みなさん、こんにちは!

三浦ピアノ 渋谷便りです音譜

 

キラキラグランフィールピアノがモデルチェンジしましたキラキラ

121cmタイプのGf01W

118cmタイプのGf01S

の、2サイズ展開ですニコニコ

 

三浦ピアノではGf01S(新品)を展示中ルンルン

高さ118cm、間口151cm、奥行59cmです

 

外装はウォルナット艶出し仕上げ

コンパクトなサイズ感と、人気のネコ脚が相まって、明るく可愛らしい印象です。


さてさて、このピアノ、ぱっと見たときに「あれれ?」と思う部分がございます・・・

一般的なピアノと見比べてみましょう

 

<一般的なピアノ>

 

<Gf01S>

 

「あれ?譜面台はどこ????」

 

一般的には、鍵盤蓋のロゴのあたり(↓1枚目)または、外付け(↓2枚目)ですが・・・

  

 

Gf01Sは~~~~~・・・・・・ここです!

 

「んんん!?どうなってるの!?」

鍵盤蓋の手前部分が内側に折れるのですびっくり!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

端から端まで譜面が置けちゃうスグレモノ照れキラキラ

これなら、なが~~いプリントも落ちませんねニコニコ

 

そして、この鍵盤蓋は「ソフトグリッドシステム」が付いています

 

一般的な鍵盤蓋は、手を放してしまうとバタンと閉まってしまいますが、

こちらの鍵盤蓋はうっかり手を放してしまっても、ゆっくり閉まってくれますおすましペガサス

 

 

さて、中身についてm.glass*

-----------------------------------------------------------------------------

“グランフィール”の内部構造(連打性などに関わる部分)につきましては、

基本的に以前のGf01Wnと同じですので、クリックコチラをご覧くださいませ。

-----------------------------------------------------------------------------

ここでは、モデルチェンジ前のGf01Wnとの異なる点をお伝えしますコアラ

以前より、“オプション”として存在していたのですが、こちらのGf01Sには標準装備でついている機能が2つもあります!

 

まずは、「ウィングハンマー」

 

一般的なハンマー(↓)と比べてみると形が違いますね。

 

ウイングハンマーの特徴的な形で、空気抵抗を減らしてハンマーの直進性をアップ!

ハンマーの打弦・離弦をよりスムーズにし、音色をクリアにしてくれます。

 

そして、「グランドピアノ式バックチェック」

 

ハンマーが弦を放れて戻ってくるときにキャッチをする部分です。

アップライトは、フェルトクッションですが、グランドピアノと同じように革が貼られています。

グランドピアノはアップライトピアノよりも素早い動きをしているため、リバウンドを防ぎ、よりしっかりとキャッチするために革が貼られているのです。

 

一般的なアップライトピアノのバックチェック↓

 

Gf01Sのバックチェック↓

 

↓グランドピアノのバックチェック

 

さて、弾いてみた感想です。

背の高さは118cmと小柄なのにも関わらず、ズドーンとした太さのある低音で弾きごたえばっちりグッルンルン

高音はキラキラ煌びやか乙女のトキメキ

メロディラインを流れるように軽やかに演奏できますふんわりウイング

 

トップサポートが付いているので、屋根を開けての演奏も可能流れ星

迫力ある音色が楽しめますラブ

 

小型のピアノをお探しの方にもおすすめですニコニコハート

みなさんのご来店をお待ちいたしております。

 

MiuraPiano・・・read more・・・MiuraPiano

niko♪b現在の渋谷店商品情報はこちらリンク→brクリック♪

niko♪o本郷店商品情報(修理進行状況)はこちらリンク→oクリック♪