♡KEKKONSHIKI♡

テーマ:





昨日は、
上坂すみれさんと
アーバンギャルドさんのライブに
お邪魔してきました♡






アーバンギャルドさん、
10周年おめでとうございます!





10年前というと三澤15歳ですね…





毎日悩みがありすぎて
てんてこまいでした。





それでも、声優になりたいって夢を持って、
16歳でデビューさせてもらって。






それから10年の間はいろんなことがあって、
その度に泣きながら乗り越えて、
周りの人に迷惑かけながらも見守ってもらって、
そしていつも変わらず笑顔でいてくれるファンの方々がいてくれて。






8歳くらいから人生って辛いなーとばかり思ってきた人生が、25歳にしてやっとしあわせ、安定している、やりたいことに注力できている、と思うことができています。






長かったー。笑






家族や親戚や友達や先輩、後輩がいてくれて、
信頼できる方々に囲まれて良い現場でたくさん仕事が出来て、
プライベートの時間もありながらちゃんと芸能活動もできているので
本当に恵まれていると思います。






今が一番自分らしくいられているかもしれません。 






虚勢を張ったり、いいとこ見せなきゃ・嫌われないようにしなきゃと緊張したりしていなくていい、
リラックスして今の実力・自分らしさを出せる。






昨日のライブのMCの中でよこたんさんが
「新しく始めたり辞めることより、続けることの方が難しい」と仰っていて、すごく心に響きました。






わたしも10年頑張り続けたから
こうやって今を生きられている。






部活を辞めたり、とかはありましたけど。笑






でも声優になりたい・声優でありたいという気持ちは途切れなかったし、
いまももっともっと色んなキャラクターと出会いたいし、もっともっとその子の細かい心情を表現したいから、
ボイストレーニングに行ったり、ワークショップに行ったりしています。






辛い時はアーバンギャルドさんの音楽にたくさん助けてもらったからこそ、10周年ライブは感動しっぱなしでした。






この曲聴いてた時、あんなこと考えていたなとか思い出しつつ。






音楽ってすごい。あの時の自分の感情を鮮明に思い出させてくれる。






天馬さんが「青春は通り過ぎてから青春だったと気づく」と仰っていて、その言葉にもすごく納得しました。





曲を聴いて浮かび上がってきた昔の感情や昔の自分は、紛れもなく『青春』の一部でした。






昔の自分に何度も再会しました。何度も青春しました。






そして最新の自分にも会えました。






思い出深い中野サンプラザが会場だったというのも自分的にエモくて。






これからもずっとずっとアーバンギャルでいることを誓います。







ステキな❤️結婚式血痕式KEKKONSHIKI❤️でした。






{BB08262F-AEB0-42AD-8794-03E0CA0168B0}






こちらは、撮影許可がここだけ下りる「自撮入門」という曲中の写真です!





素晴らしいライブでした!





ライブから受け取ったパワーで、三澤はこれからもより良いお芝居・歌・ラジオを届けられるように日々研鑽を続けます!






それではー!