新月の前夜

テーマ:

 

{65BF7D58-98CB-4563-B203-C14998547CF6}
朝晩はまだまだ冷え込む気候。
 
八ヶ岳から信州にやって来ました。
{BAD68960-3C61-4309-9AA1-44D0C07E1F90}
 
ここは、長野県の栂池です。
 
{8BE62A8D-03F4-4060-96CB-30A4B4F77E0A}
 
栂池は、ちょうど今、
さくらが満開🌸
{D35E79AD-FEA2-424C-A418-030F71DA7860}
 
恐竜もなんだか嬉しそうですおねがい
{1384DA69-A120-4D92-8B48-FDFEB2AE781D}
 
とはいえ、山頂では吹雪になり、 
まだ冬の景色も残っています。
{73AC7839-6337-45C4-A928-CE0CEDEB7AF3}

本当は雪原を見渡せる
ホテルに泊まる予定でしたが
天候が悪くて、山のふもとに
やって来ました。
 
ここへ来るまで、予定が
二転三転して、ようやく
たどり着いたのが栂池でした。
 
全てのスケジュールがひっくり返り
美味しい地元の名物を食べ、
まったりと温泉に
浸かるだけの行程となりました。
 
まるで「光を観る旅」
みたいだというお声が爆  笑
 
 
それもまた良しです音譜
 

パワフルな新月を前に

少し心身の不調を

感じている方も

いらっしゃるかもしれません。

 

あまり無理をされないように

お体をいたわってあげてくださいね。

 

明日、16日の

おひつじ座新月を迎えると、

いよいよ2018年のエネルギーが

スタートしますね。

 

 

先日、占星術の講座に出まして、

2011年からの7年間に

「私」という存在、

「個」を探求し、極めるということ

それがどれほど重要なことだったか

よくよく理解することができました。

 

大きく人生を転換させた方、

価値観ががらっと変容した方、

本当にやりたいことに挑戦した方、

済む場所が変わった方、

勇気を振り絞った方、

 

たくさんいらっしゃると思います。

 

 

私も2009年あたりからの

自分を振り返って、

いろいろなことを思い出していました。

 

ゆっくりと日ごろの疲れを癒しながら

明日の新月を迎えたいと思います。

 

 

これから、新月のメルマガ原稿を

書きますので合格

 

 

皆さまも今夜は

ごゆっくりお過ごし下さいね。

 

 


 

てへぺろうさぎ 白砂糖禁止令発動中!

カラオケ「講演会・イベントのお知らせ

 

4月18日(水)

「光を観る旅 観心寺」

こちら

 

月20日(金)

「ミッション・ナビゲート講座 東京」

こちら

 

「ちょっと気になるワイン会」(大阪)

ポルトガルワインを楽しみながらの

お話会です♪

 

5月18日(金)

「光を観る旅 甲山 神呪寺」

こちら

 

詳細決まり次第お知らせします

「光を観る旅 台湾」

こちら

 

9月22日〜24日

「光を観る旅 出雲」

こちら

 

「光を観る旅 ゆの里」

11月24日~26日(仮)

こちら

 

12月15日-16日
「光を観る旅 伊勢 二見が浦・外宮」

こちら
 

12月16-17日
「神話を体験する会」 こちら

 

注意口頭でのお申込は、

  行き違いが多々ございますので、

  下記のメールかお申込サイトから

  お願いいたします。


お問合せは こちら 
手紙mission-navi@mission-navi.jp

  *06-6374-4986

 

 

 人セッションのお知らせ
*大阪個人セッションDAY

平日は随時受付けしています。

 

土日祝日のご予約受付中!

月3日(祝)~ 

ご相談くださいませ。  

 

 

*東京 個人セッション

4月21日(土)10時 
   22日(日)17時30分

 

 

●福岡個人セッション

4月27日(金) 13時 

 

セッションについての詳細は こちら 

*お問合せは こちら 
手紙mission-navi@mission-navi.jp

  *06-6374-4986

 

 

ベル 【ミッション・ナビ】 ホームページ
 

手紙メルマガ  配信中です!

 

◆「長谷川章子の気まぐれトーク♪」(新月と満月)

◆「こころざし通信」(二十四節気) 登録は  ◎


◆「トリニティWEB」 好評連載中

 

◆インターネットラジオ 配信中!

   「水の如く生きるヒント」アーカイブ

 

*お問合せページ → 
 

  06-6374-4986

手紙mission-navi@mission-navi