マルヒデ岩崎製茶のブログ

Welcome to Maruhideiwazaki tea factory!
茶畑から湯のみまで、お茶にまつわるあれこれを楽しくお伝えします。


テーマ:

 

 

11月30日~12月5日まで、弊社代表とふじおは、お仕事でフランスへ。フランス

 

 

 

こちらはシャルル・ド・ゴール国際空港です。

ここからトランスファーで、フランス南東部の都市 リヨンへ向かいました。 飛行機

 

 

 

 

飛行機           飛行機          飛行機        飛行機        飛行機

 

 

 

 

リヨン中心部の風景です。

 

古くから「絹の町」として知られ、ヨーロッパでも有数の商業都市として栄えるリヨン。

日本が初出場した1998年FIFAワールドカップフランス大会でジャマイカと対戦したのが、

ここリヨンです。

 

 

 

 

 

今回フランスを訪れたのは、このリヨンで開催されたJapan touchという

日本の文化を紹介するイベントに出展するためです。

 

 

 

会場となったEurexpoは、たくさんのお客様で賑わっていました!

Japan touchは、日本のアニメーションなどのサブカルチャーをはじめ、

武道、アート、テクノロジーなど、日本の魅力を紹介するフェスティバルです。

 

 

日本茶も日本の伝統的な文化のひとつとしてブースが設けられ、

今回弊社代表もお手伝いさせていただきました。 日本茶2

 

 

 

 

 

 

日本茶のブースでは、様々なデモンストレーションやワークショップが開催されましたが、

手もみ茶のデモンストレーションはやはり、かなりの注目が集まっていました。

 

お茶の種類当てをする「茶歌舞伎」も多くの方々に体験していただきましたが、

一杯一杯丁寧に香りを確かめる姿は、日本茶に対する関心の高さを感じることができ、

印象的だったようです。

 

 

10月に訪れたイタリアやドイツもそうでしたが、日本茶の熱狂的なファンの方々は多く、

こちらがびっくりするくらい日本茶に対して勉強熱心だということを感じました。

 

 

 

イタリア イタリア・ドイツの時の模様はこちらから ドイツ  → 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本のサブカルチャーが海外でも人気があるということは、メディアなどでも報じられていますが、

フランスでもその熱は確かなようで、会場内にはお気に入りのアニメの登場人物に扮した

コスプレーヤーさんが、たくさんいらっしゃいました!

 

 

 

 

 

弊社代表も、キャプテンハーロックとメーテルに挟まれ記念撮影。

 

 

サブカルも日本茶も日本の文化として楽しんでいる方々に触れ、

新しい発見がたくさんあった今回の出張でした。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マルヒデ岩崎製茶さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。