わたしは2011年から2015年まで
約4年半、韓国ソウルに住んで
韓国語を学び
韓医院でお仕事をさせてもらった。




韓国になぜ行ったの!?

と聞かれると
いろいろと理由はあるものの
単純に

韓国語を話せるようになりたかった!

というのが簡単な答え。



なぜ韓国語を!?

と聞かれると

32歳になってから言うのはちょっと恥ずかしいけど
いや、逆に恥ずかしいの向こう側で
堂々としてるんだけど


10年前に(え、もう10年w)

東方神起にどっぷりハマって
東方神起の話している韓国語がちゃんと理解したくて
東方神起に韓国語でお礼が言いたくて←


(東方神起にお礼が言いたいってブルゾンちえみがインスタかなんかで言っててめちゃくちゃ共感した!!!ほんとそれなのよ)


東方神起が好きっていうか
好きを通り越して尊敬してて


はい、、、
そんな感じで韓国語を始めた。




22歳で新卒で看護師の仕事を始めて
なかなか思うように仕事ができなくて
そんな時に出会った
東方神起は同い年なのにプロで
すごくすごくすごく刺激を受けた。



そんな理由で韓国語を学び出したわたし



当時独学だったけど

めちゃくちゃ勉強してました。



日勤終わり、院内の図書館いって
周りが医学書見てる中
韓国語を猛烈に書いてたり
(いや、医学の勉強しろよってな)



家帰ってから
ひたすらyoutubeで
韓国語の動画を見漁ってたり
(気がついたら4,5時間はザラ)



車の中は常に韓国語の歌リピート

(今よりもKpop流行ってなかったから
大体車乗った人は引いてたw)


もう
兎にも角にも韓国語漬けだった毎日。



勉強というよりは

韓国語が好きすぎて
韓国語の音が好きで
ニュアンスが好きで


常に韓国語に触れていたかった、

そんな感じ。




最近、またKPOP熱が再燃?してて
小学生とか中学生が
韓国のアイドル好き!とか
韓国に旅行に行ってるけど


いやーーー、

ホント時代が変わったよね!



小学生で韓国に興味もって
韓国語勉強し出したら
めちゃくちゃ韓国語上手になるね。




わたしが韓国語を学び始めたときのような
ワクワク感とか

韓国にいって
タクシーの運転手とか食堂のおばちゃんに
ちょっと韓国語が伝わった時の嬉かったり


好きなアイドルが行ったお店にいって
キャーキャーしたり

を、子供たちがイマ感じてるのかなぁ、と思うと
なんだか懐かしくて、
そして嬉しくなる。




好きなことって
そんなにすぐ見つからないけど

 
好きなことを感じたら
どんどん突き進んでいく方が

きっと、人生楽しいだろうなと思う。




ああ

韓国語のときのような
トキメキ、
英語にも感じれたらなw



2020年までに英語を話したいが
目標だったけど、間に合うかな。。