業した話はすでに過去記事で何度も書いていますが、その後に土地を購入して小さな家を建てました。

 

家を建てて事業を展開して破綻するまでが、25歳~、35歳~、の20年間です。(紫微斗数の命盤でD25,D35)

 

その家を建てるために取得した土地は、いわゆる「いわくつき」でした。

購入時には、そんなことは何も知りません。

購入時にも誰もそんなことは教えてくれません。

 

土地を購入して、上棟式も行い建築を進める内にいろいろとトラブルが起こり始めました。

建築のための業者は私の父親一人です。親父は生業が大工棟梁でしたから、設計から建築まで親父一人でやります。

それを私が手伝うという形式です。

 

二人でコツコツと仕上げて行きます。

なにしろ元々の資金が無い状態でのスタートですから、すべてを手作りです。電気工事も給排水工事もすべて自前です。

 

そうしましたら、まず母親が脳卒中で倒れ、何カ月もの闘病生活に入りました。長期の入院のために親父と私は交代で頻繁に病院に行かなくてはなりません。

今のように完全看護なんていうものは無かったのですから、治療以外はすべて家族がやらなくてはなりません。

建設は思うように進みません。ストップです。

 

計画は大幅に遅れました。

それでも何とか開店にこぎつけました。

その頃には母親も退院しましたが、半身不随になってしまい、今までのような生活は出来なくなってしまいました。

 

 

やっとの思いで開店にこぎつけ幸いにも売り上げ絶好調でした。

この時には、「苦労が実った」と安どしました。

 

 

 

しかし、売り上げ絶好調は三ヶ月ほどで、その後に売り上げはどんどん落ちてゆき、これはヤバイなと思いました。土地も家もすべて借入金で賄っています。手持ち資金ゼロという超ハチャメチャな計画でした。

 

 

早々にローンの返済が始まります。

この時には子供も三人居ましたし、家族五人の生活費を稼ぎださなければなりません。だけどローンも返済です。

 

 

 

その後に、親父が認知症を発症し、急激に病状が悪化し始めました。

母親は半身不随、親父は極度の認知症、そして実家はお店から自動車で30分程の離れた山間の部落。

 

両親は部落のことも、自分たちのことも、何もかも出来なくなってしまいました。

今のような介護サービスなんて言う制度は無い時代、家族が何とかしなければ成りません。

実家の部落の付き合い(冠婚葬祭、奉仕活動)はすべて家でやる時代。

 

 

両親が何も出来なくなったので、私が実家に行って部落の付き合いに参加しなければ成りません。

5人兄弟の末っ子であっても兄たちの助けは期待出来ませんでした。

まさに一人っ子というような状況で両親の世話をしなければ成りません。

 

 

当然、そういう時は自営の仕事は休みにするしかありません。

嫁さんが電話番は出来ますが、それは仕事の受付と言い訳(仕事が出来ないから)ぐらいです。

 

売り上げは上がらない、でも生活費もローン返済も容赦なく迫ります。

そして、35歳(D35)に成る頃に私自身に慢性的な腰痛が起こります。

腰痛の発端はぎっくり腰でしたが、重労働も重なりぎっくり腰を頻繁に起こしてしまい、ついに慢性的な酷い腰痛に悩まされるようになりました。

 

寝返りうてない、トイレに行くのも容易でない状態にまで悪化してしまい、仕事は休業し整形外科でリハビリに専念する羽目に成ります。

支払いは滞り、延滞が続きます。国民健康保険さえも払えなく成りました。

 

20歳代に友人が連れて来た占い師に、私の将来を占って貰ったら、「あんたは何しても一生涯成功することは無い」と云われました。

そして、家屋敷の四隅に毎日、塩を盛り、線香をあげるようにと言って帰って行きました。

「屋敷の四隅に線香を毎日あげろ?」、私は気分は良くありませんでした。

 

 

家を建設する頃から様々な災難がずっと続くようになったので、それを時々は思い出しましたが、それがどういう意味なのかは分かりませんでした。塩も線香も最初だけで辞めてしまいました。

 

そんなことを、ある日近所の親しい人に話ましたら、その人がふと一言、「この土地はいわく付きだからね」 と。

 

 

 

そのいわく付きとは?

詳しく聞きました。初めて聴いた話です。

 

私がその土地を購入するずっと以前の話です。

その場所には一軒の家があり、母子三人家族が住んで居ました。

二人の息子とお母さんです。

長男は30歳ぐらい、お母さんは50歳代。

長男は大の将棋好きで、近所の人たちと年中将棋を指して楽しんでいたそうです。

 

しかしある日、その長男は将棋で負けて大そう腹が立って、荒れているのを近所の人が見ていました。

 

そして、その長男は家から包丁を持ち出し、将棋の相手の近所のオジサンを刺し殺してしまったというのです。

 

長男は殺人容疑で逮捕され刑務所に入ったそうです。

長男が近所の旦那さんを刺し殺したという事で、二男とお母さんは、そこには住んで居られなく成り、家を処分して他へ引っ越して行きました。

 

空き家になった家は誰も借りても無く荒れ放題になったようです。

やがて家は朽ち果てそうになり、危険でもあったので取り壊され更地になりました。

しかし、土地の買い手は付かずに何年も草ボウボウで放置されていました。

 

そして、その土地を買ったのが私と言う訳です。

 

でも、よく考えてみると、その家、その屋敷内で殺人事件が有った訳では無いのです。

そこに住んで居た息子が、近所で事件を起こしたので、縁起を担ぐ人から見れば不吉なものを感じさせているのでしょうね。

 

この土地の関係者と私との因果関係は、私には分かりません。

何か霊的な作用でもあるのでしょうか。

 

しかし、私の紫微斗数の命盤は、25歳~35歳~45歳まで、健康も仕事も財運も凶運期です。もちろん親の事も凶です。

 

この期間に起こった様々な災難は、私が生まれた時から時期も定まっていたことです。

土地を買ったことによって引き起こされた災難では無い訳です。土地を買う運命は決まっていましたが、それが凶にはなっていません。

でも、仮に良い土地を買っていても、仕事や財運、健康運などが凶な訳ですから、これらの問題は起こったと思いますが。

 

 

その後、私は35歳~45歳で離婚をして、土地と家を嫁さんに贈与して母親と二人で家を出て、一からやり直しです。

そして最終的に終の棲家は静岡に成ったという訳です。

 

さらに、65歳~からは人生が大逆転して何もかも上手く行くようになったのです。私個人的には大成功出来たと実感しています。

 

これまでの人生が荒天荒海の大航海だったとすれば、今は風光明媚な静かな港に錨を下ろし、余生を楽しんでいる真っ最中です。

 

いっぽう、嫁さんはその土地で直ぐに再婚し、新しい旦那様に家を新築して貰い、経済的には恵まれた生活をしていたそうです。

 

しかし、本人はその後に大手術をしたり、いろいろ波乱のようでした。

結構大変だったらしいです。今は音信不通で何も分かりません。

 

彼女の命盤だけが今を伝えています。

 

 

 

 

 

お問合せ、お申込みは

LINEのQRコード

 

 

病院で精密検査を受けて

検査結果が「異常あり」と出たら、どうしますか?

 

検査結果に異常ありと出たら、そのまま放置しますか?

異常が有るのに放置するなら精密検査をする必要なんて無いですよね。

 

お医者さんは 「〇〇の数値が高いので治療をしましょうね」 とか言いますよね。

あるいは、「〇〇の結果が悪いので、〇〇の検査をして原因を見付けましょう」 などと言いますよね。

 

 

これを占い鑑定のような言い方をしますと、どんな風になるでしょう?

 

「あなたは命式が悪いので仕方ないですね」

「あなたは財帛宮に〇〇が有るので破産しますよ」

「あなたは夫妻宮が〇〇だから死別する可能性が高いです」

 

これって変じゃないですか?

でも、こんな鑑定がまかり通って来たような気がします。

 

鑑定時に吉凶の判断をして、それが必ず当たることが占い師の素晴らしい才能なんて思っていませんか?

吉が当たるならOKですが、凶が必ず当たるなんて自慢にもなりません。

凶なら、出来る限りの努力をして悪いことを避けることをしないのですか?

 

破産すると鑑定結果が出たから、首を洗って破産するのを待っているのですか?

 

それっておかしくない?

何故、破産するのか少しでも原因を考えないのでしょうか。

 

 

紫微斗数なら命盤に悪いものが現れます。

例えば、財運が悪い人は財帛宮に凶という意味が現れます。

そうしましたら、その原因を命盤から探りましょう。

 

原因が分かって来ましたら、その「破産」とやらが起こる時期を調べましょう。時期が判りましたら、その時期にどんなことをやろうとしているのかも分ることが多いです。

この時に「必ず起こる」という鑑定ならば、対策もしやすいです。

 

占い師は「命式が悪いから・・・」とか。「〇〇宮が悪いから・・・」とかよく言います。

それは良くない検査結果が出たと思う方が正解です。

つまり、命式や命盤の悪い部分が、あなたが努力すべき所と思う方が良いです。その悪い所が苦労の原因になっているのです。

 

 

対人関係がずっと悪くて、悩み抜いて占いに行ったら、

「命式が悪いからねえ・・・」、って云われておしまい。

どこか吉と言ってくれる占い師を、探して歩き回る・・・

 

もう、そんなことは止めましょう。

ぜひ、原因までも診てくれて、対策までもアドバイスしてくれる所に行きましょう。

対策が出来る出来ないはともかく、やるだけのことはやらないと。

でも、原因も判らないのでは努力しようもないですよね。

 

 

これから占いを学ぶ方々には、そういう所までも学んで欲しいです。

これからは当てるだけの占いはおしまいにしましょう。

 

「恐ろしいほど当たる」 なんて言う、唄い文句はもう古いです。

 

「当ててなんぼ」じゃないと思うのですが。

占いも進歩しなきゃ。

 

 

すみません、言いたい放題のことを言ってしまって。

 

https://twitter.com/kaya424054/status/1381619227690332177

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ、お申込みは

LINEのQRコード

 

 

幸運な時でも、努力次第で結果は変わる

 

幸運な時に努力した場合と、特に何もしなかった場合では、結果はどのように変わるのだろう。

 

これは自分で何度も試してみました。

紫微斗数では、これから先に吉運が訪れるのか、凶運が訪れるのかは分かりやすいので、私はこれまでいろいろ試してみました。

 

この先に訪れる運勢というのは、まずは10年毎に変化して行く大きな波の運勢があります。

そして、年ごとに変わって行く1年毎の運勢があります。

さらには、月ごとに変化する運勢もあります。

 

10年毎の運勢の事を紫微斗数では大限(だいげん)と云います。

この大限は1周期が10年もかかるので試してみるには不向きです。

1年運なら、まあいいかなと思いますが、でも長いかな。

月の運勢ならあっという間に結果が判りますね。

 

その結果は、吉運という時は何もしなくても、そこそこ良い結果が得られます。でも更に努力して頑張ってみると、結果はさらに良好に成ることが分かりました。

つまり運の良い時は、それを気付かずにいても、そこそこの良い結果が得られます。しかし、一生懸命に頑張って居る時に吉運が訪れると、凄い成果も得られると言う訳です。

 

そういうことを試してみたのです。

運の良い時にさらに頑張ると、忙しいのに更に忙しく成るので、それは大変です。でも最高記録更新というのも有りなんですね。

 

私の場合は、「努力」というのは、集客という意味で「情報発信」ということになります。せっせとブログを更新し、さまざまなSNSで拡散させるのです。

効果は絶大です。

 

でも、低運気に同じようにしても、なかなか効果は上がらないのです。

しかし、効果が上がらないからと、何もしなかったらもっと成果は下がってしまう可能性もあります。

 

吉運期にさらに努力すれば、さらに忙しくなって大変ですが、その吉運は貯えが出来るようです。

つまり知名度が上がった分は、低運気でもその効果が残っているという事です。

 

低運気に知名度を上げるというのは、いくら努力してもその効果が上がらず苦労します。ですから、吉運期は大切です。

低運気のためにしっかり運を蓄えて置くことですね。

 

 

 

 

お問合せ、お申込みは

LINEのQRコード

 

 

コメントから(必ずと言うけれど出会いが無い!)

 

 


■ブログの読者様からコメントを戴きました。

一部注釈を入れさせて頂きました

 

先生こんばんは。
初めまして、でもないのですがブログでのコメントは初めましてになります。
紫微斗数の鑑定は
実は先生だけならず田中先生にも鑑定していただいた過去があります。

Aは絵に描いた餅
「BD」は天地定位で絶対と
各先生方のblogに記されていますが
自身の盤(命盤)には
それこそ絶対であるべき
夫妻都(夫妻宮)の破軍B(生年Bではなく、Dだったようです)があるにもかかわらず結婚しませんでした。
※(スミマセン、生年Dは夫妻宮崎(夫妻宮)です。自化があるので、結婚できていたとしても離婚しているのだと思います) 

確かに夫妻宮に「自化」などが在り、破格になっていると、離婚のリスクがあります。

でも、「離婚」の可能性が有るということは、逆に結婚する可能性が有る訳ですよね。だって、結婚しないと離婚は出来ないのですから・・・


深掘りすると人間不振
人間嫌いから恋愛経験すら
未だ無いです。

欽天四化的に
天地定位

絶対であるはずなのに
では何故
自分には必定が起こらなかったのですか?
(夫妻宮に生年四化が有れば、これだけで結婚出来るとみる)⇒理論から

あと、田中先生に診ていただいたこともありますが
父親を恨んだりしてはいけませんと仰られました。


それは
境遇抜きに
シンプルに親を恨むなということなのか、自分の生年Dが夫妻宮であるから、前世に仮があるから恨むなということなのでしょうか?
この件、田中先生は無アドバイスでしたので信頼できる先生に呟いてしまいました。

 

---------------------------------------------------------------------------------

※生年【化忌】の事について。

生年【化忌】が六外宮(人間関係を表す宮)にある人は前世で、その宮の人に大変に酷いことをしたと思えばよいです。
ですから、今世では理由は分からないでしょうけど、何かスルー出来ないものを感じると思います。それは、今世で【化忌】の宮の対象の人に借りを返す必要が有るからです。
でも、借り(金銭ではなく労という借りかも知れません) を返せば大きなものを獲得する宮でもあります。

それは【化禄】の有る宮の物を獲得します。
夫妻宮に【化忌】は、前世でnoridaarさんは配偶者に酷いことをして苦労を掛けてしまったのです。
ですから、今世ではなかなか相手が傍に来てくれないのです。今度また酷いことをされて苦労させられたら冗談じゃない、っていうことですよね。
でもね、それでも結婚出来たら、あなたは配偶者にべったりで、いろいろ余計なお世話をし過ぎるかも知れません。
そうすると相手は煩がったり嫌がったりします。
すると、あなたは 「こんなに自分は心配していろいろしてあげてるのに」 と腹が立ち始めます。
つまり、可愛さ余って憎さ百倍に成る可能性もあります。
未だに出会いが無いようですが、命盤を観ないと詳しいことは分かりませんが、出会いというものは若い内にとは限りません。実際に60歳代で初めて出会えて幸せに暮らして居る人も多く見て来ています。

---------------------------------------------------------------------------------


最近ヤバくて
現状から逃げ出したくても
そんな道はないし
いい加減空気読んで
親にしんでくれないかと
恐ろしい事を思うようになっていて。

ご相談ではないにせよ吐露いたしました。

自害する勇気もなければ
親を見捨てることもできない。

二度と
心を持つ生き物になど
生まれ変わらないと
死んでも来世などもつまいと

強く強く思うのです。
父は生に貪欲な79歳
こっちはこの世界は合わないと感じていた小学生から死にたかった。

そんなに生きたいなら自分の命くれてやりたい。

 

 

コメントありがとうございます。

確かに夫妻宮に生年四化が有れば、それだけで結婚出来ると理論的には云います。

このような事は、他の宮でも云います。

例えば、「田宅宮に生年四化が二個有り、その二個の生年四化が付く星の性別が、男女が揃っていれば、ほぼ100%結婚します」 とも云います。

さらに他の宮でも同じように診ることも出来ます。

 

このように、夫妻宮や田宅宮などに生年四化が有れば 「必ず結婚します」 という理論ですが、この生年四化の意味は、「必ず結婚出来る要素が備わっていますよ」 と見た方が良いですね。

もし、この辺りの説明に不備が有りましたらお詫び申し上げます。

 

これまでも、条件はそろって居るけれど結婚に至らなかったという例は何件も有りました。

 

あるいは、その逆も有りました。

夫妻宮が「同象自化」で、離婚必定と言うけれど、70歳代まで連れ添った。

でも、「途中で離婚しようと何度も思いました」 

というように、「必定」と言うけれど、

私は努力で 「100%と云われること」 を防げる場合も有ると思います。

ただし、病気などはそう行かない場合もあるので注意です。

 

 

ここで、出会いの運勢が巡っていても、結婚まで至れなかった場合をご説明します。

この命盤の図は、ご自身が出会い、そして結婚、そこまでの流れを図式化してみました。

①命宮をスタートして、②遷移宮③奴僕宮④兄弟宮、夫妻宮(終点)へと交流の方向性を示しました。

 

命宮の位置が「ご自身」です。

■この命宮から社会(外)に出て行きます。 命宮①⇒ 遷移宮

外に行かない事には、いくら出会いの運勢が巡っていてもダメですね。

 

■遷移宮が悪い場合、社会(外)での活動も上手く行き難いですね。

でも、努力して外での活動も出来るように成りましたら、その活動を通して日々接する人々は「奴僕宮」の人々です。

 

■ここで奴僕宮の人々(同僚など)と上手くやれないと、夫妻宮までたどり着けません。

 

■でも、頑張って同僚(奴僕宮)と仲良く出来るように成りましたら、今度は「奴僕宮」の関係の人の中から、プライベートな付き合いが出来る関係の人が出来て来るでしょう。

 

親しく付き合えるような関係は「兄弟宮」の関係の人です。

兄弟宮の関係の人というのは、お酒を呑みに行ったり、家に遊びに行ったりできます。

 

■そんな兄弟宮の関係の人の中に異性が居て、その異性とキス(接吻)が出来る関係に成れたら、もう結婚までもう少しです。

 

しかし、人間嫌いだったりして、命宮から夫妻宮 までのどこかで流れが途切れてしまうと、いくら出会いがあっても結婚まで至らないことが多いのです。

 

ですから、結婚というものの基本は、先ずは人を好きに成れることです。

仕事だけという関係なら、奴僕宮の所から官禄宮に向かえばOKです。

兄弟宮の関係に成る必要は有りません。

 

 

少しでも参考になれば幸いです。


 

 

 

 

お問合せ、お申込みは

LINEのQRコードから

 

 

コメントから 「紫微斗数は発達障害が見ることができるのですか?」

 

 

ブログにご質問を戴きました。

「四柱推命は先天性の障害を持った人は、推命できませんが、紫微斗数は発達障害が見ることができるのですか? 具体的に何を見れるのですか、性格?運気? ですか? 業報因果は見れるということでしょうか? 」

 

■お答え

紫微斗数は、星曜派、飛星派、欽天四化の三つの流派を駆使すれば先天的な自閉症、発達障害などを見付けることが可能です。
赤ちゃんの命盤でも、大人になってからの命盤でも見付けられます。
50歳代でも、60歳代でも過去の苦労の多い人生の原因が自閉症スペクトラム障害だったということが分かる例は多いです。本人もまったく気付いていないのに命盤には現れていたと言う訳です。

これは紫微斗数の新しい活用法が開かれたと思っています。

 

 

■具体的に何を見れるのですか、性格? 運気? ですか? 業報因果は見れるということでしょうか?

 

具体的に診るのは、持って生まれた <独特の性格、個性>です。

※この判断には、星曜派と欽天四化を使います。

 

そして、そういう性格、個性を持った、その人がそれぞれにたどる運気で、何歳ごろどんな経験をするのかが判ります。

※この判断には飛星派が最適です。

 

さらに、飛星派で、その問題が何歳ごろから解決するのかも分かります。

 

時々驚くのは、鑑定に来られた時期辺りから解決に向かう運勢になっている場合は、鑑定に来られることもシナリオに入っているの? って思われることです。

 

でも、その後のシナリオは好転していなくても、問題の本質が判った時には、シナリオとは関係なく苦労が減少する人も多いです。

そういうことから、病気の運勢はともかく、他の面では改善も可能なのかなと思います。

 

欽天四化の「業報因果」は、発達障害の問題を抱えていても、必ずしもその問題でないことも多いです。

 

私自身がハチャメチャ苦労のシナリオから抜け出せたのも紫微斗数のお蔭と思っています。何も知らなかったら今頃は行き倒れだったのだろうと思います。

 

 

 

 

LINEのQRコード

 

 

当てて終わり、ではない。

 

 

本日、あるレッスン卒業生さんからメールを戴きました。

 

「初めて鑑定しました。それがご相談内容と原因が全て命盤にあらわれていて、話している私の方が興奮してしまいました。当てるだけが凄いのではない、というのが実際に鑑定をしてみて実感しました」

 

私は返信しました。

<そうでしたか、良かったです。
これまでの占い師さんは当てて終わりの場合が多いですよね。
あるご相談者さんの場合でしたけど、私の所に来る、その前に別の占い師さんに鑑定に行って、凶と云われて、どうしたら良いのか占い師に尋ねたら、「それは何処かの相談所に行った方がよい」と云われて困ってしまった。と言っていました。
でも、改めて鑑定してみて、解決策が見付かったと言う訳です>

吉なら当てるだけでもよいですが、凶なら何かアドバイスが欲しいですよね。

頑張ってください。

 

 

 

LINEのQRコード。

 

 


過去記事を見ていて、そっかあの時はこんなだったんだぁ~、って感慨深いものがあります。

 

藁(わら)にもすがりたいという時は、気を付けないととんでもない悪徳商法に引っ掛かるかも知れません。

 

今思えば、当たりもしない占いで100万円単位の財を失うところでした。

と、いってもそんな大金は無かったから、引っ掛かりたくても占い詐欺には相手にもされなかったのでしょうけど。

 

メディアが報じないせいか、最近はあまりオカルト詐欺って聞かなくなりました。それよりも、ネットの仕組みを巧みに使った、パスワードを盗む詐欺などが横行しています。

 

ネットからの個人情報漏れが至る所で起こっています。

日本は世界一のスパイ天国だそうですから、スパイの銀座通りなのでしょうね。世界の秘密情報が欲しかったら日本経由で情報が抜けるのです。

 

発達障害ってこんな感じ

 

近視の人が黒板の文字が読みづらいとき眼鏡を付けることを禁止され、「努力不足だ!気合が足りないから見えないんだ!」と言われたらどうでしょうか。

発達障害とは、生まれつきの個性ですから、得意と不得意が極端になることがあります。

 

発達障害の人が得意な事は、普通の人が出来ない事、苦手な事だったりします。

 

その逆も有りで、普通の人が普通に出来ることが苦手だったりする訳です。

 

これらは、仕事だけではなく、人の心を察することだったり、人との接し方で上手く行かなかったりします。

 

このような特性は、紫微斗数の命盤によく現れています。

鑑定では、そういう面からも鑑定しています。

 

レッスンでは、このような面もしっかり鑑定出来るようにレッスンさせて戴いています。

 

 

 

 

 

LINEのQRコードでもOKです。