堅とうふのトマト煮 | お豆腐で料理
2007-08-02 10:57:57

堅とうふのトマト煮

テーマ:ごはんのおかず

こんにちは 山下榮子です。
今日はトマトのホール缶を使って、堅とうふのトマト煮を作ります。おいしいトマト合格が手に入ったときは、ぜひフレッシュなトマトで作ってくださいね。

あつ~い日のビールのお供に、お子様のおかずにと大活躍する1品ですドキドキ

堅とうふのトマト煮
【材料】(4人分)
堅とうふ……600g
ピーマン……2分の1個
赤ピーマン……2分の1個
なす……中2分の1本
たまねぎ……中2分の1個
トマトの水煮缶詰……250g
固形スープ……1個
塩・コショウ……少々
小麦粉……少々
オリーブオイル……大さじ1
にんにく……1片


【作り方】

1.堅とうふ1cmほどの厚みで長方形に切ります。
2.堅とうふに塩・コショウで下味をつけて、小麦粉をまぶします。
3.ピーマン、赤ピーマン、なす、たまねぎを同じくらいの大きさの乱切りにします。
4.温めたフライパンにオリーブオイルを引き、にんにくの薄切りを炒めます。オリーブオイルににんにくの香りがついたら、こげる前に取り出します。そのオリーブオイルで2の堅とうふの両面をこんがり焼いて、一度皿にあげます。
5.固形スープを50ccのお湯で溶かしておきます。
6.4にオリーブオイルを追加して、たまねぎとなすを炒めます。野菜に火が通ったら、トマトの水煮と溶かした固形スープを入れて煮込みます。
7.火が通ったら4の堅とうふをフライパンに戻し、弱火にしてから、1~2分煮込みます。
8.ピーマンを加え、塩・コショウで味を調えます。

【ポイントビックリマーク

野菜は、上記以外にもきのこ類キノコ(シメジやエリンギ)や、ジャガイモ、にんじんなど、お好みでいろいろ入れてみてください。ジャガイモを入れると、とろみがついてさらにおいしくなりますよグッド!

トマトに含まれているリコピンは、生活習慣病の原因となる活性酸素の発生を抑えてくれます。そのほかにも女性にはうれしい美白を助ける効果もあるそうです。お子様ニコニコでも簡単に作れるメニューですので、ぜひお試しくださいね

eikoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス