インナーチャイルドカード クリスタル6 Six of Crystals | 一般社団法人タロットリーダー協会 みさきのゑ

一般社団法人タロットリーダー協会 みさきのゑ

人生熱く楽しく幸せに!
一般社団法人タロットリーダー協会 代表理事 
東京 渋谷 タロット占い講座 四柱推命講座開催

タロットリーダー協会@みさき のゑです。

インナーチャイルドカード~フェアリータロット~で今日の1枚を引いていきます。

クリスタル6 Six of Crystals


山の上に結晶を掲げたノームが描かれているカード。
成功を表します。
ライダー版だと施しを受けるという意味なので
トートタロット『成功』が使われているのがわかります。

お金や地位をコツコツと積み上げると成功に繋がりますよね。
いっきに成功したとしても、それは幻になることが多い。

例えば、このカードのように山登りをする時、
自分の足で歩いて頂上に行くことと、
車で頂上に行くこと。
どちらが達成感を感じますか?

山に登る人はどうして山に登りたいのでしょうか?
そういう人が車で登れる山に登りたいと思うでしょうか?
冒険家がどうして山登りに挑戦するのでしょうか?
【SWITCHインタビュー 達人達「角幡唯介×塩沼亮潤」】の番組内で
角幡さんは、死に直面するときに、
「生きている」ということを感じる。
探検家、冒険家というのは、そういうものを求めているのではないかと。
今、生きていることを確認するために、困難な道を歩くのだと。

生きていることを確認するために困難な道を歩く。

困難に当たれば当たるほど人生は面白いと思いますよね。
それを抜けた時の達成感はハンパない。

いきなり電撃結婚することが決まった人の豹変ぶりを
何人も見てきていますが、まぁ凄い。
まるで別人になって、結婚スペシャリストみたいになっちゃっているのが面白い。
それだけ人を変える爆発力があるのが結婚なんだと思うのですが。


バブルは泡となって消えます。
積み上げたものがあれば、それは消えません。
小手先の話術や技術では長いこと続きません。
しっかりとした基盤を築きましょう。


あなたもHAPPYな1日を!


Inner Child Cards Workbookより一部抜粋



オーソドックスなタロットでは「コイン6」


ペンタクルの6は成功を意味します。
コツコツ努力をすると恩恵を受けることができます。
このカードはあらゆる事業の成功を表します。
このポテンシャルは、計画を達成するためでなければなりません。
これはギフトです。

インナーチャイルドカードに描かれている
ノームの魂は偉大なことを達成する準備が整った
成長の時を表しています。
ミスを先延ばしにしたり、
ミスを繰り返す余地はありません。
これは、個性の目覚めです。
ノームは高い山の頂上まで登りました。

六芒星はアフロディーテの花、ソロモンの指輪、ダビデの星と呼ばれ
完璧を表す数字でもあります。
神の知恵、調和、均衡、男女の意識の次元のバランスを表します。
このカードは究極の成功のために
夢中になることを表しています。
グループワーク、忍耐力、忠誠心、目標の方向性は、
不可能なことを可能にするために重要な要素です。
「6」はピーク時の経験を意味し、
開放的でポジティブです。
クリスタル6は重要な目標を達成するために
さらに努力をさせます。
登り坂は急になりますが、
たくさんのご褒美があります。
プロセスを尊重し自分を信じることを忘れないでください。
謙虚に目的に向かえば、
大きな成功とご褒美が待っているでしょう。
世界的な高いレベルの使命、調和と美しさを
雪の結晶で表しています。

クリスタル6からの問いかけ

Q私は運命を理解するために、自分の信念を洞察していますか?
Q私の成功するための高い道は何ですか?
Q私は成功するための道すじを意識的に作っていますか?

■地球のクリスタルカードについて

クリスタルはオーソドックスなタロットでは
『コイン』『ベンタクル』『ディスク』です。
物質、素材、お金、安全を意味します。
クリスタルは豊かさの視点を表しています。
クリスタルは土や凍った水の光の脈です。
クリスタルで私たちや地球を癒すことができます。
ドイツの童話ではノームは元素に関連した自然の精霊です。
ノームは洞窟や山、木や森で生きていると言われています。
ノームは結晶、宝石、鉱物を守る不思議な知識を力があります。
惑星を守る守護精霊です。
クリスタルのカードに描かれているノームは
人生のもうひとつの見方を表します。
ノームの子ども、両親、長老たちは、
働いて!遊んで!喜び!美しい世界を創造しています。
人類愛や家族の調和、自然の世界を象徴しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【インナーチャイルドとは】

大人の中にいる傷ついた子どもの自分のこと
気付いていない場合も多いのですが、
誰もがインナーチャイルドを持っています。
インナーチャイルドの声に気付き、
傷を認めていやしてあげることで、
自分を好きになり、自信を持ち、
周囲の人の痛みも理解できるようになります。


【インナーチャイルドカードとは】

インナーチャイルド(内なる子ども)の声を聴く
インナーチャイルド・カードは、
1993年タロットに造詣の深い米国の
イーシャ・ラーナーとマーク・ラーナーによって、
「幼い娘たちが安心して楽しめるタロットを」
というコンセプトでつくられました。
タロットの神秘性とおとぎ話や神話の神秘性が符合することに
気づきインスピレーションがおりてきたそうです。


インナーチャイルドカードは

チェック怖い絵はない
チェック否定的なメッセージはない
おとぎ話が使われることで、メタファ(隠喩)として作用します。
要するに無意識に働きかけることができるということです。
おとぎ話もタロットカードも人間の成長ストーリが描かれているので、
増幅効果があります。

インナーチャイルドカード





こちらでOSHO禅タロットを引くことができます。
クリックOSHO禅タロット


こちらでトートタロットを引くことができます。
クリックトートタロット