完全回避JH スタングヘッドRコング・プロトタイプ | 瀬戸内ING
2012-05-13

完全回避JH スタングヘッドRコング・プロトタイプ

テーマ:キジハタ研究室
根掛かりが嫌でアコウ釣りに手を出せないでいる人って多いんじゃないだろうか?

そんな方々の為に、HJ研究会では様々なリグのテストを繰り返してきた。


目指したのは…
根がからそうと思っても根がからないレベルの回避性能とシンプルでリグり易いことの両立。

私共の知る限り世界最強クラス(私共は無知です(笑))。初心者が使ってもその性能を十分に発揮できる。


GLOW-120513_1920~01.jpg
GLOW-120513_1921~01.jpg
GLOW-120513_1921~02.jpg

具体的に説明すると…
従来の多くのリグに共通するのは、針先を上に向ける事で根掛かりを回避しようとしてきた。が、敷石のスリットなど、あらゆる角度や形状がある。常に針先を上に向けようとする事自体が誤り。リフト時に根がかるのは針先が上を向いている為でもある。試しに下向きフックのジグヘッドで真下の穴に落とし込んで比べてみると良く分かる。
Mドロップはフラットなウェイト形状により、スリット内では安全領域であるスリット平行方向を保つ事を目的とし、敷石の上ではテキサスシンカーの様に転がる事なくボトムに張り付く。


GLOW-120513_1919~01.jpg
また写真を見れば分かるように、シンカーがキーパーとなりズレによって針先が出て根がかる事もなく、更にスリットに挟まった際にシンカーによって反ったワームのズレようとする力で針先にワームが埋まる様になっている。
木の枝のような複雑なリグであれば更に根がからなくすることも出来るかもしれないが、リグるのがめんどくさいと継続性がない。これはスナップで使えるので便利だ。


大袈裟に書いたが、胡散臭い考案揃いのHJ研究会のなかでも最高傑作?なMドロップ…




★ウェイト:5g、7g
★フック:フィナ・ナローゲイプ2/0
★対象ワーム=バークレイ・パワーバルキーホッグ3インチ



HJで気まぐれに並んでると思うので、興味ある方はお試し下さいm(_ _)m

みったんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。