出産のこと。

テーマ:
皆さん、沢山のコメントや、いいね、心からありがとうございます。


昨日のアッコにおまかせ!でも扱って頂き、生まれて早々に幸せな赤ちゃん☺


1つ1つが、初めてで、一生の記念💕



{8D874BFD-267F-4E36-A749-DB918BF9BE29}






インスタも、友人のメールも、全然返信出来てなくて💦



この場を借りて。。。皆さん、ほんとにお祝いの言葉ありがとうございますっっ!


沢山のパワーと、幸せな気持ちを頂いています。



そして、早速出産前と、出産後の、時間軸の違いにてんてこまい!!



慣れるまでまだかかりそうですが、合間を見つけて、色々ここに綴って行きますね💕




今は朝方ですが。。赤ちゃんが寝ている間にブログを打っています。



まずは、忘れないうちに、お産のこと。。。
きっと今書かなくちゃ忘れて行きそうな気がして。



いつか読み返して、思い出せるように。


{3F62A4D1-63B2-45DD-9A3D-E7CC9FB6D46C}





お産は。。自然な陣痛からスタートしました。



朝7時くらいに、ん?お腹壊したかも。と思い、三回くらいトイレに行きました。笑


でも治らなくて。。



まさかなーと思い、友人先輩ママから教わっていた、陣痛時計というアプリで、痛みの感覚を測ってみました✨



病院にも電話したら、2.3時間から5.6時間様子を見てくださいとのこと。


13分くらいの痛みの間隔が、2時間後には10分を切るようになり。。



何より痛みが激痛になってきたのと、これは絶対おしるしだろうという、現象が💦



2時間しか経ってなかったけど、病院に伝えたら、入院の準備をして来てくださいとのことで、陣痛の合間に急いでシャワー浴びて、主人と、母と病院へ。。。


病室に入り、まだ時間がかかるだろうということで、主人と母は一旦帰宅。



そのあとから、陣痛というものが、激痛で。。
1人で部屋でのたうち回っていました💦
誰にも見せられないくらいな姿。



それから色んな処置をしたり、分娩室に行ったり。。子宮口が始めは全然開いてなかったので、
お産が始められたのは、結局陣痛が来てから30時間後くらいでした。


波を打ってやって来る痛みに耐えられたのは、先生や、心強い助産婦さんたちの言葉でした。


時間が長くなったので、助産婦さんも交代するのですが、皆さん明るくて優しくて、どれだけ引っ張って貰えたか。。


甘えまくっていました!!産後も頼りっぱなし!!素敵な方達ばかりなのです。お別れするのが寂しい。。



助産婦さんから聞いた話によると陣痛は、子宮さんが赤ちゃんを最後に抱きしめてくれてるみたいです。今までありがとうと言う気持ちに切りかえることができました


あとは、AMOMAのオイルを垂らしたタオルを、ぬいぐるみの様に抱きしめたり、鼻の側に置いて、香りを吸って、息をゆっくり吐いたり。

普段履いてるあったかソックスを分娩台でも履いたり。


なんとか主人も立ち会えたので、手を握ったり、カメラマンしたり、存在に安心出来ました。



友人から前に聞いたのが、赤ちゃんの方が産道を通るから、しんどいんだよ!と。


確かに狭いとこを小さくなって、会いに来てくれる。そんなのしんどくない訳がない。一緒に頑張らなくては。。そのことを、1番にずっと考えていたように思います。




そしてなんとお産に入ってからは45分くらいで、産まれてくれました!!
マラソンで養った気合いが途中で「よっしゃー!」と入り、知識不足なうちは、赤ちゃんの頭が出たらすぐに全身が出るの知らなかった。


だから、頭が出たあとまだまだかかると、覚悟していました。いきむ時に頭を支えてくれてた主人に、え?急に?もう出たの?と聞いたのを覚えています。




カンガルーケアで、産まれたての赤ちゃんを抱っこ。ズッシリ重みを感じて、お腹にいたのがこの子だったのかぁと、涙が溢れました。


そして夫婦で自然と「こんにちは」と声をかけていました



やっぱり自然とこんにちは、赤ちゃんという気持ちになるんですね😊




今は全てが愛おしくて、かわいくて。。
夜泣きでさえ可愛い。

なにを求めてるのか、早くわかるようになりたいです。



これからずーっと一緒にいれるんだなぁ。。。


彼の今しかない瞬間も大事に、大事に、向き合って行きたいと思います。












AD

リブログ(12)

リブログ一覧を見る

コメント(120)