★立夏次候 蚯蚓出 目に見えぬからこそ | 豊かさと健康♪幸せのカギ♪ザ★ミトコンドリア

豊かさと健康♪幸せのカギ♪ザ★ミトコンドリア

ココロとカラダのつながりを誰しもが細胞の中にもっている小さな器官「ミトコンドリア」の視点から紐解くで、豊かさと健康、そして幸せを手に入れるための方法を伝えるブログ

おはようございます。
豊かさと健康
幸せのカギ
ザ★ミトコンドリアのさく改め水戸コンドリアです。

今日は
二十四節気七十二候は
「立夏」の次候
蚯蚓出(みみずいずる)

その名の通り
土の中からミミズが出てくる季節です。

ミミズの名前の由来は
目がないことから
目が見えない
「メミエズ」
→「メメズ」
→「ミミズ」
になったといわれています。

そっか
君には目がないのか・・ショボーン

ミミズを見ると
そんな言葉をかけたくなります。

ただ、私は思うのです。
目が見えないからこそ
見える世界があるのではないかと。

私が提唱する
ミトコンドリアの視点から
「からだの声を聴く」技術も
目に見えない
細胞や臓器の世界を
感じることで
そのメッセージを紐解いていきます。

目が見えないからこそ
ミミズには
感じることでみえてくる
世界があるのではないだろうか?

そんなことを
思っています。

だいぶ、温かくなってきましたね。
皆さまご自愛くださいませ♪
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

ミトコンドリア・アドバイザー 水戸 コンドリアさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス