キャベツと小松菜、ほうれん草 | 島くらしの手帖 瀬戸内海・周防大島編
2013年09月19日(木)

キャベツと小松菜、ほうれん草

テーマ:
昨日の畑より

島くらしはじめました。

写真を見てもなんのこっちゃ?ですけど、

左の畝にはキャベツの種を

右の畝には小松菜とほうれん草の種を播きました。

小松菜とほうれん草は似てますが、

(似てないという意見があって然るべきと思います)

種が全然違うんですね。

小松菜の種は小さい丸、仁丹よりも小さいくらい。

ほうれん草の方は、ギザギザでマキビシみたいな。

小松菜は1600粒(8ml)、ほうれん草は2500粒(100ml)で

いずれも300円。

キャベツは地力が必要なので、

豆の跡地がいいとのことで、

その通り大豆の後に播きました。

島くらしはじめました。

こちらは駐車スペースに播いたクローバー。

きっとそうですよね?

四葉のクローバーを探しに来てください。


オオシマアコースティックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス