麻布十番”はなぶさ”で鰻ディナー | 週刊よしみ

週刊よしみ

牡蠣とシャンパーニュが生きがいのワインエキスパート、よしみが主に港区界隈の美味しいスポットについて書いています。


テーマ:
ここ、どこだと思いますか?
photo:01

はい、ここは、以前書いた麻布十番で地焼きの鰻が食べられる貴重な鰻屋さん"はなぶさ"の螺旋階段を上がった個室です。
ランチでいただいた「ひつまぶし」が美味しくて、マダムの人柄にも惹かれて夜も訪問してみました。
★ランチで初めて訪れた際の記事はこちら

photo:02


お酒とゆっくり味わえる鰻のコースがあると聞き、楽しみしていました。
今回は基本の6千円のコースを注文。
高校時代の親友と女二人、ゆったり贅沢な時間を過ごしました。
鰻にシャンパーニュにソファーに...女子会はもちろんですが、大人のデートにおすすめですよ!
photo:03

Champagneはこの日はMoet et Chandonのみだったので、
試しに飲んだことのないメキシコのスパークリングワインをお願いしました。今後はChampagneの品揃えにも期待してます!

○GRUET
photo:11


クリーミーで甘いお豆腐。この後は、4種類の前菜盛り合わせが登場しましたが、おしゃべりに夢中になりすぎて写真を撮り忘れました、、、どれもお酒とっぴったりの肴ばかりでした。
photo:05


○白焼き
photo:06


○シャトーブリアンのステーキ
photo:07
アメーラトマトのサラダで口直しして、
photo:08
ひつまぶしの登場!
既に
お腹がいっぱいだったので、ランチでいただいた二段のひつまぶしではなく、一段にしていただきました。
photo:09


デザートは日本酒のシャーベット。
photo:10

親友も大満足のようでした。このスペースを活用して、鰻とシャンパーニュの鰻会をしたいな~なんて考えたりしています。
ごちそうさまでした!









よしみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス