◆アトピー性皮膚炎の気持ち 前編 | 豊かさと健康♪幸せのカギ♪ザ★ミトコンドリア

豊かさと健康♪幸せのカギ♪ザ★ミトコンドリア

ココロとカラダのつながりを誰しもが細胞の中にもっている小さな器官「ミトコンドリア」の視点から紐解くで、豊かさと健康、そして幸せを手に入れるための方法を伝えるブログ


テーマ:
おはようございます。
幸せのカギ
ザ★ミトコンドリアのさくです。

今日は
ナガノミトコンドリアスクールで発行している
「月刊♪ミトコンドリア通信」
『アトピー性皮膚炎の気持ち』を
お届けします。

++++++
◆この機会にもっとミトコンドリアのことをもっと知りたい方へ
無料メルマガ『週刊♪ミトコンドリア通信』
登録はこちら

http://mitochondria-school.com/mailmag/

ミトコンドリア。アドバイザーさくの
無料メルマガ「週刊ミトコンドリア通信」
【お友達にも教えてあげてください】
http://mitochondria-school.com/mailmag/
++++++

★――――――――――――――――――――――
秋はアトピーの季節です!?
――――――――――――――――――――――★

「がんの次はアトピーがでてきたの
ほんと、嫌になっちゃうショック!

妻からこんな相談を受けました。

ご存知でしたか?

秋はアトピーの季節。

皮膚に
湿疹や腫れが
出やすい季節です。

というのも
東洋医学で
秋は「燥」の季節というように
秋から冬にかけて
空気が乾燥しやすくなります。

お肌も乾燥しやすくなり
そうすると
熱が帯びやすく
腫れや湿疹が
おきやすくなるのです。

★――――――――――――――――――――――
アトピーは難しい病気!?
――――――――――――――――――――――★
私のテーマ
「ミトコンドリア」からみると
「アトピー」は
「がん」より
難しい病気です。

なぜかというと
「アトピー」は
「ミトコンドリア」を元気にしても
よくならないからです。

カラダのメカニズムから見ると
がんは「ミトコンドリア」を増やして
元気にすると元に戻ります。

心臓がん
小腸がん
脳がん

こんな病名
聞いたことないと思いませんか!?

心臓、小腸、脳の細胞には
「ミトコンドリア」が
たくさんいる場所です。

「ミトコンドリア」には
細胞分裂を抑制する働きがあるので
ミトコンドリアがたくさんいると
がん細胞のように
無限に細胞分裂を繰り返す
細胞をつくれなくなるのです。

一方
皮膚は
「お肌のターンオーバー」
といわれるように
細胞分裂が激しい場所。

「ミトコンドリア」が
たくさんいると
それができなくなってしまうので
お肌には
「ミトコンドリア」が少ないのです。

だから
「ミトコンドリア」からみると
「アトピー」は難しい病気となるのです。

続きは明日。
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

ミトコンドリア・アドバイザー 水戸 コンドリアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス