ライトロッドで扱えるソルト用ラバージグ | 瀬戸内ING

ライトロッドで扱えるソルト用ラバージグ

もの作りは面白い。

釣り道具をイジイジしてるときって至福の時照れ

ブラックバスの世界にはスモラバ(スモールラバージグ)と呼ばれるジャンルがあり、ワタシがやってた頃はハンハンジグやケムケムといった軽量ジグヘッドにシリコンラバーを巻いたようなものが主流だった。
特に中層スイミングでの実釣能力の高さに驚いたものだ。

海では存在感が薄すぎ、っていうか市販品にあったっけ?
既にマダイ、アコウ、カサゴ、シーバス、トビエイ(笑)が釣れたとの報告があり、
けっこう万能な、タイラバとライトゲームの中間の釣りができるアイテムになるかもしれない!

ラバーの長さや張り、色、様々なタイプを作ってテスターさんにバラ撒いとくぜウインク




よ~く見たら、ケイムラコアがナウい!!