「最近の彫刻教室と生徒さん募集のお知らせ」 | Classic to Modern デコラティブアート的造形と家具作家の日記
2018-11-27 21:27:44

「最近の彫刻教室と生徒さん募集のお知らせ」

テーマ:ブログ

秋も深まって私の工房のある寺家ふるさと村も冬景色が近づいてきました。

 

彫刻教室では相変わらず生徒さんたちが熱心に彫刻に励んでいます。

 

彫り上げた額を白い塗料で塗り潰しています。塗装をするといっきに

雰囲気が変わって、仕上がりに近づきます。

 

この生徒さんは彫り上がった額のサンディングをしています。

お花も綺麗に彫り上がりました。

 

リボンとお花、もみ殻の入ったレリーフをチェリー材で彫っています。

それぞれのモチーフをダイナミックで立体的に彫る事が大切です。

 

これはリネンフォールドパネルです。

中世の時代に教会などの装飾のために盛んに彫られたレリーフです。

 

最近の生徒さんは、綺麗な新品の彫刻に仕上げるよりも、エージングの

テクニックを使って古い物に見せる仕上げを好んでいます。

 

私は修復の専門家なので、新しい物を古く見える仕上げすることが得意です。

 

この彫刻も強力な酸性の薬品でチェリー材を焼いて古色のベースを作り、

使い古した傷を再現して、汚れに見える染色をして仕上げています。

 

新しい彫刻でありながら、中世の時代から生き残ってきたような風合いを

表現できました。

 

 

 

本当は完成した喜びの表情を写したかったのですが、顔半分だけです。

 

彫刻教室では生徒さんを募集しています。彫刻だけでなく、古色を活かした

塗装のテクニックなども学べます。

 

現在週末、平日クラス共に若干の空きがあります。

 

じっくりと彫刻作業に取り組んで、自分だけの作品を作り上げる楽しみを

味わっていただけます。

 

レッスンの見学はどのクラスでも可能です。

 

興味のある方は見学においでください。

 

デコラティブアートスタジオ 彫刻教室

 

黒ちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス