おっはよござまーすmisaoです宇宙人くん

フルマラソン明けの昨日は有給取って一日中のんびり過ごしました_(:3」 ∠)_
青梅の翌日有給を取らなかった事を激しく後悔したので、今回はさっさと有給申請しといたのだ_(:3」 ∠)_

いやー休んで正解。脚の関節は全部痛いし、起床時はそうでもなかった筋肉痛も徐々に存在感を増してくるし、何より頭がぼーっとして仕事なんてまともに出来そうになかった(・´ω・`)w
ダメダメだったとは言え、「ああ、私本当に42.195kmも自分の脚で移動したんだな(←走った、とは言えない…)」と感じるダメージ具合です。

故障的な痛みはというと、今のところ特に感じないかな?
右足首は相変わらず痛いけど…悪化したという印象はない。
レース中に痛くて痛くてどうしようもなかった右膝と右股関節も(また全部右!)、故障と言うほどではなさそう。
まぁ青梅後みたいに、強烈な筋肉痛が引いた頃に浮き彫りになってくる可能性もあるんだけど…('A`)


さて、そんな初フル古河はなももマラソンのレポ。
今日からぽちぽち書いていきます。
苦しくて悔しかったレースに向き合うのは辛いけど、ちゃんと反省して乗り越えて次に向かいたいから全て残しておこうと思う。
全7回連載になります。(長っ)
ゆるーくお付き合い下さい。

ではでは、レポはじまるよー(*`・ω・´)


**************


前日の夜、本当は21時には寝たかったけれど子供が寝ない!やら家事が片付かない!やらで結局寝たのは22:30。
朝4:00にかけた目覚ましで起きれはしたものの、レース前の緊張感で飛び起きる!みたいな事もなく、ともすれば二度寝してしまいそうな至って通常通りの精神状態。
もそもそと起き出して、朝食。

用意しておいた甘酒・あんぱん・カステラを食べつつ、お餅を一個焼いて磯辺餅にして食べる。

荷物の準備は昨日バッチリしておいたから、あとは着替えて身支度し、充電器に繋いでおいたEPSONたんを腕に巻けば準備完了。

まだシャキッとしない頭で、どこにとは言わないけどワセリンを塗り込んでウエアを身につけ、ぼーっとしながら出発準備。
うーん、眠い。眠いけど、とりあえず新宿出るまでは座れるだろうし電車で寝ればいいや。
寝ぼけ眼で家を出ました。

まだ外は暗く、思ったより気温が低い。
レースの頃は晴れ予報だったのでこの日のウエアは半袖+アームウォーマーにして手袋も持ってこなかったんだけど、その判断がちょっと不安になる寒さ。
長袖にしたら良かったかな…。

地元駅に着いて、会場で食べるおにぎりを買い、始発の数本後の急行電車に乗り込みます。
思惑通り座れたので、でかいリュックを枕がわりに居眠り。新宿着いたら起こして…( ˘ω˘)スヤァ

しばらく気持ちよく電車に揺られ、40分程経った頃でしょうか。
もうほとんど都心に近い駅で停車した時、一瞬覚醒した目に映ったのはリュックを抱えた自分の左手首。

ん…??

あれ…??

あるはずのものが、そこには、無かった。






あああ





あああああ








あほか/(^o^)\









一気に目が覚めました。
つーか血の気引いた。


えっ嘘っ無い。
EPSONたんが無いいいいいいい!!!!
ヤバイなんてもんじゃ無い。EPSONたんなしでフルマラソンなんて走り切れる訳ないじゃん!!
私のバカ!カバ!ブタノケツ(;ω;)!!
お前のかーちゃんデーベーソー(;ω;)!!

もうパニック状態です。

どうする私??

選択肢①→スマホを握りしめてランキーパーのアプリを頼りにフルマラソンを走る

選択肢②→家までEPSONたんを取りに戻る



えーと、えーと!





②だ!!ファイナルアンサー!!
スマホ持ったままフルマラソンなんて私には絶対に無理!!


とりあえず電車を飛び降りて、反対方面行きのホームへダッシュ!!


…しかし、そこで少し冷静になり、EPSONたんを取りに戻った場合の会場到着時間を検索。



取りに戻ったら、到着は9:30




ダメだ…間に合わない。




どうする私??



選択肢③→誰かにGPSウォッチを借りる!!







藁にも縋る思いで図々しいお願いツイート。

リプを待ちつつ、タイムラインではなももの応援に来そうな人を探しまくる。
そして見つけた!!!







会話に割り込み、心の声を送る私。


そしてそして…






いわさん(神)のおかげで、なんとか窮地を脱しました(;ω;)
いわさん(神)、本当にありがとうございました(;ω;)!!


それにしても…フルマラソン、しかも初フルでGPSウォッチ忘れるって、私頭がおかしいのでは????
つーかやる気ないの??やる気が無い人は帰りなさい!!!!



…いや、やる気、ある、はず。
やる気満々のはずです(;ω;)
念には念をと思ってギリギリまで充電器繋いでたら…忘れちゃったの…
家出る5分前までは「絶対忘れちゃダメ!」って思ってたんだけど…
自分のあまりのあほさに激しく落ち込みつつ、残りの道程を急ぎます。


何度か乗り換えて赤羽から快速ラビットに乗ったら、噂通りのランナー列車。
全然座れなかったけど、EPSON騒動で心配リプをくれた人に返信などしていたらあっという間に小一時間すぎ古河駅に到着しました。

{0ED62318-CE4F-40E2-B3EA-337DC2B5E466}


ランナーで溢れかえる古河駅のホーム。


会場へは、古河駅・野木駅の2箇所からシャトルバスが出ているのですが、私は野木駅から乗ります。
なのでこの人混みはスルーして、野木駅へ止まる各停電車を待ちました。


各停で一駅、野木に到着。
ここで、事前に自分のゼッケン番号を記入しておかなければならない荷物預け札を書いてくるのを忘れたことに気付き(やる気…)、野木駅前のコンビニでマジックを購入。
ついでに荷物預け用の小銭200円も持ってくるのを忘れたので、お金崩せて良かった。(やる気…)


さて、シャトルバス乗り場に向かいます。
野木駅からでも本数があって輸送力高く待たないとの事前情報だったのですが…
私が乗り場に着いた頃はバスが一台もなく、人は長蛇の列。
これ、かなり待つんじゃ…??
その時点で時間が8:30くらいだったので、結構余裕が無いなと思いました。(EPSONたん騒動でだいぶロスしたせい…)

さっき買ったおにぎりを食べながら待っていると、バスが5台くらい一気に乗り場に到着。
スタッフさんが人数を数え、それぞれのバスに誘導してくれました。

ちょうど私の前の人でバス1台分の人数が埋まったようで、私は2台目のバスの一番乗り!!

{19B1BE7E-FC84-43F3-8A6E-4327F8C96119}

一番前の席に座りました(*'v'*)


お隣には女性ランナーさんが座り、ちょっと安心。

{D9B2F5CF-804C-4549-AB54-4729E44ECAAF}


乗車完了し出発すると流れ出した古河はなももマラソン案内動画。
そのアナウンスの中で「バスは20分ほどで会場に到着」とあり、まじかよ20分長くない??間に合うかな…と内心焦る。

あ、そうだそうだ、今のうちに荷物預け札書かなきゃ!
リュックをゴソゴソし荷物預け札を取り出して、買ったばかりのマジックでキュキュット!
お隣の女性ランナーさんに「Aブロック」を記入しているところを見られたら恥ずかしいので、隠しながらササッと書いて、はい完成!

と、突然


「あの、違ってたらごめんなさい。

もしかしてmisaoさんですか??」



お隣の女性ランナーさんに話しかけられた∑(゚Д゚)

実はこの方、アメブロガーのユーリさん!!
なんで私だってわかったんですか!?と聞いたところ、

・ブログに載ってた写真と同じコート 
・去年10月に台風で中止になったあつぎマラソンにお互い参加予定だった為そのLINEグループのアイコンで私の顔を知っていて、バスに乗った時から「もしかして…?」と思っていた。




しかし決定打は
・荷物預け札に書いた文字数が異様に少なかったから(笑)



ウケるwwww

{09804D27-CDC9-49E9-80CF-CB80F021D0B4}
グシャグシャ


こんな感じで普通は5〜6桁記入するであろうところ、3文字しか書かないもんだから間違いない!と思ったそう。恥ずかしい…!!


しかし、ここでユーリさんに会えたおかげでバスでもいろんな話をして楽しく過ごせたし、会場着いてからも迷うことなく更衣室→荷物預け→ブログ村陣地と辿り着けました!!
Aゼッケンありがとう!!ユーリさんありがとう(●´v`人)

{0351FCC7-FC3D-4CE9-B11F-489C6A1C5EB4}

やっと会場に到着!まだ曇天。

さて、この時点でもう9時近く、スタートの10時までにあまり余裕はありません。
なんたって私はスタート前に一度陣地に立ち寄り、いわさん(神)からガーミンたんを借り受けて使い方のレクチャーを受けなくちゃいけないのだから!!


急いで着替えて、荷物預けへ。

{619B1D55-3AE5-421B-BDF2-9DD892FD502C}


はなももの荷物預け、ゼッケンごとなんだ…

待機列は後ろのブロックに並べばいいけどさ…
ここがこの日一番の苦行だよね…
案の定、ボランティアさんに
「は?お前Aかよ?まじで?」みたいな顔されたし…

コソコソっと荷物を置いて、ダッシュで陣地へ!!

9:30ごろ陣地に到着した頃には、大半の方はウォームアップの為居ないかすでに待機列の方へ移動した後。
応援組中心に残って居た方に挨拶し、ガーミンを受け取り使い方を教わる。
私の初ガーミン体験。いわさん(神)のガーミンたん、今日は一日よろしくね。
(私のEPSONたん、フルマラソンデビューなのに置いてきちゃってごめんね…)

9:40、ユーリさんとトイレに並ぶ。
トイレは長蛇の列!!スタートに間に合うかな…。
しばらく並んでいると、キミ兄さんが通りかかる!!
おお、ホンモノだ…。はじめまして!!
どうやらいわさん(神)達と応援ポイントへ移動する所だったよう。
ご挨拶をして別れる時に大きな声で

キミ兄さん「Aゼッケン、頑張って!!」

振り返る周りの人達。
ちょっやめて(;ω;)!!misaoのライフはゼロよ!!


そんなこんなでやっとトイレの順番が来た!
この時、私は腹が超絶痛かった。
そう、なぜならこの日、まだうんこが出てなかったのだ。


m「あの、ユーリさん、トイレが済んだら私を待たなくていいですからね。時間もないし、先に行ってくださいね。(私うんこするし)」

ユ「そうだね!何が出るかわかんないしね!」

m「あはは…。(バレてる!?)」


無事出すもん出して、ほっと一息。
ああ、良かった。スタート前に出て。
途中でお腹痛くなっちゃったら悲惨だもんな。

トイレを出たら9:50。スタートまであと10分!!
ダッシュでOブロックまで移動し、待機列に並んだのは9:52。

良かった…間に合った…!!

会場到着からここまでめちゃくちゃバタバタしていたので、アップせずとも身体が温まって半袖+アームカバーでも寒さは感じませんでした。

ブロックの後ろでストレッチなどしていると、アメブロガーの堤防ランナーさんに声を掛けていただく!

ブロックが近いので見つけたら声かけますって言ってくださってたんだけど、アッサリ見つかりました(笑)

{306F7FA5-39B9-43F1-B098-647D943CCDD2}

堤防さんによる、待機中のmisao隠し撮り。

いや〜実にあほっぽいですね(^ω^)!!
ぽけーっと突っ立ってる姿からあほさが滲み出ています(^ω^)

程なくして、号砲!!
バタバタしすぎて緊張感ゼロ!!

とうとう始まった私の初フルマラソン。
ここから42.195kmの長旅です。走らないと戻って来れない。
超・超・超頑張るぞー!!






…と、この時はまだ、思ってた。




つづく!!





ブログランキングに参加しています。
バナーorテキストをクリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ