おはようございます。

 

今日は小学校からの友人のお話です。

 

人生における運勢の大きな流れを、大運(たいうん)と呼ぶのですが、

この大運は年運や月運のように、刺されば深手というものではなく、いやおうなし向こうからやってくる、逆らえない運勢の波。

 
ガバ~っとやってきて、飲み込んでいくような強さを持っています。
 
今まで順調にやってきた事が、あるタイミングから空回りしたり、
逆にどうしようもなくどん詰まりだったことが、急にスルスルと動きだしたりと、とにかく避けきれない強い影響を持つんですね。
 
私の友人はとても珍しい命式の持ち主で、
水の強旺格という、外格の命式を持っています。
 
そりゃ、外格だからと言って常に順調と言わけではなく、
人生においてはいろいろとありましたが、
何だかんだいってもやっぱりやり直しが利きますから、
今は再婚した旦那さんと二人で幸せに暮らしています。
 
ところが・・・
 
彼女の大運には、来年あたりから土の運気がやってくるんですね。
それも戊(つちのえ)という山の星がやってくる。
社会運と干合し、もしかすると今の姿ではいられないかも。
 
いつも仲良く順調で、何も問題のない感じでしたが、
2018年の戊戌年あたりから、過去の男性の影が・・。
 
ひょんなことからラインが繋がってしまったんですね。
遠距離なので会う事はなくとも、連絡は密にしている様子。
 
私としては、これはシナリオ通りだと感じたので、
会っちゃダメだよ、ほっときなよ!なんて言ってたんですが、
 
周りの友人知人は、
会ってスッキリしたらいいとか、
過去の答え合わせをしたらいいよとか、
浮気やら不倫やら言われても、
人生は一度きりだと煽るんですよね。
 
確かに一度切りですが、さて、この再会が一度きりで終わるかどうか?
この話は限りなくグレーであり、これまでの社会的な地位を、
徹底的に壊してしまうほどの破壊力を持っていると睨んでいます。
 
こうやって周りは悪気なく正論を伝えているかのように唆し、
本人をその気にさせて、事は始まっていくのです。
 
周りの友達は確かに彼女の為に助言をしている・・・
しかし、この現象を「運命学」のフィルターを通して見ている私は、
このヤバさに理解がありますから、確実に止めねば!と焦っております。
 
そして案の定、彼が大阪にやってくるという情報をキャッチ!
 
 
しかし・・いつだって男女の関係は水面下。
強旺格の水は、特に深いから全く底が見えない。

 

心配だな・・・(-_-;)

 

 

 

みはる

 

 

■鑑定依頼
鑑定にご興味のある方は、ココからどうぞ。
光陽という鑑定士はこんな人

 

 

ヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリ

 

宝石赤いつもありがとうございます宝石赤

読者登録してね

 

なんか最近頑張ってるやんと思ったら・・

にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ ←ポチってください。
にほんブログ村

 

こちらも良かったら・・・チュー

   ←ワンポチプリーズ♪

四柱推命ランキング

これからも頑張ります!

 

いつもありがとうございます

ヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリ