スーツケースに収まるドラムセット! | みったろぐ

スーツケースに収まるドラムセット!



たぶん画期的なアイデアが出ました!w





パールのミニドラムセット

「リズムトラベラー」




これをさらにコンパクトにしちゃいました!





もう十分ミニなセットなんですが、


明日どうしても電車で行かなくてはいけないリハがあり、

尚、練習場所にドラムがないということで、

リハ用の「とりあえずドラム」を作ったわけです。



まぁカホンでもいんですけどね、


なんとカホンよりコンパクトですよ(@_@)





さぁその方法をご紹介~( ´艸`)

というかご提案~(ゝω・)






家にあったもので組んでみました!




まずは、真ん中のタムに、

パール製の、リムにかませるタムホルダーを装着。



そして、そこに、トラベラーキットの底の部分(ペダル装着部)を取り付けます!





これだけでも、もうペダルを着ければ、

キックのようにタムを踏めます。



が、

タマ製のカウベルホルダーを2つ使用して、

足も繋げました。





まぁ、キックのように「ドンっ」とは言いませんが、

「とりあえずドラム」なんでいいんです。



この方法、他にも使えそうね( ´艸`)





そして、

シンバルスタンドを一本立て、

そこにジブラルタル製の小物ホルダー(3連)を装着。



トラベラーキットのスネアと、ハイタム、

それから、10インチのスプラッシュを二枚重ねて

ハイハットのようなチキチキサウンド君を装着。




もとのシンバルスタンドには12インチのシンバル☆




ホルダーの棒がまだ空いてるので

カウベルやブロックとかも付けれそうです。







で、


やってみたかったのは、

とにかく、コンパクト!ということ。



サウンドはね、キックの時点で妥協してますから(笑)



「リハにドラムらしいリズム楽器を持って行きたいんですけど、

車ないんですけど、

電車で大荷物イヤなんですけど」


というアナタ!




はい、なんと



スーツケースに収まっちゃいます!



まだ少し余裕があるので、小物楽器も入りますね(ゝω・)


家にあった物なので、スタンドが収まらずちょっとだけ飛び出してますが

それ用に、大きさも考慮したバッグがあれば完璧でっす。





さぁ、楽器を組み立てたら、

入れてきたバッグを椅子にして座れば

「とりあえずドラム」の完成だー!






ということで、

明日使ってみまーす(*´∀`)