"地酒のみしまや"


お酒のことなら裾野の酒屋みしまやへ!
富士の裾野に広がり、東に箱根の山々、西に愛鷹山を望む緑豊かな田園都市「裾野」。豊かなの自然に囲まれた環境の中で育った酒造好適米「五百万石」と「裾野黄金晴」を原料に、それぞれに裾野らしさを追求した素晴らしいお酒を限定で醸造しております。お酒のお好きな方、ご贈答用などに、ぜひ当店をご利用ください。

   リカーワインズショップ みしまや㈲
   〒410-1118
   静岡県裾野市佐野 1489-3
   TEL 055-993-1553


Website ⇒ http://www.e-mishimaya.com/

  • 16Sep
    • 今後のイベントスケジュールのお知らせ

      現在、確定または調整していること含めまして今後のイベントスケジュールのご報告させていただきます。ぜひ、ご一緒、ご参加いただけましたら嬉しいです。10月13日(土)第6回みしまや友の会日本酒試飲会会費:500円場所:みしまや本店店内静岡県裾野市佐野1489-3時間一部13時00分~16時00分二部17時00分~19時00分予約:事前予約不要 時間出入り自由のフリーティスティングスタイル内容:ひやおろしを中心とした10種類~15種類(裾野深良地区100%生産米にて醸造したしぼりたて、純米、裾野高校美術部さんとの共同酒もご案内致します)10月17日 (水) 杉井酒造さんのこぼれ梅(みりん粕)・飛鳥山味醂をつかったお料理教室時間:10:00~会費:3,000円定員:5名場所:やさい食堂楽風さん予約:みしまや問い合わせフォームhttp://www.e-mishimaya.com/contact.html楽風さんへ直接お電話https://ra-fu.com/11月16日(金)2018年みしまや友の会 樽ボージョレの会会費:5,500円場所:トラットリア クーさんhttps://coonel-inn.com/restaurant/    詳細:輸入した樽をその場で開封、乾杯いたします。樽から直接注がれたワインの味わいは美味。。。詳細は別途お知らせ致します。予約:みしまや問い合わせフォーム    http://www.e-mishimaya.com/contact.html お電話、もしくは直接ご来店等でも随時受け付けしております。11月23日(金) もののふの里銘酒会 地酒の夕べ場所:和風レストラン みよしさんhttps://miyoshi-res.com/73976/会費:3,000円(予定)食事、お酒代込予約:事前チケット制別途、詳細ご案内させて頂きます。岩波駅、裾野駅無料往復バスございます。11月24日(土)秋の利き酒会 ~杉井酒造の会~場所:やさい食堂楽風さん    https://ra-fu.com/ゲスト:杉錦蔵元杉井酒造 杉井社長 様定員:後日ご案内会費:後日ご案内12月7日(金)フレンチ×日本酒 ~水芭蕉の会~ (仮称)詳細は別途、ご案内させて頂きます。その他、個別企画等につきましては、別途ご案内をさせていただきます。ぜひ、お楽しみ下さい。

      3
      テーマ:
    • 10月度 第6回みしまや友の会 日本酒試飲会のお知らせ

      いつもありがとうございます。9月度 第5回みしまや友の会 日本酒試飲会へお越しいただき本当にありがとうございました。長らくお待たせをいたしました、みしまや友の会試飲会10月度みしまや 本店 店内にて試飲販売会を行いますのでぜひ、お気軽にお越しください。第6回みしまや友の会 日本酒試飲販売会詳細は、以下の通りです。日時 2018年10月13日 (土) 一部  13時00分~16時00分二部  17時00分~19時00分会場 みしまや 本店静岡県裾野市佐野1489-3二本松バス停下車目の前JA御殿場線 裾野駅下車 徒歩 約3~4分(お車の方、20歳未満のお客様への飲酒は固くお断りしております)参加費 500円 (事前予約不要)時間 事前予約不要です。      また時間内は出入り自由、受付後グラスまたはおちょこをお渡ししましてのフリーティスティングスタイル。内容ひやおろし(季節品)をはじめとした味見会(約10~15種類ほど試飲予定)お時間ゆるす限りゆっくりお楽しみ下さい。

      テーマ:
  • 14Sep
    • 杉井酒造さんこぼれ梅(みりん粕)について

      「みりん」と聞くと、お料理にもよくよく利用され、いまや家庭でも必需品となっているかと思います。そのみりんつくりにあたり、日本酒では耳馴染みある「酒粕」のように、みりんも最終的に熟成したみりんモロミを搾る工程があります。その際、酒袋に入れたみりんモロミをふねをつかって、しぼり残った粕が「こぼれ梅」=みりん粕となります。ポロポロしたみりん粕の様が、梅の花ひらの様のようなことから、こぼれ梅と名づけられたといわれ、日本古来の美しい様がここにも垣間見えるように感じます。みりんの原料はもち米、米麹、米焼酎。蒸したもち米、米麹、自家米焼酎を仕込み寝かしている間に、麹の糖化酵素によって糖化、でんぷんが糖に変化しています。さらにタンクで熟成、約2年間の熟成をへて、いくのですが、もともと、これは江戸、室町時代のみりん造りの原型になります。ですので、甘みは一切の砂糖はなく、麹による自然の甘み。現代における、みりんは量産型(みりん風調味料) で、みずあめ、ブドウ糖をくわえるなどして増量をはかるものが多いですが、こぼれ梅、飛鳥山味醂のような自然の甘みは、きめ細かく、品がよいためお料理においてもほんの少量で受け入れられる美味しさがあります。美味、美腸という言葉もあるように体にとっても優しく、綺麗になる一つの選択として、本来の「甘みのかたち」をしっかり伝えていきたいと考えています。【本日のおすすめお料理】みそとこぼれ梅のとりもも肉と煮きり汁のパスタ飛鳥山みりんの鶏ハムみょうがとこぼれ梅のお漬物飛鳥山味醂煮きりみりんのおひたしこぼれ梅のハンバーグと粉チーズ、こぼれ梅のしいたけくきのオリーブオイルオーブン焼き飛鳥山味醂の煮物デザートは、シフォンケーキ&アイスクリーム古酒味醂飛鳥山添え※こぼれ梅、飛鳥山味醂をつかったお料理教室@やさい食堂楽風さん(2018年9月14日)※第2回味醂お料理教室は10月17日です。詳細は別途お知らせします。★飛鳥山味醂  500ml 900円税別  720ml 1200円税別★こぼれ梅(みりん粕)  500g 509円税別★古酒味醂 飛鳥山 500ml 2,000円税別10年~18年の熟成した飛鳥山味醂をブレンドしたプレミアムタイプ。限定出荷につき、数量に限りがございます。アイスクリーム添えはこのプレミアムタイプの古酒味醂を使用。レーズンのような香りとビターな甘みが絶品の相性です。ご贈答にも喜ばれるかと思います。

      テーマ:
    • 10月度 本みりん(杉井酒造こぼれ梅・飛鳥山味醂) を使ったお料理教室開催のご案内

      裾野市内で、カラダにやさしいお料理を毎日提供してくれています楽風さんにて、飛鳥山味醂を使用したお料理教室を開催します。また今回使用します「飛鳥山味醂」は静岡県で唯一、日本酒を造る造り酒屋さんが造る昔ながらの本味醂を使用します。みずあめ、醸造用アルコールは一切使わず、2年間の熟成をへてはじめて出荷となる貴重な味醂。楽風さんのお料理との相性、そして味醂の解説をまじえながら、さらには、酒粕ならぬ、みりん粕もご案内し楽しく進んでいきたいと思います。【杉井酒造さんがつくる「飛鳥山味醂とこぼれ梅(こぼれ梅)」を使用したお料理教室を開催のご案内】日時 2018年10月17日 水曜日 10:00~場所 やさい食堂 楽風さん    静岡県裾野市石脇586 裾野市民文化センター内    HP:https://ra-fu.com/会費 3,000円お申込み方法下記申込みフォームにて入力をお願い致します。http://www.e-mishimaya.com/contact.htmlまたは、下記、楽風さんへ直接お電話にてお申込み下さい。TEL.055-993-9304

      テーマ:
  • 11Sep
    • 本みりんを使ったお料理教室開催のご案内

      裾野市内で、カラダにやさしいお料理を毎日提供してくれています楽風さんにて、飛鳥山味醂を使用したお料理教室を開催します。人気の楽風さんのランチに合わせて一緒にご参加いただけましたら嬉しいです。また今回使用します「飛鳥山味醂」は静岡県で唯一、日本酒を造る造り酒屋さんが造る昔ながらの本味醂を使用します。みずあめ、醸造用アルコールは一切使わず、2年間の熟成をへてはじめて出荷となる貴重な味醂。楽風さんのお料理との相性、そして味醂の解説をまじえながら、さらには、酒粕ならぬ、みりん粕もご案内し楽しく進んでいきたいと思います。【杉井酒造さんがつくる「本みりん」を使用したお料理教室を開催のご案内】日時 2018年9月14日 金曜日 10:00~場所 やさい食堂 楽風さん    静岡県裾野市石脇586 裾野市民文化センター内    HP:https://ra-fu.com/会費 3,000円お申込み方法下記申込みフォームにて入力をお願い致します。http://www.e-mishimaya.com/contact.htmlまたは、下記、楽風さんへ直接お電話にてお申込み下さい。TEL.055-993-9304

      2
      テーマ:
  • 04Sep
    • 第5回みしまや友の会 日本酒試飲会のお知らせ

      いつもありがとうございます。長らくお待たせをいたしました、みしまや 本店 店内にて 試飲販売会を行いますのでぜひ、お気軽にお越しください。第5回みしまや友の会 日本酒試飲販売会詳細は、以下の通りです。日時 2018年9月15日 (土)  13時00分~16時00分 2018年9月16日 (日)  13時00分~16時00分会場 みしまや 本店    静岡県裾野市佐野1489-3    二本松バス停下車目の前    JA御殿場線 裾野駅下車 徒歩 約3~4分    (お車の方、20歳未満のお客様への飲酒は固くお断りしております)参加費 500円 (事前予約不要)時間   13:00~16:00      事前予約不要です。            また時間内は出入り自由、受付後グラスまたはおちょこを      お持ちいただきフリーティスティングスタイル。内容   ひやおろし(季節品)をはじめとした味見会。      (約10~15種類ほど試飲予定)      御時間ゆるす限りゆっくりお楽しみ下さい。

      テーマ:
  • 31May
    • 富士山とっくり 春 入荷のお知らせ

      いつもありがとうございます。富士山とっくり 春バージョン、続々と入荷してまいりました。お待たせをしておりましたみなさま、お手数をおかけしましたが、どうぞ、今後ともよろしくお願い致します!これから、夏に向けたり富士山近隣、また富士登山も楽しみにされていることと思います。オリジナルメッセージも1つから焼き上げることが可能となっています。ぜひ、特別な記念の時間、ひとときを富士山とっくりに焼き上げてみませんか??もしくは、富士山がお好きな方への贈答品として、2018年お中元にもご利用いただけます。<富士山とっくり紹介HP>http://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.html

      2
      テーマ:
  • 28May
    • ~おちょうし富士山 再入荷~ おちょうしとは

      おちょうし富士山 再入荷のお知らせです!ところで、「おちょうし、おちょうし」といいますが、そもそもおちょうしとはどのようなこと、意味をさしたことばなのでしょうか。書き方とすると、おちょうし=お銚子となるのですが、ざっくりいいますと、「長い柄(え)のついた金属や木製の器の こと」ご参考HPがありますので、ぜひ、1度、御時間ありますときに、ご覧ください!おちょうし(お銚子と徳利)http://www.gekkeikan.co.jp/enjoy/culture/vessel/vessel01.html富士山は日本の象徴でもあり、雄大なその姿は季節によってさまざまな景観を魅せてくれます。同じ静岡県内からみても、その姿は、それぞれ違いその土地、その地域ならではの景観となっていて特におちょうし富士山については、静岡県裾野市からみた姿が、宝永山の窪みとともに表現されております。その宝永山の窪みには親指がしっかりかかる仕組みで、山頂がおちょことなるので注ぎやすい仕組みになっています。(下写真ご参考下さい。)富士山のイメージとのお話になりますと、おちょうし富士山4種類のタイプの中でやはり、みなさん「春バージョン」のイメージを年間通じて持ってくださっておりまして人気でが高いです!☆4種類のタイプ別紹介http://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.htmlぜひ、しっていただけましたら嬉しいです。これからも、どうぞ、よろしくお願い致します!ご紹介HPhttp://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.html

      テーマ:
  • 25May
    • 富士山 お土産といえば!

      本日も、ありがとうございます。UTMF2018も無事におえ、会場にてご予約いただいておりましたオリジナルメッセージの焼き上げが本日無事にすべて完成してまいりました!富士山とっくり(富士山すその三七七六)表面に記念ボトルとして焼き上げ!今回は、予定よりもだいぶ早くはきあがり納期短縮にてお客様にお届けができそうです!こちらは通常タイプ。お客様のところへ無事にお届けが完了するまでしっかりと対応していきたいと思います!ぜひ、富士山方面にお越しのお客様、または遠方へのお土産に、また海外のお客様への贈答に、お土産にぜひこれからm宜しくお願いいたします!!

      テーマ:
    • 第113回浜商OBOGまつり参加のお知らせ

      6月10日開催のグランドホテル浜松を会場に、「第113回浜商OBOGまつり」へ参加させていただきます。裾野市でありながら、遠方よりお声かけしていただき本当に嬉しく思います。貴重な機会、ぜひ多くのみなさまとお会いできますことを心より楽しみに、お待ちしています!当日は、本格茶焼酎富士山すその三七七六をはじめご案内させていただきますのでどうぞよろしくお願いします!

      テーマ:
  • 23May
    • スノードロップ(ShowDrop)の御案内

      スノードロップ(SnowDrop)新感覚のヨーグルトリキュール。自分自身も過去のお酒のイメージを一新させてくれたきっかけにもなったヨーグルトリキュール。福島県会津。曙酒造さんより蔵内の日本酒造りとは別の場所で毎月予約受注によりつくられます。すべて福島生まれであり、日本酒離れが危惧されるなかにおいて、もっと違う入り口があってもいいのではないか。日本酒が選ばれない、日本酒への最初の出会いが悪かったなど様々な理由から遠ざかってしまう現実。そこで、試行錯誤のなか生まれたのがスノードロップです。味わいのトータルバランスが本当に素晴らしくなおかつ馴染みの無い方でもアルコール感(5%低アル)を感じさせない甘味と酸味のバランス。(蔵内日本酒造りの様子)本日も、スノードロップを飲んでくださった女性のお客様、また男性の方々からも嬉しいお言葉をたくさんいただき本当にありがとうございました(^-^)特にお酒が苦手な方、また飲めない方におすすめですがお酒がお好きな方でも、もちろんおすすめです(^-^)スノードロップを通じて新たな出会いに繋がっていただけたら嬉しいです(^-^)スノードロップヨーグルトリキュール360ml 810円税別720ml 1524円税別スノードロップ宮袋いちごヨーグルトリキュール360ml 905円税別720ml 1762円税別スノードロップお取り扱い、お問い合わせは「みしまや本店」までお申し付けください。静岡県裾野市佐野1489-3また、これを機に一生青春、天明を醸す蔵元曙酒造さんをぜひ知っていただけたら嬉しいです(^-^)

      2
      テーマ:
  • 08May
    • 福岡県から嬉しいお知らせが

      このたび、福岡県より富士山とっくりの嬉しいお問合せをいただきました。「転勤をして現在は福岡に住んでいるのですが、以前、富士山とっくり春バージョンを購入しまして今も、福岡へ持ってきているんです。実は、高校卒業以来、須走で就職し、23年もの間勤務をされ、8年前に現在の福岡県へ転勤になってしまいこのほど、GWで久しぶりに、静岡へきて沼津や、当時の勤務地近隣をまわってきましてね、とても懐かしかったです!いろいろ調べていたら、四季のそれぞれ、陶器があるんで、ぜひ、揃えたい!とっくりの正面も、オリジナルで焼き上げて、春、夏、秋、冬で揃えたいんです!」「23年も勤務しますと、私にとってはそちらはもう大事なふるさとなんです。」と当時を振り返りながら想いを聞かせてくださいながら、お話をしてくださいました。本当に、貴重なお話をありがとうございました。富士山とっくりを春~冬までそろえていただき、お客様の大切なメッセージをそれぞれにやきあげますので、それを見て、大切なふるさとを、当時の思い出と共に振り返るひとときがとっくりを通じて伝えられますこと、心より感謝申し上げます。お客様のご要望であるメッセージをとっくり正面に1つずつ、焼き上げる準備が本日よりスタートいたしました。これまでの、取り組んできたことが、時をこえて、地域をこえて繫がった瞬間でした。大切な方への、大切な郷土の思い出をはじめ、記念品、送別への贈り物などこれからも、1つ1つをしっかり積み上げてまいります。どうぞ、よろしくお願いします!みしまやHPhttp://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.html

      3
      テーマ:
  • 04May
    • 時を越えるプロジェクト成人式 ~純米すその裾野高校美術部ラベル~

      2018年3月16日裾野高校美術部さんと耕種部会酒米専門部会裾野支部の皆さんJAなんすんさんの皆さんと共にスタートをしています純米すその裾野高校美術部ラベル熟成プロジェクト、迎えました初日の様子をとりあげていただきました。<JAなんすんHP取材記事>http://www.ja-nansun.or.jp/news_topics/news.php?id=1862017年年末に完成した純米すその裾野高校美術部ラベルは3名の生徒の皆さんの渾身の作品。しかし今は、高校生。当然、自分達がデザインしたお酒といえども飲めません。裾野市内深良地区で育ったお米を100%使用した日本酒、このお米の強みである”耐久性”熟成”の能力を最大限生かし、生徒が20歳、成人するまでの間長期熟成を行う。これが、時を越えるプロジェクトのはじまりになります。2020年に成人の御祝いとしてプレゼント、そしてご両親、恩師、同級生、当時を思い出し、裾野を思い出し、また高校生活の思い出と共に封をきっていただくまでの長期プロジェクトのはじまりが3月16日です。酒米専門部会の方も一緒になって新聞記事で自らのお酒を巻き上げてくれました。もうすぐ、ちょうど、2ヶ月。生徒の成長も楽しみ、お酒の味わいも楽しみ、それぞれの楽しみが純米すその裾野高校美術部ラベルを通し、伝わり、広がり、まさに裾野が広がっていくその過程をいろいろな方々と共有していき一歩ずつ成長していきたいと思います。

      テーマ:
  • 03May
    • UTMF2018 ウルトラトレイルマウントフジ2018御礼

      4月27日~4月29日にかけて開催されたUTMF2018。前回から、機会をいただくことができ今回2回目の参加となります。おちょうし富士山もUTMF2018大会の公式認定として、ロゴマークの使用許可がおり期間限定パッケージとしてご案内をさせていただきました。さらには、純米すその裾野高校美術部ラベルの試飲販売も同時に行わせていただき、中国、台湾、シンガポールなど多くの海外の方々にも手にとっていただき、海をわたっていってくれました。また、本格茶焼酎三七七六も大変、興味関心をもっていただき多くの方々の手にとっていただくことができました。「お茶の香りだ!」と新しい発見となってくださいました。出場選手のみなさんの祝杯としてもご利用くださり現地で乾杯までしていただけるなどの光景が広がりわが裾野の街の風土をそのままに感じてくださいました。さらに、「UTMF2018」限定とっくりも製作いたしました。ご予約品として、記念品としての受付も同日開催。1つ1つ、丁寧にこれから焼き上げてまいります。このように、1ヶ月半~約2ヶ月の御時間、納期をいただけましたら1つずつ、記念メッセージなどを入れ焼き上げることが可能となりました。お一人お一人の想いを、時間を、特別な瞬間を富士山とっくりにのせ、焼き上げてまいります。前回は、大雨にも見舞われ、途中で中止という苦渋の決断もありました。今回は、3日間とも天候に恵まれ、無事にゴールを皆さんされて、やりきったという選手のお顔が、とても印象的で前回の想いも合わせてのゴールをされておりました。3日間かけて、富士山の道なき道を走り続ける。これは、自分との戦いでもあり、そうそうできることではありません。本当にすごいです。選手の皆様、そして大会をこれまで準備サポートして下さった皆様、私どもへのブース対応準備をして下さった関係者の皆様にもこの場をかりて、改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。また、ぜひ、静岡へとお越しの際にはお立ち寄りくださいましたら嬉しく思います。また、再会を出来ます日を心から楽しみにしてます!

      テーマ:
  • 24Apr
    • おちょうし富士山&富士山とっくり入荷のお知らせ(富士山 酒・お土産・おちょこ・通販)

      長らく、お待たせをいました。おちょうし富士山 三七七六バージョン富士山とっくり共に、入荷いたしました。焼き上がりなどの都合上、納期お待たせをいたしまして大変、御手数をおかけいたしました。今後ともどうぞ、よろしくお願い致します。《オリジナルメッセージ焼き上げについて》おちょうし富士山、富士山とっくりは、共に、1つからオリジナルメッセージを焼き上げることが出来るようになりました。1つ1つ焼き上げます為、納期につきましては、窯の状況により、多少早まるケースもございますが、通常約2ヶ月頂戴しております。富士山とっくりの背面に、8文字まで(無償)焼き上げることが可能です。背面を焼き上げる場合のお問合せは↓コチラです。①http://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.html②お問合せhttps://cart.ec-sites.jp/cart_step2/item-question/top/shid/6007/item_id/23/表面を焼き上げる場合は版の都合上、300円税別/個必要となります。(表面を焼き上げる場合以下のお問合せフォームに内容などご記入下さい。改めてこちらから内容ご確認後返信させていただきます。些細なご不明点などのお問合せでもかまいませんので遠慮なく、お申し付け下さいませ。)↓表面焼き上げの場合お問合せURLhttp://www.e-mishimaya.com/contact.html

      テーマ:
  • 23Apr
    • UTMF2018 ーウルトラトレイルマウントフジ2018ー 出店

      4月27日~29日にかけて開催されいますウルトラトレイルマウントフジ2018へ出店いたします。3日間かけて、富士山を1周するトレイルラン。日本全国から、また海外からも大勢参加されます。実際に走る方以外にも、サポートの方々も大勢お見えになりこの富士山麓地域の魅力に触れていただけるように一緒に発信していきます!出品内容本格茶焼酎富士山すその三七七六おちょうし富士山しぼりたて、純米すその裾野高校美術部ラベルもののふいちごわいん各種ご案内をさせていただきます。UTMF2018限定おちょうし富士山も出品いたします。たくさんの方にお会いできますのを楽しみにしてます!《出品内容》富士山すその本格茶焼酎三七七六しぼりたて原酒純米すその裾野高校美術部ラベル☆UTMF2018 ウルトラトレイルマウントフジ2018大会公式HPhttps://www.ultratrailmtfuji.com/

      1
      テーマ:
  • 21Apr
    • ヨーグルトリキュール(苺)入荷のお知らせ

      濃厚な味わいのヨーグルトと日本酒がコラボしたヨーグルトリキュール。日本酒が選ばれない、離れていってしまう、初めての出逢いが悪かった。。。。変な飲まされ方をされた、、、、などなど、、、、日本酒に対するイメージは様々あります。私、自身もまさにその一人でした。ヨーグルトと日本酒が出会い、季節限定品いちごとのコラボレーションSnowDrop 苺入荷のお知らせです。甘みと酸味の絶妙なバランスがとてもおすすめです。採れた苺の美味しさをそのままに!SnowDrop 720ml→http://www.e-mishimaya.com/jizake/cgi/topics/topics.cgi?ALC5%ヨーグルト会津中央乳業日本酒瑞穂黄金65%精米(火入れ殺菌済み)1ヶ月に1回の受注生産賞味期限製造後3ヶ月要冷蔵720ml 1,524円税別360ml 810円税別SnowDrop 宮袋いちご 720ml (季節品品)ヨーグルト会津中央乳業日本酒瑞穂黄金65%精米(火入れ殺菌済み)会津宮袋産苺 製造日より賞味期限60日要冷蔵720ml 1,762円税別360ml 905円税別

      テーマ:
  • 18Apr
    • ~富士山 おちょこ(お土産・酒・通販)のお知らせ~

      このたび、おちょうし富士山限定みしまやパッケージのご案内です。日本を象徴するお花、「さくら」をあしらったパッケージ。手土産に、またご贈答に、国内出張、海外出張などの際にシーンに応じてぜひ、1度、手にしていただけましたら幸いです。(正面)(横)(上)WebShopでも公開いたしました。http://www.e-mishimaya.com/jizake/cgi/topics/topics.cgiいつでもご来店いただき手にしてみてください!どうぞ、宜しくお願い致します。※おちょうし富士山は四季別の春、夏、秋、冬の色違いがございます。※おちょうし富士山とは??四季別の色のご確認はコチラhttp://www.e-mishimaya.com/jizake/3776.html※上記写真は 春 バージョンです。

      テーマ:
  • 17Apr
    • めぐつな ~めぐる自然、つながる想い~出店報告

      4月15日御殿場市民交流センターふじざくらさんにて行われました。めぐつな~めぐる自然、つながる想い~に初出店させていただき、新たな多くの方にお会いすることができました。お立ち寄りくださいました、みなさま、本当にありがとうございました。今回ははじめての出店、そもそも、このきっかけをくれたのはちょうど今から約1年前に開催された市内イベントで再会した地元同級生でした。《サロンHP めぐつな》https://ameblo.jp/f-natural-organic/entry-12367616406.htmlめぐつなブログやたくさん、たくさん、想いのつまったブログを開設されております。ぜひ、みなさま御時間ありますときに、ご覧下さい。自分が大切にしていることの1つ、「正しいことを正しく伝える」。とてもシンプルで、当たり前のようなことなのですが、この当たり前のことをとにかく継続していくことこそが、とても大事であり、お立ち寄りくださったお客様一人一人によりしっかりお伝えできましたことこそが、何よりも嬉しかったことでした。さまざまな体験を通して、実はまだまだ知らない素敵なモノ、ヒト、コトにふれることの出来るイベントとして、きっと、そこから新たな出会いや気付き、発見を通して何かワクワクし、楽しいひとときとなりましたのも、そんな想いを持って準備をしてくれた事務局のみなさんのご配慮のおかけです。また来年、新たなつながりがうまれますように、楽しみにしております。本当にありがとうございました。

      テーマ:
  • 05Apr
    • 純米すその裾野高校美術部ラベル 3シリーズ Web対応のお知らせ (富士山 通販)

      裾野高校美術部のみなさんとの日本酒醸造共同プロジェクト純米すその裾野高校美術部ラベル 3シリーズをWebShopにて解禁となりました。裾野市内には深良地区(ふからちく)という御殿場線沿線箱根山よりの場所に先人が築いてくれた深良用水の恵みが広がる田畑が広がります。深良用水は歴史的なかんがい施設として、世界がんがい施設遺産 に認定。その歴史と合わせて歩んできた貴重な裾野ならではの米造りの文化をしっかりつたえ農業への興味関心はもちろんのこと、「高校生でもやればできる」そんな自信を卒業後の未来への一歩としてつなげてくれたらという願いと共に大人は酒造りを生徒はデザインの領域を担っていただき、蔵元のご協力のもと完成致しました3作品の日本酒です。ぜひ、生徒の想いと共に、飲み比べ味わってみてください。《農水省HP 世界かんがい施設遺産 深良用水》http://www.inakajin.or.jp/jigyou/tabid/372/Default.aspx《Web Shop みしまや 裾野高校 日本酒HP》http://www.e-mishimaya.com/jizake/cgi/topics/topics.cgi《静岡新聞掲載》《JAなんすん広報掲載》

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス