今更ながらの前節の回想など | 湖国のおじさん エスビマスのブログ

今更ながらの前節の回想など


明日は三ツ池かぁ

たまには激励してやりたいなぁ

した・・・ところですがなぁ

なかなかMIOは草津で練習ナイもんなぁ

火曜日の夜はなぁ

行けても終ってるもんなぁ

水曜日か木曜日が草津ならなぁ

後半くらいから覗けそうやけどなぁ

明日は息子の練習試合やしなぁ

とにかくそっち行ったらんとなぁ


やっぱり・・・

最低練習場は身近な草津に置かなアカンでホンマ。

市長さんも草津市におけるプロスポーツに関する考えを

レイクスマガジンに掲載してましたが

着手や整備等・・・

聞こえの良い事も、あまり響いてきません。

地元行政が率先しなければなかなか定着しまヘンで。

スポーツで地域活性と唄うなら

重い腰を少しくらい起こすとまで行かずとも

最低ずらしてもらいたい所存です。


皆さんもご存じ?の通り

前節碧い刺客戦のこと

ハーメルンの笛を吹く小石が脅威となり

我ら新緑色の子たちを場外へと誘うのでした

黄色や赤色の季節をわきまえない

イチョウや紅葉まがいの落ち葉をチラつかせるが如く

新緑色を侵略するという暴君となり

それはそれは恐ろしい光景となったのです

連れ去られた子たちは

まずは次の戦いへと準備を整えて欲しい

更に心配なのは残った9人は暴君に受けた洗礼で

疲労困憊・・・闘いましたが生贄と成りえたのです

しかしわたしは知っている

新緑色の子達はそんな柔ではナイと・・・

反骨心を絶対にチカラに変えて闘う事でしょう

そして今後、第二のハーメルンの笛吹きにならないよう

切に願うのです・・・


しいては町田ゼルビアに対しても

結局のところチカラ不足ってこと

これはチームももちろんですが

それだけでない全てに対してです。

とくに・・・自分に対して憤りを感じてしまう。

ゆる~く精進しなくては!(・∀・)/

まぁ当の本人は悔しいが淡々としてます

選手の鼓舞は熱く、判定には冷静にがモットウです。

しかし長年見てきましたが

最悪のシナリオが最初から用意でもされたいたのか?

とも・・・思えるほどでした。

それもこれも踏まえてのフットボール

スポーツは判定アリき・・・です

ひっくるめて愉しめたら最高です。

町田ゼルビアのサポーターの方たちも熱かった!

後半戦でも楽しみな対戦になりそうです。


はてさて、初対決となる相模原SC戦

マス君が湖南に凱旋しますね

そこに思い入れはアルのかナイ・・・の・・・

本人に聞いてみようか・・・

相模原SCサポーターの方達も応援ツアーで

大勢来て下さりそうなので賑やかになりそう

お気を付けて来場下さい。

なんにせよ愉しみです。