ご無沙汰です。光陽です。
 
最近、いろいろとあって、更新が出来ずにいます・・・。
 
さて、今日はバレーボールチームの話なんですが・・
 
多分、バレーボールのチームを一から立ち上げた経験のある方は、誰もが通る道かもしれません。
 
「勝つ事がすべて」 のチームにするのか?
「親睦や上手くなるプロセスを大切にする」チームなのか?
 
 
勝つ事がすべてと考えるならば、
「親睦」という言葉自体、生ぬるくて無意味なものだと感じるでしょう。
 
親睦をメインに、楽しい時間を共有したいと考える人ならば、
「勝つ事」にだけに執着する意味をバカらしく思うかもしれません。
 
これまでもいろいろとモメてきた我々は、
チームの方向性を今一度考える為に、先日集まりました。
 
私の意見は、勝つ事だけがスポーツか?という部分を強く感じるので、仲間と少しずつ向上の道を歩むべきでは?というものです。
 
最近の傾向では、強いチームの助っ人がフル出場で、メンバーが控えという状況が続き、違和感があったためです。
 
しかし、キャプテンやコーチの意見は、
勝つのが競技の全てであり、結果が重要であると言う事から、
話は空中分解です。
 
分裂した内訳は、
比較的自由な時間のある人VS細々と時間を作っている主婦。
 
家でいろんな事を責任もってやっている主婦からすれば、
趣味の現場までプロ意識を持ち込まれると、もう苦しくてしょうがないんですよね。
 
 
生ぬるい、甘い、私たちは上手くなるために毎日ジョギングをしているの・・という話ですが、
 
そうですか・・
子供を置いて外に出れる人は、それでもいいんでしょう・・・。
 
あなたたちは向上心が無い!というような話(に聞こえた)になると、もうどうでも良くなりましたね。
旦那に気を使って、毎週ほんの3時間の外出許可をもらっている主婦ですから、もうついていけないんですよね。

 

 
その中間に折り合いをつけようと努力しましたが、
すごい勢いで「辞めます、お世話になりました」と言われたので、
 
真っ先に、
「これまでお疲れ様でした」とお辞儀をして言葉を返しました。
そして、「じゃあ、帰りましょう」と、お開きに。
 
人との別れは突然やってくるものですから、しょうがないですね。
 
勝利に酔いたい人は数名辞めるでしょうし、
この方針が苦痛で、足が遠のいた数名の主婦層は帰ってくるでしょうし、この先はどうなるかわかりません。
 
あらためて、初期設定は大切であり、
入る人にはその旨を伝えるべきだったなあ・・と反省ですね。

とはいっても、このチームの規約にはちゃんと、「親睦のための活動」という一文を入れてますから、楽しさがなければウソなんです。
 
 
同意見で残ったメンバーたちと、
今後どうしていくか?を決めて行かねばなりません。
 
でも正直・・
今はバレーボールなんかしたくないし、でぇっ嫌いだわ!と思う。

 

何故かはわからないけど・・・

 

 

みはる

 

 

■鑑定依頼
鑑定にご興味のある方は、ココからどうぞ。
光陽という鑑定士はこんな人

 

 

ヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリ

 

宝石赤いつもありがとうございます宝石赤

読者登録してね

 

なんか最近頑張ってるやんと思ったら・・

にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ ←ポチってください。
にほんブログ村

 

こちらも良かったら・・・チュー

   ←ワンポチプリーズ♪

四柱推命ランキング

これからも頑張ります!

 

いつもありがとうございます

ヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリヒマワリ