ADBみそまる | ミソガール365日味噌活宣言

ミソガール365日味噌活宣言

ミソガールは味噌が大好き、365日味噌活宣言中!


テーマ:

 

 

アジア開発銀行(ADB)年次総会では、

「日本のビジネスパーソンのランチ体験」として、
ローソン様(おにぎり、サンドイッチ等)、
日清食品様(カップヌードル等)と共に、みそまるを配布。
 
 
 
 
 
 
 
 
横浜ガストロノミ協議会のシェフの皆様が、
提供係を担当してくださった。
(右)横濱元町霧笛楼 総料理長 今平茂様
(左)Marine Club シェフ  竹田直人様

 

 

お椀は、贅沢にも、
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルさん製。

 

 

 

 

みそまるブースに大行列。

ミソスープの認知度は高く、ヘルシー、おいしい、と

ミソスープのイメージがとてもよい。お代わりするひとも!

 

 

 

 

 

ADBみそまるに使用した味噌は、

宮坂醸造さんの

 「信濃路」

 「十四割」

 「み子ちゃん」

 「おみそ汁で乳酸菌」

 「無添加 一流好み」

 

 

と、みそ工房なずなさんの「三年みそ」

 

 

 

 

お味は、桜えびとジャパニーズがダントツ人気。
私的にはパクチーがお気に入りでした。

 

 

 

 

実は実は、今回のみそまるは、ハンパじゃありません!

日本を代表する名店の皆様で運営されている、

横浜ガストロノミ協議会のシェフの皆様が、

いっしょに考えてくださったのです。

 

 

 

 

横濱元町霧笛楼での試食会の様子。

 

 

 

皆さまから、食材のチョイスや、スープの形状、

アレンジ方法など、たくさんのアドバイスをいただき、

直前までレシピを調整し臨みました。

 

 

 

カレーやキムチ、パクチーなどなど、

アジアンテイストにも、ばっちり。

まだまだ可能性を秘めている味噌です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミソガール(JAPAN MISO PRESS)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ