ヒカリで世界をHAPPYに!               タニモトミサコのBLOG

ヒカリで世界をHAPPYに!               タニモトミサコのBLOG

東京・静岡・山梨を中心に照明のライティング、光のプロダクト製作、イベントのプロデュースをやっています。

こんにちは。

タニモトミサコです。

 

 

先週末は富士スピードウェイでSUPER GT x DTMのドリームレースが開催され、自動車メーカーさんのブースの照明工事をやらせていただきました。

 

 

富士スピードウェイでの仕事は、もう20年以上経つかな?

長い間入らせていただいています。

爆音とすごい速さで走る車もカッコ良くて、休憩時間が楽しみな現場でもあります音譜

 

白い衣を着た富士山がとってもきれいでしたよ。

 

 

それでは、また!

こんにちは!

タニモトミサコです。

 

 

大好きな書家、小櫃凛泉さんの展示会が始まりました。

友人に勧められ7月に初めて凛泉さんの展示会を見に行き、「海」という作品にひとめぼれ。

 

 

あれから、さらにパワーアップされた凛泉さん。

書から発する素晴らしいエネルギーを沢山の方に感じていただきたいと思っています。是非足を運んでみてください。

こんにちは。

タニモトミサコです。

 

 

毎日の仕事は、わたしにとって楽しいことではありますが、プライベートの楽しみもあります。その楽しみがいよいよ再来週にせまってきましたドキドキ

 

 

それは、「ドイツ自然療法」お話会というもので、自然豊かな八ヶ岳で開催されるイベントです。

 

 

ドイツは、ハーブやホメオパシーなどを薬局で購入することもできる、自然療法の先進国で、ハイルプラクティカーという自然療法の国家資格が存在しています。

 

 

そんなドイツから「家庭でできるドイツ自然療法」の著者であり、ホメオパス、自然療法家の森ウェンツェル明華(さやか)さんをお呼びして、ドイツと日本の違い、ドイツの自然療法の実際などのお話しが聞けるとあって参加することにしました。

 

 

実は、子どものころから薬草に興味があり、小学校と中学校の自由研究が薬草だった私(笑) 

 

 

きっかけは5歳くらいだったかな?

母から、草と言っても身体に良い草があって病気を治す力があることを教えられ、それから薬草に興味を持つようになりました。

 

 

成長するうちに、食品や薬、化粧品にアレルギーを起こすようになり、どんどん自然療法に魅かれていきました。

 

 

今では、母のかかりつけの漢方医に、薬の組合わせを提案するほど薬草オタクになりました(笑)

 

 

植物って素晴らしい力を持っているんですよ。

だから、もっともっと学びたいと思っています。

 

 

あと2週間音譜

待ち遠しいです音譜

 

 

それでは、また!

こんにちは。

タニモトミサコです。

 

 

今日こんな話がありました。

昨日名古屋の現場が終わって、それから東京に戻って仕事して、今朝山梨の現場に入ったって。

 

 

思わず「ブラック企業?」って言ったら

その人の隣にいた人が社長さんで「はい、ブラック企業です」なんて言って一緒に笑ったんですが、、、

 

 

笑いごとじゃないですね。

確かに、忙しい時期あるあるですが、、、

そんな話をしていてちょっと思い出したことがありました。

 

 

 

寝ないで次の現場に行った経験は、私も何度もあります。

当時、そんな状況がカッコよく思えていました。

ずっと休みがなく仕事しているのもカッコよく思えていた若い頃。今思うと、なぜそう思っていたのか謎です。

 

 

がんばってる私すごいでしょ!って言う自己満足かな?

考えても考えても理解不能です(笑)

身体もクタクタ、心も疲弊していたのに、、、。

 

 

実は、仕事の時間管理のことでガラッと変わった出来事がありました。それは、ある人との出会いです。

 

 

日本人で、海外保険会社のトップセールスマンになった方との出会い。友達が主催するイベントにいらしたその方、たった2年で世界一に上り詰めました。

 

 

どうやって上り詰めたのか聞きたかったのですが、その会場では、ゆっくり話すことができず、後日思いきって連絡したら時間を作って下さいました。

 

 

とっても忙しい方なのに、素晴らしい体験やポリシーを1時間に渡って話してくれました。その中に、「ぼくはお酒の席に行っても1次会で失礼し、遅くも9時にはそこを出るようにしています」

 

 

その理由は、翌日お目にかかるお客様に対して心身共に最高のコンディションでお会いしたいからというものでした。

 

 

大事な時間を割いてぼくに会ってくれる

命にかかわる大事な保険の話をするのに

最高のコンディションでいたいからと。

 

 

最高のコンディションでお客様に会うって考えたことがなかった私。返す言葉も無くただただ唸ってしまいました。この話を聞いてから、時間の使い方が変わったのは言うまでもありません。

 

 

この話を聞いて、みなさんはどう思いますか?

今日は、現場の雑談の中で思い出したことを書いてみました。

 

 

それでは、また!

こんにちは!

タニモトミサコです。

 

 

今日から、山梨県最大級のものづくりと情報通信の展示会の設営が始まりました。

 

 

今年も、イベントプロダクションの株式会社ブレインさんの元、一次側幹線工事と二次側工事に入らせていただいております。もう20年以上やらせていただいている現場です。

 

 

会場は、山梨県立産業展示交流館アイメッセ山梨。1995年にオープン以来、様々な展示会やイベントが開催され多くの人に親しまれる場所となっています。

 

 

新しい出展社さんも増えていて、出品される商品が楽しみな展示会です。是非、お越しください。

 

 

山梨テクノITCメッセ詳細はこちらでご確認ください。

 

 

それでは、また!