◆小腸のココロ 後編 | 豊かさと健康♪幸せのカギ♪ザ★ミトコンドリア

豊かさと健康♪幸せのカギ♪ザ★ミトコンドリア

ココロとカラダのつながりを誰しもが細胞の中にもっている小さな器官「ミトコンドリア」の視点から紐解くで、豊かさと健康、そして幸せを手に入れるための方法を伝えるブログ

おはようございます
豊かさと健康
幸せのカギ
「ザ★ミトコンドリア」の
三戸コンドリアです

今日は昨日に引き続き
「小腸のココロ!?」
の後編をお届けします

++++++
とその前に
◆この機会にもっとミトコンドリアのことを知りたい方へ
無料メルマガ『週刊♪ミトコンドリア通信』
登録はこちら
http://mitochondria-school.com/mailmag/

この機会に
ミトコンドリア・アドバイザー
三戸 コンドリアの
無料メルマガ「週刊ミトコンドリア通信」
【お友達にも教えてあげてください】
http://mitochondria-school.com/mailmag/
+++++++

★――――――――――――――――――――――
腸はファースト・ブレイン!?
――――――――――――――――――――――★

「こころ」と「からだ」の
つながりを理解するには
「脳」と「臓器」の
つながりを理解することが
大切です。

「腸」は
臓器の中で
唯一
「脳」の指示がなくても
動く臓器です

「腸管神経系」という
独自のネットワークをもっていて
脳の指示なしで
まわりの臓器と
協力しながら機能できます

さらに
腸には「迷走神経」という
神経があり
そこから9割近くの情報を
「脳」に運んでいます

つまり
「腸」は「脳」に
指示を下す臓器といっても
いいのです

そうなると
「腸」はもはや
セカンド・ブレインではなく
ファースト・ブレイン(第一の脳)と
いえます

しかし
「腸」は
私たちの意志で
動かすことは
できません

どうやったら
腸のココロを
感じ取ることが
できるのでしょうか


★――――――――――――――――――――――
私は腸です!?
――――――――――――――――――――――★

私はよく
【からだ】の気持ちを
感じてもらうために
作文を書いてもらっています

それは
たとえば「腸」の気持ちを
知りたいと思ったら
原稿用紙のはじめの一行に
「私は腸です」
と書いてもらって
あとは自由に浮かんだこと
感じたことを
書いてもらっています

たとえば
こんな感じです

>>
作文:私は腸です(作文)
私をもっと知って。
私は腸というものでないよ。
○○(ご自身の名前)の腸だよ。
腸について知っていることも
大切だけど
毎日どう見ている?
どう意識している?
私の事忘れていない?
あなたが幸せでいられるように
元気でいられるように
いつも頑張っているよ。
だってアイしているから
あなたあっての私だから
そこを一番知ってくれたらうれしい。
頭で食べてない?
体の声を無視していない?
足の裏を丁寧にさわってほしいな。
なんでもかんでもは必要じゃないよ
手あたりしだい入れなくていい
欲しいと感じたモノを食べてほしいし
休みも欲しいな
でもよく頑張ってきたね
私は強いから大丈夫
思ったようにやっていいヨ
>>

口から入った食べ物は
「腸」を通じて
消化・吸収されます

そういう意味では
腸は栄養を入れる
入れないを決める
「選択」の臓器

別の言い方をすると
からだに入ることをゆるす
ゆるさないを決めている
ゆるしの臓器でもあります

そんな腸のココロを
あなたも感じてみませんか?

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます
FROM 三戸



++++++++++++++++++
からだの声を聴く技術伝承♪三戸塾東京(新宿)
まるでプライベートレッスン♪
9月15日16日は東京で逢いましょう♪♪♪
詳しくは
↓↓↓


お申し込みは
こちら