日本中が大雪で凍っておりますね雪

 

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

新年早々、奄美大島に飛んで

大阪に帰ってきましたニコニコ

 

奄美も気温10度前後で、風も冷たく

アラレやヒョウが降っていました雪の結晶

 

寒かったですよぉ~波

でも、心は本当にポカポカです。

 

奄美大島へは、昨年1月に引き続き、

これで 3度目の訪問です。

 

 

世界の縮図が日本列島、

日本列島の縮図が奄美大島、

奄美大島の縮図が加計呂麻島、

 

ということをお聞きしてきました。

 

どうしても奄美ツアーを

開催したいと願いながら

2018年に持ち越しとなりました。

 

 

今度こそは!という気持ちで、

奄美大島ツアーの下見が目的です。

 

 

思い起こせば、

奄美とのご縁が始まったのは

2015年のことでした。

 

「アマミ舞」という

踊りの創始者である、

 

はなやぎつるすが

花柳 鶴須賀先生の舞台が

あることを知り、

 

先生がどんな方かも

全く知らなかったのに、

なぜか「これは行かねばアップ

という直感が働いて

 

それだけで、奄美へ飛んだのです。

 →

 

それ以来、鶴先生と

ご主人の大江 強さんに、

大変、お世話になっています。

image

 

空港に鶴先生がお迎えに来てくださり、

最初に向かったのが

リゾートホテルのカフェ。

 

ここはちょっといい雰囲気で、

ハワイのマウイ島のような

リゾート気分が味わえます晴れ

 


奄美リゾート ばしゃ山村

 

雰囲気もよく、おしゃれなホテルです。

{3D45F6A5-4285-456A-A42E-E3C2C8C174C5}

なんと奇跡的に2月23日の

予約が取れました!

 

ツアー初日は、

こちらに泊まりますよウインク

 

 当日は空港に着いたら

今井権現に参拝して、

それからホテルに移動します。


{5A9BFF5E-EBED-4616-A329-2C4B34A22958}


{5126ACC7-B7FA-4633-8BB7-4F9C31B91DF3}




そして、ツアーのヒントを

お伺いしましたら

 

お二人が、口をそろえて

 

「奄美本島もいろいろな

観光地はあるけど、本島の南の

加計呂麻島の向こうに、さらに

 

与路島(よろじま)、

請島(うけじま)という

島があるんですよ。

 

そこは本当に『縄文』の、

古代の祭祀の雰囲気があるんです。

 

ここでゆっくりと自然を味わったり

瞑想するのもいいと思いますね。

 

そうそう行ける場所でもないと思うし、

ぜひ、ここを皆さんに

お見せしたいですね。

 

加計呂麻島に2泊できたら最高ですね。」


 

い、いきなり

とてもディープなお話がっっラブ音譜

 

こんな情報はどこのガイドブックにも

書いていませんからひらめき電球

 

すごい展開になってきましたあせる

 

 となるとツアーは1日延長ですねあせる

 

 

 

そしてこの日は、カフェで

積もる話を延々としまして

  

翌日は古仁屋港から、

加計呂麻島(かけろまじま)へと

向かいました。

{A1C1635C-F6AC-401E-83A0-CA0CFD94ACE5}

船を降りると、港のすぐ近くに

高千穂神社があります。

 

明治時代、奄美諸島には

「高千穂神社」が建てられました。

 


もともとは、その島を守る

古代からの地元の神々を

お祀りした場所だと思われます。

{FD059980-74B3-490D-9347-6C8A3FB37D7B}

2月24日に、高千穂神社で、

結婚式があるのだそうです。

 

「新婦は私のお弟子さんなのよ」

と鶴先生。


実は3年前、初奄美大島の旅で

いきなり大江さんと鶴先生の

結婚披露宴に参加したのですが、

 

その披露宴に出席されたお二人が

今回、ご結婚されるのだそうですラブ

 


その結婚式は、集落をあげての

大きなイベントになるそうですが、

 

鶴先生が、ニコニコとして

 

「ぜひ、長谷川さんも

ツアーの皆さんも、お祝いの席に、

参加なさってくださいな」

 

 


ええええっ~♪

本当ですかっ

 

 


 

な、なんという

展開であろうか・・・爆  笑音譜

 

image

3年前の大江ご夫妻の披露宴で

ご一緒した、天下泰平ブログの

滝沢泰平さんは、

 

奄美という島のことを

「陰陽の統合」、

男性と女性の統合の

象徴的な場所であると

書かれています。

イエスも訪れていた奄美大島

 

このころから、男女関係や

仕事なども含めて、

真のパートナーとの出会いが

加速すると

この時に予言しています。

実際、泰平さん自身もそうでしたね(笑)

 
 

こ、こ、これは、この日は、

ただの披露宴という訳ではなく・・・、

 

島のご神事に

参列させていただくのと

同じことだと思います。

 

不思議なことに、私がどうしても

「この日の奄美大島に行きたい!」

と思っていた日程と、

結婚式の日取りが

ばっちり重なっていたのですよ。

 
これをミラクルと言わずして、
何と言おうポーンあせる
 

そして、おどろいたことに

友人が結婚式に参列することが

わかりましたびっくりあせるあせる


なんと新郎は、共通の

知り合いの方でした!


 

もうびっくりです叫びあせるあせる

 
 

さてさて、一つ問題だったのは、

開催まで、2か月を切っているため、

なかなか宿が

見つからなかったのです。

 

 

そして、ランチをするのに

加計呂麻島で立ち寄った、

 

海宿5マイル。

image

 

ここはプライベートビーチがあって、

image

 

ハンモックがあって、

image

オーナーは漁師さんなので

おさかな、捕れたて!

image

シーズンによっては

伊勢エビも捕れるそうですよ伊勢エビ



おとうが取ってきたお魚やエビ*\(^o^)/*

{7E1C6466-1B26-41BA-8064-676428995B38}

海宿5マイルの女将のFacebookより。

すごいっす爆笑あせるあせる


 

お野菜も近くで育てていて

身体にやさしいお料理が自慢です。

 

な、な、なんと

この海宿5マイルさんに

 

奇跡的に2月24日と25日を

貸切りOKもらえましたっっラブラブラブ

 

そして、2月25日の朝は、

鶴先生とお弟子さんによる、

アマミ舞の奉納演奏を

行うそうです。

image

こちらにも

参列させていただきます。

 

 

今回、高千穂神社で、

ご神体の石より、

チャネリングでメッセージを

いただいたのですが、

 

この土地には、もともと、

古代の女神がいらっしゃいまして

ずっと島の人々を

見守ってきたそうです。

 

そしてこの場所には「開く」

というエネルギーがあるそうです。

 

今回、結婚式が行われるというのは

 

人々の魂が「開く」「結ぶ」という、

とても大事なご神事なのだと思います。

 

 

そして、奉納の舞のあと、午後から

船をチャーターして、

いよいよ、与路島(よろじま)、

請島(うけじま)へ!

 

奄美生まれ奄美育ちの大江さんも、

60歳を過ぎるまで、

この島には行ったことが

なかったそうです。

 

奄美大島は、本州の地層よりも

もっともっと昔にできた地層で、

縄文のエネルギーが

色濃く残っています。

 

ちなみに無人島ではありません。

 

お昼は、美味しいベジのお弁当を

港に届けていただいて、

島でお弁当タイムにしましょう割り箸

 

 

そして翌26日は、早朝に

フェリーで奄美大島へ戻り、

お土産屋さんに立ち寄って

 

空港へ向かい、解散となります。

 

・・・という行程が決まりました。

 

 

今回、2泊3日の限られた時間の中、

バス、宿、船の手配を

ご主人の大江さんが一生懸命に、

コーディネイトしてくださいました。

 

地元の人脈を駆使して、

それはそれはミラクルな

行程が出来上がってしまいました。

 

大江さんと鶴先生とは

運命の出会いをされて

公私ともに歩んでいらっしゃいます。

 

仲睦まじいご様子を拝見して

「婚姻」とは「魂姻」なんだなぁと

改めて、感じました。

 

 

2018年、11の年は

とてもスピリチュアルな年です。

 

開く、結ぶというエネルギーの土地に

導かれるように、

お伺いできることになりました。

 

2015年に神界の融合が起こり、

タイムラグを挟んで

人間界で融合が顕在化するそうです。

 

今、私の周囲でそんな話ばかりですよ。

 

2015年も大事な分岐点ですが、

今年は、そこからつながる

次のシフトチェンジの時ですね。

 

奄美大島の「光を観る旅」、

満を持しての開催です。

 

私にとっても、一生に一度の、

ミラクルなツアーになると思いますキラキラ

 

 

・・・思い起こせば、2015年に

奄美大島へ行ってから

怒涛の変化を体験しまして、

素敵なミラクルに囲まれた日々を

過しています。

 

 

自分自身の封印を解きたい方、

 

運命に人に出会いたい方、

 

新しい扉を開きたい方、

 

ぜひ奄美大島と加計呂麻島に

いらしてください晴れ

 

古代縄文の女神による

ご神事のツアーですおとめ座

 

 

 

2月23日(金)~26日(月)

「光を観る旅 奄美大島」 こちら  

  女性1名 受付可能

 

(金額はこれから算出しますので

 しばしお待ちくださいませ!)

 

 

 

 

 

★おまけ

 

ツアーに行くのは難しい・・・と

思っている、そこのあなた晴れ

 

1月3日から65日間、

10の天体が全て巡行中という、

非常に特殊な期間を過していて、

 

邪魔するものは全くありませんアップ

 

心配せずに、願ってみてください。

全てクリアになるはずですクラッカー

 

この企画を立てるときも、

それはそれはミラクル続きでした!

 

 あとは自分を、そして

宇宙を信じるかどうかウインク

 







インターネットラジオやってますてへぺろうさぎ &白砂糖禁止令発動中!

カラオケ「講演会・イベントのお知らせ

 

1月19日(金)
「ミッション・ナビゲート講座 東京」
こちら

1月21日(日)
初もうでと講演会のセット開催です。
「初もうで 赤坂氷川神社・日枝神社」

こちら

「水の如く生きるin東京」 

こちら

 

2月23日(金)~26日(月)

「光を観る旅 奄美大島」 こちら  

残席 9


2018年12月16-17日
「神話を体験する会」 こちら

 

注意口頭でのお申込は、

  行き違いが多々ございますので、

  下記のメールかお申込サイトから

  お願いいたします。


お問合せは こちら 
手紙mission-navi@mission-navi.jp

  *06-6374-4986

 

 

 人セッションのお知らせ
*大阪個人セッションDAY

平日は随時受付けしています。

 

土日祝日のご予約受付中!

1月27日(土)、28日(日)
 

*東京 個人セッション

1月18日(木)13時 15時

   19日(金)10時 

   20日(土) 10時 13時 15時17時

 

セッションについての詳細は こちら 

*お問合せは こちら 
手紙mission-navi@mission-navi.jp

  *06-6374-4986

 

ベル 【ミッション・ナビ】 ホームページ
 

手紙メルマガ  配信中です!

 

◆「長谷川章子の気まぐれトーク♪」(新月と満月)

◆「こころざし通信」(二十四節気) 登録は  ◎


◆「トリニティWEB」 好評連載中

 

◆インターネットラジオ 配信中!

   「水の如く生きるヒント」アーカイブ

 

*お問合せページ → 
 

  06-6374-4986

手紙mission-navi@mission-navi