横浜西シニアの食事量 | 横浜西リトルシニアのブログ

横浜西リトルシニアのブログ

日本リトルシニア中学硬式野球協会所属の横浜西リトルシニアのブログです。
硬式野球をやりたいと考えている小・中学生と父母の皆様に興味を持って頂けたら幸いです!
体験参加と入団はいつでも受付中!!


テーマ:

横浜西シニアの体験会は、お陰様でたくさんの6年生達にお越し頂き、大好評です。

体験会の中で、父母の方よりご質問が多いのが、チームが活動中の選手の食事量に関して。

1月12~14日に行った冬合宿でのブログ記事を見て、ご心配されてのご質問でした。

 

横浜西シニアの冬合宿は 「食トレ(食べるトレーニング)」 を兼ねておりますが、この様な食事量は年間を通じて冬合宿の3日間のみであり、通常活動時の食事量に決まりは無く、各選手が食べられるだけの食事量で構いません。

冬合宿中の食トレは、強豪私立高校に進学した際の食事量(1日ごはん8合程度)を中学生のうちから ”体験” しておくことを目的としており、通常活動時の食事量ではありません。

又、冬合宿中も食事時間の上限を設け、時間内に食べ切れなかった選手は残しても良い事になっています(食べ終わるまで練習に参加できないという事もありません)。

 

但し、チームとして食べる事によって体を大きくすることは推奨しており、横浜西シニアではチーム活動時に1日2回の 「補食」 を取り入れています。

 

【チーム活動中の選手の食事】

① 朝食

  各家庭で好きなものを好きな量で

② 10時:補食1回目

  おにぎり2個 (大きさは任意)

③ 12時:昼食

  各家庭で用意したお弁当 (弁当箱の大きさやご飯の量は任意)

④ 15時:補食2回目

  おにぎり2個 (大きさは任意)

⑤ 夕食

  各家庭で好きなものを好きな量で

※ 終日専用練習場での練習の場合、冬場に限り、補食のうち1回はカップラーメンでも可

 

冬合宿での食事量を見て心配されている6年生と父母の皆様

横浜西シニアには無理な食事量の規定はありませんので、ご安心下さい!

 

<食事の風景>

 

横浜西リトルシニアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス