Go Toかってや!東京都が夜22時までの居酒屋営業自粛要請を発令。常連は集結した | 趣味こそすべて
新型コロナウイルスに関する情報について

趣味こそすべて

千葉ロッテマリーンズ 旅行 ビール 筋肉トレーニング 洋楽ロック 競馬 …趣味について書いています。

みなさんは東京都が出した『8月3日〜8月31日、東京都の居酒屋に夜の22時前の営業自粛要請』をどう思いました?

 

協力した店鋪には20万円が支給されるのですが、『20万じゃ安い』『経済が終わってしまう』とかそんな論調じゃないですか、ワイドショー。

 

正直、ボクはあのニュースを聞いたとき、まったく違った答えだった。『高円寺南の炭火焼鳥屋、かってやに行く』、それだけしか思わなかったです。

 

20万うんぬん、夜の街がうんぬん言っている人は『行きつけの個人経営の居酒屋』がない人です。行きつけの、馴染みの居酒屋がある人は違う発想だと思います。『いまこそ馴染みの店に行く』それしか思わなかったはずです。

 

自分が常連なら間違いなく思うはずです、『オレが馴染みの店を助けに行く!』って。常連っていうのは相思相愛なものです。常連というのは店主と客が心と心で結ばれた関係です。重い言葉だよ。常連になればサービスがよくなります。ただそれに甘えているヤツは終わっている。常連なら店が苦しんでいる時にこそ駆けつけないといけません。

 

仲間が苦しんでいたら助けるのが当然だろ?

常連の店があって、どれだけ楽しませてくれた?

その店がコロナ禍で苦しんでいるわけです。

22時までしか営業していないけど、行きますよ。

何か間違ってますかね?

 

8月3日から休業要請が発令されましたが、その日はかってやは定休日でした。本日、8月4日からかってや22時閉店ですが、当然行きます。常連さんも当然のように来ていましたね。最初から最後まで楽しくお喋り。最高だった。

 

ではいつもので。分かりますよね、『いつもの』という言葉の重さを。

image

いつものホッピーの白でかんぱーい!

image

ポテサラ

image

スズキのお刺身。ホヤのサービスもありました。美味美味。

image

焼鳥

image

生シークワーサーサワー。暑かったんでね。ちょっと違ったサワーを呑みます。

image

焼鳥を追加。

image

梅干しサワーで締めました。

 

22時にキッチリと閉店。消毒してソーシャルディスタンスを取って楽しみました。オレは絶対にかってやに行くって思っていたら常連さんもちゃんといらっしゃっていて。ステキですよね。

 

酔っ払いながら高円寺の街を歩きます。

image

夜の10時過ぎだけど全然人がいない。

 

高円寺、このままじゃヤバいよ。常連の店を助けつつ、コロナの感染を防がないとね。

 

どうせ東京都民はGo To キャンペーンで差別されているわけです。ボクの地元、愛知県の知事も『お盆は地元に帰省すんな!特に東京に住んでいるヤツは!』の姿勢を出しています。

 

オレには行くところがある、例え地元に帰れなくても、いつも楽しませてくれる焼鳥屋があるんです!Go Toかってや!

 

 

 もしよろしかったら人気ブログランキングへ登録しているのでクリックお願いします。

Twitterもやっています。もしよろしければフォローお願いします。