お気に入りの保湿剤をご紹介します。


ベーテル保湿ローションと新しく出たベーテル保湿化粧水です。




まず、ポンプタイプのベーテル保湿ローションについてです。

ベーテルには、乾燥した皮膚の保湿成分を補う『保湿の3大因子』が含まれているそうです。

1 皮脂膜の成分 『スクワラン』
2 細胞間脂質成分 『セラミドAP』
3 天然保湿因子成分 『アルギニン』

さらに

○無香料・無着色
○弱酸性・ノンアルコールで低刺激
○少量でよく伸び、塗りやすい
○べたつきが少なく、テープが貼りやすい
○赤ちゃんからお年寄りまで幅広い年齢層で使える

ということです。


医療現場では、ストーマケアや化学療法中の皮膚乾燥などにも使われているらしいです。

たまたま試供品を頂いたので使ってみたら、肌がバリアされている感じで潤いが持続する感じがしました。

かと言って、ベトつく感じはせずしっとりします。

また、付けてから手を洗ってもバリアが残ってしっとりが続きます。

とても気に入ってベーテル保湿ローションをかったら、新しく保湿化粧水も出ていたので思わず買っちゃいました。

こちらは、プッシュするとミストが出てくるタイプです。

ベーテル保湿ローションは、1080円 (税込)
ベーテル化粧水は、1296円 (税込)

リーズナブルな価格なので、冬の乾燥の時期も惜しみなく全身に使おうと思います。