三井病院[小児科]のブログ*
  • 14Oct
    • 誤飲にご注意ください!の画像

      誤飲にご注意ください!

      こんにちはあっという間に10月も半ばですね。気温が下がり、空気が乾燥してきましたので、風邪をひきやすい時期になりました。うがいと手洗いがかぜ予防の基本です。また睡眠を十分とるなど、体調をしっかり管理していきましょう今回はお子さまの誤飲についてお話します。赤ちゃんは日々発達していますので、5ヶ月くらいになればどの子にも起こる可能性があります手に触るものは何でも口にもっていき確認することが、この年齢の成長段階では大切なことだからです。こどもの誤飲・誤食は、ハイハイやつたい歩きができるようになり行動範囲がグンと広がると、ちょっとした油断で起きてしまいます。ものによっては、少量でも生命の危険がありますので、子どもの周りに危険なものを置かないようにしましょうね0~3歳ごろ包装フィルム、シールなどの誤飲医薬品、洗剤、化粧品などの誤飲たばこ、お酒などの誤飲0~5歳ごろボタン電池、吸水ボール、磁石などの誤飲公益財団法人 日本中毒情報センターHP 中毒110番・電話サ-ビス(https://www.j-poison-ic.jp/110serviece/)では、中毒110番は化学物質(たばこ、家庭用品など)、医薬品、動植物の毒などによって起こる急性中毒について、実際に事故が発生している場合に限定し情報提供しております。他にも中毒事故が起こったら(家庭でできること、やってはいけないこと)や、誤飲事故を防ぐための対応策等が掲載されていますので、ぜひ参考にされてくださいね乳幼児の成長段階によって、窒息や誤飲の多いものが違います。こどもの成長を知り、窒息や誤飲の危険性を再確認し、事故からお子さまを守っていきましょう三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 08Sep
    • お子さまを溺水事故から守りましょう!の画像

      お子さまを溺水事故から守りましょう!

      こんにちは朝夕の涼しい風に秋の気配を感じるようになりました気温の変化で体調を崩したり、夏の疲れが出やすくなる時期です。いつもと違う生活が続いていますが、ゆっくりお風呂に入ったり、たっぷりと睡眠をとって元気に過ごしていきたいですねゆっくりお風呂に入るのも、リフレッシュにはもちろん最適!・・・ではありますが。。。こどもが浴室で溺水し、亡くなってしまう事故が多く発生しています。。。厚生労働省「人口動態調査」及び医療機関ネットワーク事業の事故情報を消費者庁で分析したところ、以下のことが分かりました。・こどもの中でも0~1歳の入浴中の溺水事故が最も多い・こどもの入浴中の溺水事故は入院が必要と診断されている事故が半数以上で、死亡事故も発生している・おとなが少しの時間、目を離している隙に発生する事故が多い・わずかな水深でも事故が発生しているご家庭でのこどもが溺水する事故を防止するためのポイントとは何でしょうか?おとなが洗髪する際には、子どもを浴槽から出しましょう。浮き輪の使用中でも事故が発生しています。こどもは大人の後に浴室に入れ、先に浴室から出しましょう。こどもだけで入浴させないようにしましょう。(※消費者庁HPより抜粋)詳しくは消費者庁HPをご覧くださいhttps://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/caution/caution_052/なかなか自由な時間が取りづらく、子育てがしんどくなるときもあると思いますが、お子さまが休んだ時にリフレッシュできる時間を取ったり、今日は家事をしない!という日を作ったり・・・利用できる施設をたくさん利用したり、周囲に協力を求めたりしながら、よりのびのびと育児に向き合えるようにしていけたらいいですね三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 21May
    • スギ花粉症、通年性アレルギー性鼻炎にお悩みの方への画像

      スギ花粉症、通年性アレルギー性鼻炎にお悩みの方へ

      こんにちはあっという間に、GWが終わり、地域によっては梅雨入りしましたね。一方で、スギ花粉の飛散がひと段落して、花粉症の方はほっとしますねまたこの時期は、「舌下免疫療法」に初めてチャレンジしたい方にも最適です!スギ花粉症やダニアレルギー性鼻炎の治療法のひとつに、100年以上も前から行われている治療法である、アレルゲン免疫療法があります。主には、アレルゲンを含む治療薬を皮下に注射する「皮下免疫療法」が行われていますが、近年では先ほどお話しした治療薬を舌の下に投与する「舌下免疫療法」が登場し、自宅で服用できるようになりました!長期間、正しく治療が行われると、アレルギー症状を治したり、治療終了後も長期にわたり症状をおさえること、または症状が完全におさえられない場合でも、症状をやわらげ、おくすりの使用量を減らすことも期待できます。詳しくはこちらをご覧ください。https://www.torii-alg.jp/slit/  (鳥居薬品株式会社WEBサイト)毎年お悩みの方は次のシーズンの為に今から治療を始めてみませんか。(スギ花粉症の方は、スギ花粉が飛ぶ可能性がある時期は、治療をはじめることができませんので、これからの時期が最適です。治療開始時期は6月~12月となっておりますので、お気軽にお問い合わせください)当院には認定医が在籍しておりますので、ご希望の方は予約センターまでご予約をお願いいたします。予約センター049-222-5321(代表)診療予約は音声案内「1」を押して下さい。三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 16Apr
    • 学校検尿についての画像

      学校検尿について

      こんにちは。新学期がスタートしましたね。ご入園、ご入学、ご進級おめでとうございます🌸楽しく充実した学校生活を過ごしていくためには、心身の健康が大切です。4月には身長・体重測定、内科健診とともに、学校で尿を集め検査する、いわゆる「学校検尿」が行われています。腎臓の病気は自覚症状に乏しく、しばしば病気がかなり進行してから発見されることがあります。ですが、たん白尿や血尿を調べることによって早期に病気を見つけることができますので、学校検尿はとても大事なものとなります。また活動する前の早朝第一尿の採取が大切です。詳しくは公益財団法人 日本学校保健会をご覧ください。いろいろ慌ただしい4月ですが、健康で元気に過ごしていきましょう三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 12Mar
    • MRワクチン(第2期)の接種をお忘れではありませんかの画像

      MRワクチン(第2期)の接種をお忘れではありませんか

      3月も半ばになりましたね。卒園、卒業を控えている皆さま、おめでとうございます新年度に向けて、入学準備もお忙しいことと思います。何かとお忙しい時期ではありますが、予防接種はお済みでしょうか。幼稚園・保育園の年長の皆さんは、定期接種としてMRワクチン(麻しん・風疹混合)【2期】を接種する対象期間が令和3年3月31日までとなっています。※MRワクチン(麻しん・風疹混合)【2期】は小学校入学前の1年(幼稚園・保育園の年長児に相当する年度)に接種するワクチンです。※川越市役所HPより抜粋まだお済みでない方は、当院でも接種が可能です。ご希望の方は3月24日までにご予約をお願いいたします。予約センター049-222-5321(代表)診療予約は音声案内「1」を押して下さい。ポカポカと暖かく、気持ちの良い気候になってきましたね。皆さまが、気持ちの良い新年度を迎えられますように♪三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 03Mar
    • ひな祭り♪の画像

      ひな祭り♪

      こんにちは。本日、3月3日はひな祭りですね。桃の節句ということで、女の子の健やかな成長や幸せを祈って、お祝いをする日ですひな人形は、子どもたちの代わりに病気や事故から守ってくれるとされています。そのため、女の子が元気で幸せになるようにお祝いやの気持ちや願いを込めて飾ります。当院でもエレベーター横にひな人形を設置しました。お子さまの幸せを思う願い、ご家族の時間・・・少しでもほっと気持ちが温かくなっていただけましたら幸いです。三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 24Feb
    • 子ども予防接種週間のご案内の画像

      子ども予防接種週間のご案内

      こんにちは最近は天気も良い日が続き、気温も温かくなり、過ごしやすくなりましたね。3月1日(月)~3月7日(日) は子ども予防接種週間です。お子さんが感染症等にかかるのを防ぐために接種を忘れないようにしましょう。当院でも予防接種を受付しております。詳しくはこちらをご覧ください。https://mitsui-hospital.com/guide/vaccination/予約制となっておりますので、(インフルエンザワクチンを除く)。予約センターまでお電話をお願い致します。☎049-222-5321音声案内「1」を押してください。三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 17Feb
    • 髪の毛をダメージから守ろう!の画像

      髪の毛をダメージから守ろう!

      こんにちは日々、家事や育児、お仕事にと忙しい日々を過ごす中で、髪の毛の痛みにお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。髪の毛には、他の体毛と同様に、皮膚や組織を守る役割をしています。特に髪の毛は頭部を覆っています。そのため、日差しによる高温が頭部に伝わるのを和らげる、過剰に浴びると皮膚がんを引き起こす紫外線を吸収して、頭皮を守る。などの重要な役割があります。健やかな髪を保つポイント①髪を日光になるべく当てない紫外線があたると、髪も日焼けします。その刺激によって髪の毛の外側が傷つき、内部の水分が失われると、しなやかさがなくなってパサパサしてしまいます。②頭皮の血行をよくする髪の毛は、頭皮の内部の毛根で作られます。髪の毛を作る細胞に栄養がゆきわたるよう、マッサージなどを行い、血行をよくすることが大切です。短時間でも、髪のケアをしていきたいものですね。-

  • 10Feb
    • 1日どのくらいのビタミンCが必要?の画像

      1日どのくらいのビタミンCが必要?

      こんにちは美容や健康のために意識的に摂りたいビタミンCですが、どのくらいのビタミンCが必要かはなかなか知る機会がないですよね。ビタミンCは、皮膚や血管といった身体組織の細胞となる、コラーゲンを合成するのに必要な栄養素です。ビタミンCを摂ることで美容効果が期待できるというのは、このことからきています。本人の食事摂取基準(厚生労働省)によると、推奨されるビタミンCの摂取量は、15歳以上の男女とも1日に100㎎です。美容効果をうたったサプリメントのなかには、『1粒あたり、ビタミンCが1000㎎配合』されているといったものがあります。レモン1個の ビタミンCは約20㎎。実にレモン50個分に相当します。ビタミンCを多量に摂取した場合、身体にとって過剰な分は体外に排出されます。このため、ビタミンCによる過剰症の心配はありません。ただ、下痢や吐き気といった胃腸症状を訴えるケースはありますので、過剰摂取には気を付けつつ、野菜や果物、緑茶など、ビタミンCを多く含む食品を積極的にとりたいものですね。三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 03Feb
    • 「ロタウイルス」による感染症の流行の画像

      「ロタウイルス」による感染症の流行

      こんにちは例年、これからの時期はノロウイルスと入れ替わるように、「ロタウイルス」による感染症の流行が目立つようになります。「ロタウイルス」による感染症とは、「ロタウイルス」によって引き起こされる急性の胃腸炎で、乳幼児期(0~6歳ころ)にかかりやすい病気です。主な症状は、水のような下痢、吐き気、嘔吐、発熱、腹痛です。普通、5歳までにほぼすべての子どもが「ロタウイルス」に感染するといわれています。脱水症状がひどくなると入院治療が必要になることがあります。5歳までの急性胃腸炎の入院患者のうち、40~50%前後は「ロタウイルス」が原因です。生後15週未満(14週6日)までのお子さんのご家族の方、予防のためロタウイルスワクチンを接種しましょう。当院でも、ロタウイルスワクチンの接種が可能となっております(公費のため原則無料です)[ワクチン情報] ロタウイルスワクチンが定期接種になりました | 三井病院埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com予約センター 049-222-5321(代表)まで、事前にご予約をお願いします。(※音声案内「1」を押してください。)三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 20Jan
    • 楽しくからだを動かしましょう♪の画像

      楽しくからだを動かしましょう♪

      こんにちは新型コロナウイルスによる外出自粛で体を動かす機会も減っているのではないでしょうか。幼児は様々な遊びを中心に、毎日、合計60分以上、楽しくからだを動 かすことが大切です。(※文部科学省・幼児期運動指針より)毎日、体を動かして遊ぶことは、身体的な側面だけでなく、精神面を含めた 社会性の発達や認知的能力の発達などに対するよい影響も報告されています。① 運動を調整する能力や危険回避の 基礎となる能力が向上する②姿勢を維持し体を支える力や 運動を続ける能力が向上する③卒園後も活発に 運動するようになる④健康を維持するための 生活習慣がつくられる⑤丈夫でバランスのとれた体になる⑥意欲的な態度や有能感を形成する⑦感情をコントロールし、 友達と上手に遊べる子になる⑧脳の発達を支え、 創造力豊かになる(文部科学省・幼児運動指針ガイドブックより)身体を動かして遊ぶことは、様々な効果がありますね♪とはいっても、この外出自粛の中で運動も限られてくると思います。新型コロナウイルスに伴う外出自粛中でも、家庭でも楽しく行えるスポーツや運動等を掲載しているサイトをご紹介します♪幼児、小学生向けに親子でできる運動もご紹介していますので、親子でわいわい楽しみながらぜひ行ってみてくださいね。※スポーツ庁 子供の運動あそび応援サイト子供の運動あそび応援サイト:スポーツ庁www.mext.go.jp三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 14Jan
    • 『子どもとメディア』 ★5つの提言★

      こんにちは最近は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、ご家庭でテレビやDVDを視聴したり、スマホを見ながら過ごしている方も多いのではないでしょうか。日本小児医師会では、こうしたメディア漬けの生活を改善すべく、以下の5項目を推奨しています。1. 2 歳までのテレビ・DVD視聴は控えましょう。2. 授乳中、食事中のテレビ・DVDの視聴はやめましょう。3.メディアは一日2時間までを目安にしましょう。4. 子ども部屋にはテレビ、DVDプレーヤー、パソコンなどを置かないようにしま しょう。5. 保護者と子どもでメディアを上手に利用するルールをつくりましょう。※ここでのメディアとは、テレビ・DVD・電子ゲーム・携帯電話・スマートフォン・タブレット端末などのことを指します。家事、育児、お仕事など、なかなか忙しい日々とは思いますが、たまにはテレビやDVDを消したり、スマホから離れて、親子でのふれあいの時間を作っていけたらいいですね♪よろしければ、参考にしてみてください♪三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 06Jan
    • 明けましておめでとうございますの画像

      明けましておめでとうございます

      新年、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。今年の冬はご自宅で過ごされた方が多いのではないでしょうか。でもお家での遊びは限られてしまいがち・・・。今回は、お正月の遊びにご家族で遊べる簡単手作り福笑いをご紹介します。作り方1、画用紙に土台となる顔の輪郭と髪の毛を描く。(大きめの紙がオススメです)2別の画用紙に顔の輪郭に収まるサイズになるように顔のパーツ(目、まゆ、口、鼻、リボン、眼鏡など)を描く。顔のパーツを切り取ったらできあがり!遊び方1、顔の輪郭が描かれた紙を広げます。2、ひとりがその前にタオルなどで目隠しをして座ります。3、目隠しをした人は、切り抜かれた目、まゆ、口、鼻などを、顔の上に並べていきます。周囲にいる人は、「もっと上」「もっと左」「そこ!」などと、並べている人を誘導してもよいです。4、顔の上にパーツをすべて置いたら、目隠しを取り、出来上がった顔を見ると・・・一人ひとり違った、ユニークな顔が完成です!遊ぶ人それぞれで、出来上がる顔が違うので、そこがまた面白いところです。動物、似顔絵などアレンジもいろいろできますお正月でなくても楽しめます。好きな顔を自由に作って楽しみませんか?「笑う門には福来る」と言う言葉があります。大変な状況ではありますが、年初め、少しでも笑顔になれればうれしいです。三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 29Dec
    • 片付けについての画像

      片付けについて

      あっという間に年の瀬ですね。年の瀬になると、「大掃除をしなきゃ!」と思われる方が多いのではないでしょうか。掃除や片付けは健康面でも必要になってきます。健康的な面で、片付けや掃除が必要な主な理由は、ほこりやダニの繁殖防止などのアレルゲンを減らすこと、床にものを置かないようにして転倒の原因を減らすこと、衣替えや季節ごとに家具を取り換えることで節目を感じたり、適度な運動効果もあります。何かと忙しい師走の時期ですが、きれいになった家でご家族で新年を迎えられたら、翌年も良い一年になりそうですね2020年10月末にブログを開設して、早いもので2か月強になります。お付き合いいただきましてありがとうございました。新たな年が、皆様にとって健康で幸多い年でありますように・・・三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 22Dec
    • 冷え対策について②

      こんにちは♪今回は、前回に続いて冷え対策についてお伝えします。前回は食事からの改善についてお話ししましたが、今回は「お腹」からの対策についてです。血液循環をよくするために、とくに注意したいのは「お腹」です。内臓を守るためにまずお腹から温めていきます。お腹の血行の悪い状態では、手足の先だけを温めても効果が表れにくいのです。お腹の血液循環をよくするために、服装でお腹を締め付けすぎないように注意してください。また冬場は、ゆったりとした腹巻を着用するのもオススメです♪今年も残り少なくなってきましたが、寒さを乗り越えて頑張っていきましょう!三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 09Dec
    • 冷え性を克服しましょう♪の画像

      冷え性を克服しましょう♪

      冷え性に悩む人が増えています。冬になると、ますます悩みは深刻です。「保温」や「運動」と並んで「食事面での対策」も冷え性に効果があります。冷え性の原因は、多くの場合、「血行不良」です。冷え性を訴える人はとくに女性に多く見られますが、男性でも冷え性の人は少なくありません。夏の冷房や冬の寒さに悩まされる冷え性ですが、特に効果的な薬はなく、むしろ普段の食生活、運動から改善していくべきものといえます。基本は温かいものを飲食し、冷たいものを控えること。冷え性に効果のある栄養素といえば、血行をよくして体内のホルモン分泌を調整するビタミンE。またビタミンCには血液の主な材料となる鉄分の吸収を促進し、毛細血管の機能を保持する働きがあります。さらに代謝をよくして、身体を温める食べ物も積極的にとるようにしましょう。ニンニクやトウガラシ、コショウ、ショウガなどの香辛料は、体内の脂肪分を燃やしやすくして体温を上げる効果があります。食品では、昔から冷え性に効くといわれる野菜にネギがあります。味噌汁の具や薬味として毎日無理なく使えます。タマネギも冷え性に効果があります。本格的な冬を迎え、ますます寒さも厳しくなりますが、ふるえてばかりはいられませんね。冷え性を克服して今年の冬を元気に過ごしましょう♪三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 02Dec
    • クリスマスツリーを飾りました♪の画像

      クリスマスツリーを飾りました♪

      クリスマスツリーを飾りました♪12月に入り、街中もクリスマスモードになってきましたね。ご自宅でお子様とクリスマスツリーの飾りつけをされたご家庭も多いのではないでしょうか。当院もクリスマスツリーを本館正面玄関前に飾りましたので、来院の際には、ぜひご覧ください。少しでもほっこりした気分になっていただければ幸いです。クリスマスとは「キリストのミサ(礼拝)」という意味でイエス・キリストが生まれたことをお祝いする日です。イエス・キリストとはキリスト教をはじめた人ですね。クリスマスは、教徒でない人にとっても、ご家族やご友人とプレゼント交換やごちそうを楽しむ楽しいイベントです♪朝夕の冷え込みが厳しくなり、空気も一段と乾燥してきましたね。風邪もひきやすくなってきますので、対策をご紹介します。①外出先から戻ってきたら、うがい手洗い 外出先から戻ってきたときなどこまめに行い、手やのどに付着したウイルスを洗い流しましょう。せっけんで手を洗うと、汚れと一緒にウイルスが泡で洗い流されます。また、のどの粘膜を潤すという意味でも、うがいは効果的な予防法です。②適度な室内の湿度を保つ 空気が乾燥すると、気道粘膜の防御機能が低下し、風邪にかかりやすくなります。外は外気が乾燥しているほかにも、暖房を使用することで室内の乾燥がさらに進んでしまいます。室内では、加湿器などを使って適切な湿度(50~60%)を保っておくようにしましょう。加湿器がない場合は、濡れたタオルをつるすのもいいでしょう。③乾燥したところや人ごみは避けるウイルスを持っている人のせきやくしゃみの飛沫を吸い込んでうつることがよくあります。とくに乾燥したところでは、空気中に飛び散ったウイルスが長時間生きているため、感染する確率も高くなります。いろいろと忙しいことが多い月ですが、家族で楽しいクリスマスを過ごせるように体調に気を付けて過ごしていきましょう♪三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 24Nov
    • お薬の飲ませ方についての画像

      お薬の飲ませ方について

      お子さまに薬を飲ませる際に困ったことはありませんか?色んな種類の薬が存在しますが、お薬の上手な飲ませ方についてお話ししたいと思います。上手な薬の飲ませ方《シロップ(水薬)》・スプーン、スポイト、哺乳瓶の乳首、小さな容器などで少しずつ飲ませる※水薬は糖分が入っているため雑菌が繁殖しやすいです。 使用期限を守り、雑菌が繁殖しないよう冷蔵庫で保管しましょう。《粉薬》・少量の水で粉薬をペースト状になるように練りきれいな指先につけ、お子さまの上あごや頬の内側に塗る。・大きくなってきたらお薬ゼリー( 服薬補助ゼリー) などに混ぜたり、はさんだりして飲ませるとスムーズです※乳製品と混ぜることによりお薬の効き目が悪くなったり、ジュースやスポーツドリンクと混ぜることにより 苦味が増したりするものなど飲み合わせの悪いものもあります。《錠剤》・舌を湿らせるために、まず一口水を飲ませます。うなずくように飲み込むのがコツ 上手に飲めたときはとほめてあげてくださいお薬で疑問なことやお困りのことがありましたら医師または薬剤師にいつでもご相談ください*三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 11Nov
    • 予防接種

      10月1日からロタウイルスワクチンが定期接種となりました。ロタウイルスはロタウイルスによる急性の胃腸炎で、乳幼児期(0~6歳ころ)にかかりやすい病気です。海外ではすでに定期接種となっていましたが、日本でも定期扱いとなり、初回接種を出生14週6日までに受けることを推奨しています。乳幼児期の予防接種は種類も回数も多いですよね赤ちゃんのころから行われる予防接種について、わかりやすいスケジュールが小児科学会のHPに掲載されているので紹介しますね*■http://www.jpeds.or.jp/uploads/files/vaccine_schedule.pdfわかりやすくなっていますので、ぜひご参考にしてみてくださいそれではまた三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com

  • 04Nov
    • 11月がはじまりました

      11月になりましたね。今年もあと2ヶ月・・・11月といえば七五三長寿を願い、粘り強く、細く長くという意味が込められているそうです。昔は医学が発達しておらず、7歳を迎えることなく亡くなってしまう子どもが多くいました。7歳未満は神の子とされ、その運命は神様が決めると考えられていたのです。そこで、無事に成長するようにと、7歳までの5歳と3歳の節目を祝う儀式がおこなわれるようになったそうです。七五三・・・わたしは千歳飴を一生懸命に食べた記憶しかありません。。。11月7日は立冬。冬のスタートですね。お出かけの際には、暖かくしてお出かけくださいね★三井病院 | 医療法人 豊仁会埼玉県川越市で内科・外科・整形外科を中心に救急医療を提供する地域中核病院です。本川越駅・川越駅・川越市駅の3駅から徒歩圏内。病院機能評価認定病院・日本乳癌学会認定施設。経験豊富な専門医・指導医が最新の医療機器を駆使し質の高い医療を提供しており、複数の診療科でもスムーズにご受診頂けます。mitsui-hospital.com三井クリニックmitsuiclinic.com