講座「アンティーク家具を見分ける鑑定技術~18世紀ロココ様式&ネオ・クラシシズム様式」の紹介 | Classic to Modern デコラティブアート的造形と家具作家の日記
2017-06-08 23:14:13

講座「アンティーク家具を見分ける鑑定技術~18世紀ロココ様式&ネオ・クラシシズム様式」の紹介

テーマ:アンティーク家具

2017年9月13日(水)、27日(水)の2回にわたり

「アンティーク家具を見分ける鑑定技術~18世紀ロココ様式&

ネオ・クラシシズム様式」と題して講義を行います。

 

 

場所は目黒のアンティークショップ、「ジェオグラフィカ」3F 

ライブラリーです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.antiqueeducation.com/tanpatu.html

 

普段日本ではあまり目に触れることのない18世紀に作られたロココと

ネオクラシックの家具の鑑定方法を、画像とともに解説をします。

 

実際に家具を修復する立場からの視点で解説していきますので

単に家具の様式や装飾の種類を元に鑑定する方法から

一歩踏み込んだ内容にしようと思っています。

 

興味のある方は是非、ご参加ください。

黒ちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス