日にちは少々、遡りますが。。。

 

「水戸御祭禮行列」が行われた日のお話です。

弘道館裏庭から三の丸庁舎(旧茨城県庁)へ向かう途中に鹿島神社(弘道館鹿島神社)がありまして。

良い機会ですので参拝していくことにしましたニコニコ

 

 

本殿は伊勢神宮別宮「風日祈宮(かざひのみのみや)」の旧殿を譲与されたという、「唯一神明造」だとか。

貴重な文化財だったんだ。。驚き

 

御利益は家内安全・交通安全の他武道上達や学業成就、さらに安産子育てに縁結び、財運向上までびっくり

つまり、あらゆることに御利益があるそうです。

御利益は人が欲すると思われるもの全部が入っていたわけね驚き

知らなくて迂闊だった。。。ガーン

 

さっそく、本殿にお参りをお願い

 

 

鳥居のところに書かれていた説明のとおりのことが書かれていますニコニコ

水戸市の指定文化財。

 

 

 

弘道館鹿島神社と呼ばれているこの神社は、常陸の国一の宮と呼ばれている鹿島神宮と同様に武甕槌の大神を祭神としています。

時の水戸藩主・徳川斉昭公が仁孝天皇の勅許を得て遷宮した神社で鹿島神宮の分霊を勧請し、自ら鍛えた「葵くずし八雲鍛え」という太刀を奉納して御神体に備えたそうです。そして弘道館に魂を入れて本開校となる運びとなりましたニコニコ

 

軽々しい言い方をするならば、鹿島神宮のミニチュア版ですか?

でも社殿は伊勢神宮別宮から譲与されていますから貴重な神社です。

 

 

何はともあれ、お参りすると心が洗われた気分になり、気持ちがおだやかになりますおねがい

 

小さなお稲荷さんの側にあるのは、斉昭公お手植えの神木鈴梅の木がありますニコニコ

 

花が咲くと、どんな風になるのか観たいなほっこり

弘道館の梅は鑑賞してるけど、ここのは見たことなかった真顔

今度の観梅時期には忘れずに来よう!

 

弘道館の梅で作られた梅干しが、社務所で販売されていましたので買ってみましたニコニコ

御祭禮行列を見られなかった母に、せめてものお土産ということで。

「赤干し」と「白干し」があり、白の方を買いました。

 

梅干し大好きな母はお気に召してくれたようですほっこり

毎日、朝ごはんで1粒1粒大切に食べています。

観梅シーズン中は美しい姿を見せてくれ、それが終わると栄養源に。

 

100年ぶりの御祭禮行列がきっかけで、”古くて新しい水戸”を発見できました爆  笑

 

そろそろ、お正月酒を用意する頃かな?グラサン

 

 

お気に入りのお酒も、こんなグラスで飲んだら美味しそうラブ

 

 

 

 

本日も御訪問・御閲覧誠にありがとうございました! 

 

ブログランキングエントリー中! 励みとさせていただいておりますのでご協力して頂けると嬉しいです♪ (バナーをクリックしてね☆)


地域情報ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村