♪cherryの"その日暮らし”♪

16歳4ヶ月で虹の橋を渡った柴犬さくらの介護していた時期のこと、自分のしょうもない日常のこと、新しく迎えた柴犬まうとれあのことを書いていきます。

アラフォーの主婦です。
♪♪好きなこと・モノ♪♪
宝塚観劇・コーヒー・食べ歩き・買い物・旅行・どうぶつ(特に柴犬)・雑誌


※コメントは承認制にさせて頂いてます。


テーマ:
少し遅くなってしまいましたが、
7月15日の土曜日、我が家のマイペース息子
玲海(れあ)くんが1歳のお誕生日を迎えました


そう、真海ちゃんとはたったの5日違い。
2匹はまったくの他人(他犬?)なので偶然ですが。



{888C6D39-CA70-44B3-9357-83DA69AA40D6}




ちなみに初めて会ったときの玲海くんはこんなの。
{55A1F62F-15B9-4275-9FE3-73E1E7995C98}

天使〜

玲海くんは真海ちゃんほどふだんは甘えんぼではないのですが、
たまにベッタリしてくるところがまた可愛くて


{A4873205-DDEF-487C-B27B-01B026C64020}

{E5098113-D2E9-4925-868C-AC763DD749DF}





そして玲海くんといえば、ソファに登れません(笑)

{7C59F763-CEC9-4282-8D54-0C7649D16BEE}


「のーせーてー」



{8238C1F9-F0E7-4FE7-A789-114E0BD910EE}

「のれないからこのままかむんだ」





{C36BD2AA-1879-4285-8EBD-4EDD9D345082}

「まう、ずるーい」(この頃すでに真海は乗れてる)




{242BDF05-55EA-4B38-9B61-4D4D0D2F5021}

1歳になっても乗れません


かわいーやっちゃ



バースデーは土曜日だったけどパパが昼過ぎまでお仕事で、そのあと「自分でケーキをつくる!」とはりきって作ってくれました。

{C353D603-84EF-47CB-B086-F12C2FCDD014}

さつまいもとヨーグルトのケーキ
(バースデーのプレートは買ってきた)


{D260E2F7-7675-4BE8-A678-F55949657B43}

見覚えのある場面(笑)



動画も貼ってみましょー





やっぱり男の子は食べるのが早い






さてさて最近の玲海くんは、
真海ちゃんの真似をしてお散歩の時に玄関までなかなか出て来なくてパパにキレられたり、その時にガウッと噛んでまた叱られたり…。

抱っこしようとすると唸って噛むことも増えました

抱っこした時に何か嫌なことをしてしまったんでしょうね…。
今は信頼回復に励んでいます。

お散歩前と抱っこ以外は、いつも穏やかでちょっとぽわんとしたいつもの玲海くんなんです。
別に触っても嫌がらないしフードのお皿なんかも問題なく下げられますし。

自我もしっかりしてきただろうし、嫌なことは嫌!と意思表示する柴らしくなったといえばそうなんですけどね





玲海くんのおかあさん、あなたの息子はとっても人懐こく、他の犬も大好きで、マイペースな可愛い男の子に育っています。
私たちが間違ってしまうこともあるけど、玲海くんを大事に思う気持ちは変わらないので安心してください。
玲海くんを産んでくれてありがとう



玲海くん、信頼できるしっかりしたママになるからこれからもずーーっとみんな一緒にいようね

{B778E453-AC38-4655-8371-5AD7113E63C6}


AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
7月10日、我が家のおてんばビビリん娘、
真海ちゃんが1歳のお誕生日を迎えました

{4B5B1305-1C1C-4C18-ACC5-AEF8296F4D3A}

(お友だちが撮ってくれたステキな写真)



初めて会った日、真海ちゃんはこんなでした。
{A6E2F04D-2C0C-4B48-90E4-3DD5D0FC14EE}

きゃー
かわいい


顔の黒いのはアゴの下だけになってね。
(それがまたかわゆい)


ずーっと最近まで私の指をチュパチュパしていたもんです。
{071A6EE5-C83A-47A8-BB9D-260CB29E0023}


{6D7C6C25-64CF-4F92-A5A5-A7D907588356}


{F3015FA5-EDE2-4602-9A7F-3AD34A844DBE}


でもこの1〜2ヶ月かなぁ、まったくしなくなったんですよ
寂しい〜。

それだけ真海ちゃんが精神的に大人になって、
寂しさも満たされてきたのかなと、思っておきます。

「子離れしなさい」と、よく言われます(笑)




元々ビビりで警戒心の強い子でしたが
最近ではそれに拍車がかかり
お散歩行くときや寝室に行くときなんかにまったく捕まらなくなってしまいました

それでイライラしてしまってつい強い口調で怒ったりしてしまうんですが…ほんと私もまだまだだなぁ

もう少し強い飼い主にならなければ(精神的にね)





さて、10日は平日ということで、パパが帰ってきてからバースデーパーティー


{8D01C8FA-0CBF-464E-911C-6A558643DADB}



誕生日ケーキです
ネット販売されている「はなとしっぽ」さんのレアチーズケーキ

ハート型のクッキー、すごい小さいのにとっても可愛くメッセージ書いてくれてますね。




{07A87053-4B42-4BCA-8CE1-218522AE65D4}

玲海くんも一緒にハイチーズ






{A9A1A6C9-A316-4EA4-A19A-CCDD5AC7355C}

さくら姉ちゃん、クロ兄ちゃんもお祝いしてくれてるかな??





{891D288D-5D17-4FEB-B69E-0CDFE556E3DE}

晩ごはん。

いつものフードを半分にして、
先日ワンコのマルシェで購入した手作りワンコごはんを添えて。

牛すじと大根のリゾットです

もちろん2匹ともリゾットから完食!(笑)






食後はケーキです!
動画うまく貼れてるかな?



玲海くんと半分こ。

女の子らしーく、少しずつ食べましたよ






真海ちゃん、ウチに来てくれてほんとうにありがとうね。

そして真海ちゃんを産んでくれたワンコのおかあさん、
あなたの娘は元気に犬らしく野生的に育っています(笑)
あなたの大切な娘を私たちの娘と思って大事に大事に育てますね。
産んでくれて本当にありがとう


真海ちゃん、あなたは幸せですか?
ママは毎日問いかける日々だけど、
できる限りのことはするからね。

これからもずーっとママとパパのそばにいてね


{BFF3C0E1-8075-4EF0-B010-35B936CE1CB7}



AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:
真海と玲海はもうすぐ11ヶ月です。
{3FA94020-BEC1-4566-8AE7-47E0EDCB0B4B}



まうれあを迎えてから初めて自分がメインで犬育てをするので
張り切っていろいろ調べました。


マズルを掴んだり、チョークチェーンでショックを与えたり、大きな音で天罰方式をしたり、ひっくり返して押さえたり…というしつけの方法はよく行われてることですが

それにかなりの疑問と違和感を持っていた私。

それに、自分が精神的に弱くてパニックも持ってるので
耐えられないだろうとも思いました。


で、調べていくと
叱らない、褒めて育てる、良いことをしたらご褒美をあげて褒める、というような方法を見つけました。

その中でも犬を犬として尊重する、というトレーナーさんがいらっしゃって、すごく良いなぁと思ったのでトレーニングに来てもらいました。


しかし、旦那さんの理解を得られず、私とケンカになりそのトレーナーさんは諦めました。


その後、似たような方法のトレーナーさんを近くで見つけ、今いろいろやっているところです。




まうれあも思春期らしき時期を迎え、
「自分」というものが出て来たように思います。


真海ちゃんはとにかく神経質で警戒心がすごい。
そして頭が良い。
ハーネスを着けられるのと散歩に出る(出たらスタスタ歩く)のをとても嫌がって、それにつながる事柄を全部わかっていて拒否するようになった。

例えばケージに入れられたら出るときに捕まえられてハーネスを着けられるから寝るときにケージに入りたくない、など。
(今までは何も問題なく入ってた)

あと、興奮しやすい。



玲海くんは嫌な時は唸って軽く咬むようになった。
例えば夜リビングでグッスリ眠っていて寝室に連れて行こうと抱っこする時など。
今までは黙って抱っこされてた。

そして運動量が足りなくなって来たのか、夕方になると家中の壁や家具、サークルの留め具、カーペットの裏、畳のヘリなどをガジガジカシカシするようになった。



このあたりが今悩んでいるところなんですが…。



トレーニングしても改善されないんですよね。
特に真海ちゃんのハーネス嫌いが。
散歩に行く意欲をことごとく消されてしまいます



で、最近見つけた他のドッグトレーナーさんのサイト。

「アニマルライツ」と言って、動物の権利憲章?
っていうのかな。

動物にもその動物らしく生きる権利がある、という考え方に基づいて全て行動するというものですが。


そのトレーナーさんはその考え方に深く造詣があり徹底してアニマルライツを大事にしています。

ペットショップから犬を迎えるなんてもってのほか。
体罰、押さえつけなんて人間のやることじゃない、という勢いです。


とにかく犬のストレスとなるものを徹底的に取り除いて、犬の習性を尊重し、犬をよく観察してシグナルを読み取り、嫌なこと危ないことをやめて環境を整えてあげる。


そうすると犬が驚くほど穏やかになって落ち着いて、自分で考え、叱らなくても問題行動などまったくしなくなるんです。

現に、そのトレーナーさんの家には元保護犬が数匹いますが、劣悪な環境などでストレスフルな、譲渡も難しいくらいの保護犬だったのです。

でも今は穏やかな表情で毎日ゆったりと落ち着いて過ごしています。


そのブログを読ませて頂いて、とても理想的な関係だなぁと思いました。


犬に何かを強いるのではなく、友達や家族として一緒に落ち着いて過ごす…。



{FD4CF391-301A-4914-87B6-6727D6A898E1}




しかし、そのためには飼い主側にすごい決意が必要です。

どういうことかと言うと、犬のストレスの原因はたくさんあって、それをひとつひとつ取り除かないといけないのです。

ストレスには嫌なストレスはもちろん、嬉しいこともストレスや興奮の元になると。


例えば、仲の良い友だちと楽しくワイワイ騒いで思いっきり遊んで帰って来たら身体がクタクタに疲れてしまった、って感じですかね。



で、そのトレーナーさんいわく、
ボール遊びやアジリティ、ドッグラン、犬同士のプロレス、長時間の散歩、ドッグカフェや犬連れ旅行なども全て犬のストレスになる、と。


まぁ、ドッグカフェや旅行はなんとなくわかります。


しかし、ボール遊びやアジリティ、ドッグランなんて楽しいんじゃないの?って思いますよね。


その時は確かに楽しいかもしれませんが、長時間やるとそれによって犬がどんどん興奮してきて
それを繰り返すと落ち着くのとはかけ離れた様子になる、と。





なんか、そういうことを読んで、うーん、と
すごく考えてしまって。


言ってることはわかるし現にトレーナーさんのワンコはとても落ち着いてゆったり幸せそうではあるんですよね。


でも私たちって犬はアクティブに動いて(動くの嫌いな子も多いけど)飼い主と一緒に遊んで
疲れ果てて寝る、みたいなイメージじゃないですか?



でもそれは人間と狭いところで暮らして行くためにそうなってるのであって…
元々、動物は餌を狩る時以外はあまり動かず寝てるもの…って言われると、確かに野生のライオンとかもそうやもんな…と思います。



アジリティやら旅行なんてものはぜんぶ飼い主が犬とそうしたい!と思ってやらせていることであって、犬がしたいと言ってるわけではないですもんね。




ここで出てくるのが
猫は自由に猫らしくいられるのが許されているのに
なんで犬だけ人間の理想的な生活をしなければいけないのか?ということです。



吠えたら怒られ、破壊しては怒られ、
オスワリやマテで行動をコントロールされ、
散歩ではニオイを嗅ぐこともままならず、人間の側に付いてキビキビ歩かないといけない。


他の犬が怖くても「慣れろ」と言われて押し出され、
「来ないで!」と牙をむくと
「そんな顔しない!なんで唸るの!」と言われる。


最初のトレーナーさんの受け売りなんですが
嫌なことを嫌だとも言えないなんて、どんな地獄なんだろう。

やりたいこと(特に習性)もできないなんてどんな地獄なんだろうか?




ちょっと話は逸れてしまいましたが、
そういうことを知ってしまったので
私はいま真海と玲海に対して大きな間違いをしてるのではないかと考えているんです。



私は、真海と玲海を幸せにしたくて迎えた。
私たちを幸せにして欲しいとも思って迎えた。


でもそうなってるのか?

私は毎日、真海がハーネスを着けるのを嫌がって逃げ回るのでイライラしているし

玲海が夕方にガジガジするのでイライラしている。


それで更にあの子達もソワソワ、イライラしているのを感じる。



かと言って、あんなに楽しみにしていたドッグカフェや犬連れ旅行、他のワンコたちとの交流などを諦められるのだろうか?
私はなんのためにまうれあを迎えたんだろう。
さっきも言ったけど私たちが幸せになり、まうれあを幸せにするため。



家や家具の破壊も同じで。

ウチはまだ新築して3年の家で、傷ひとつなかったけど
壁紙の角をたくさん玲海に噛まれてしまった。

私はそこまで気にしないんやけど、それは私が家に一銭もお金を出してないからだ。
旦那さんはとても怒る。
それは最もなことで、全部自分のお金でやっと建てた新築の家だから。


アニマルライツを大事にするなら、じゃあそんな新築のときに犬を迎えるべきではない、と言われるだろう。
でも、もう迎えてしまった。

手放すなんてとんでもない考えられないし。


そうすると、あの子たちが届く壁一面に何か施すしかない。
そしたら爪でひっかいても大丈夫やし
旦那さんが怒ることもないでしょう。


費用と手間がかかるけど。


でもそれを旦那さんに提案すると、たぶん嫌がるだろう。
それよりも、犬に「これはやってはいけない悪いこと」とわからせてやめさせろ、と言うだろう。

たぶん犬を飼ってるほとんどの人がそう言うんじゃないだろーか。



なんでそんなことするのか訳があるのに(ストレス)、それを無視してとにかく押さえつけてやめさせようとするだろう。

「悪いこと」かどうかなんて犬にはわからないのにね。




長々と書いたけど、
犬の幸せをどう考えてるかによって対応は違うし、
これまで長年考えてきた「犬の飼い方」とはあきらかに違うものを受け入れ、実行するというのは相当難しいし、根気がいるし、家族みんながそういう扱いをするのは本当に限りなく無理に近い。


でも犬を家族と言い切るなら、それをするべきなんじゃないかとも思う。

人間の子供ができたら生活様式や家の中もガラッと変わると思う。
人間の子供のためならやるのに、家族って言ってる犬のためにやらないのは違うよな、と思う。



だんだん何を言いたいのかわからなくなってきたので(笑)

また次回に持ち越します(笑)

{272BDA1C-FE86-44ED-8091-F1AA327D663A}

幸せそーには見えるんだけどね(笑)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。