【三鷹・吉祥寺・調布で相続や譲渡に強い税理士】贈与税について | 三鷹 税理士 相続無料相談センター/吉祥寺、武蔵野市、三鷹市での相続税申告

三鷹 税理士 相続無料相談センター/吉祥寺、武蔵野市、三鷹市での相続税申告

吉祥寺、武蔵野市、三鷹市での豊富な相続税申告、相続事例をもとに

相続手続きについて最低限度知っておいてほしい点をわかりやすく

説明し、事前対策により、相続人同士さまがもめることのないよう、かつ、

無駄のない相続税申告ができることを願っております。


テーマ:

三鷹駅前にある 三鷹 相続 無料相談センター です。
今日は相続税と関係が深い、「贈与税」について、エントリーします。

他人に自分の財産を贈与した際にかかってくるのが贈与税です。
贈与はいつでも出来ることから、贈与税の税率は、相続税より少し高くなっています。

贈与税の計算は、以下の式で行います。

(課税価格 - 基礎控除(110万円)) * 税率 - 控除額 = 贈与税額

例えば200万円を贈与された場合、税率は10%, 控除額は0円なので、

(200万円 - 110万円) * 10% - 0円 = 9万円となります。

また、500万円を贈与された場合、税率は30%、控除額は65万円なので、

(500万円 - 110万円) * 30% - 65万円 = 231万円 となります。

相続税の基礎控除は1000万円あることを考えると、
贈与税の高さがわかるかと思います。

今回は「贈与税」についてのエントリーでした。
今後も、三鷹から相続に役立つ情報を発信していきますので、お楽しみに。

三鷹 税理士 相続 無料相談センター/吉祥寺、武蔵野市さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス