今回は検査に行けた。 | 肺癌ステージⅣ 4年生

肺癌ステージⅣ 4年生

2014/10に肺がんと判明し11月入院ジオトリフ服用開始→2年2ケ月奏効

2017/3/15からタグリッソ開始→惜しくも心肺のQT間隔の異常で断念
同年4月シス+アバ+アリ投与→しかし副作用強過ぎて5月はシスをカルボに変更←この間に脳転移→心臓の調整しつつタグリッソ再開
2018/2/5更新


テーマ:
 
こんにちは~音譜
 
 
まだリンデロン服用中で元気です目
 
 
点滴が5日間で錠剤になって15日目です。
 
 
錠剤になってこんなに飲み続けるのは初めてで、
 
止め時が分からないです。
 
 
主治医は長くは飲まないって仰っていたのに、
 

先週土曜の外来で「まだ続けましょう」と、
 
 
当然の様に一週間分処方されていた。
 
 
抵抗ありありですが、動いて居たいから指示が出る間は飲もう。
 
 
 
今回の不調で残念だったのは、
いつもの会合に参加出来なかったこと。。
 
 
病院の帰りに一瞬だけでもと過ったものの、
 
 
都会までの電車が先ず厳しいなと感じて諦めました。
 

それどころか薬の処方すらも待てなかった。
 
 
いつも非常に長い。

一週間分で少ないのに、最低でも30分との事で断念。
 
 
息子が珍しく土曜休みで付き添いたいと言ってくれたので、
 
帰りは迎えに来て貰いがてら軽くランチだけはして帰れました。
 
 
帰宅後はひたすら夢の中で、
 
沢山の夢をみたようで寝てる事に疲労感を覚えていた。
 
 
 
 
 
そして先月不調で見送った腰椎造影剤MRI検査も、
 
漸く一昨日10日に行うことが出来ました。
 
 

また寝込むのではないかと一瞬一瞬がビクビクで、、
 
 
 
 
大袈裟の様ですが、いきなり動けなくなる経験があるもので、
 
それが脳裏から消えない消えないあせる
 
 
 
 
逆に一昨日頃から、
 
ろくに眠れないのにハイみたいな気分になってます。
 
 
 
ステロイドが切れると、
 
落ち込む副作用もあると聞いたことがあるので、
 
反動がどっと来るのかな!?
 
 
 
 

取り敢えず検査に自力で行けてよかった。
 
 
そして腎機能低下での点滴を、
 
又するものと覚悟を決めてたものの今回は免除された!
 
 

副作用の食欲が凄いので、
 
お昼抜きの午後二時の予約はキツかったー
 
 
 
でもギーギーガチャガチャドンチャラ騒がしい中、
 
お料理が浮かぶ妄想が楽しくて楽しくて、
 

帰りはデパ地下でいろ~んな物を見て買って大満足でした~!
 
 
 
 
 
そして結果と、他いつもの3種の検査がまた今週土曜日。
 
 
腰椎に問題があれば今後の治療も変わって来るとの話で、
 
進展があるならそれも良しって思ってます。
 
 

ここ何度かのブログが暗くて暗くて嫌ですが、

皆さんに聞いて頂けて救われてます。
 
 
 
感謝ですラブラブ
 
 
 
読んで下さる方、
いいねを下さる方、
 
いつも本当にありがとうございます(T_T)/~~~

mittsuuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス