伊豆高原「アート・・パーク」Liveでの一日! | 体感型フルート奏者 波戸崎操のブログ

体感型フルート奏者 波戸崎操のブログ

自己を見つめ、より成長するために常にテーマを掲げ、音だけでなく表現しうる全てをフルートの音色に託すことを心に課している。独特の感性と演出で「観ても楽しめる」体感型フルート奏者として魂をゆり動かす演奏活動をめざしている


テーマ:

いつもありがとうございます。



昨日は伊豆高原に在りますLiveハウス「バターノート」様にて開催されました「伊豆アートパーク・ライブ」に出演、約1時間半 トリオ(フルート波戸崎 操・チェロ三枝慎子・ピアノ金益研二)にて無事演奏させて頂きました


ちょうど午後12時に東京を出発し快晴の中、伊豆高原へ向かいました。5月の伊豆高原は本当に清々しく空気が澄んでいるように感じました。


早々に打ち合わせ、リハーサルへ。考えていたプログラムは、会場の雰囲気に合わせ並び替えたり、変更したり



19時30分に開演!

沢山の方に御来場頂き嬉しかったです





また皆様にお目にかかれます機会を楽しみに致しております


ありがとうございました。MISAO