1月10日ドラッカー365の金言『ドラッカー的女子脳』 | 一般社団法人タロットリーダー協会 みさきのゑ
新型コロナウイルスに関する情報について

一般社団法人タロットリーダー協会 みさきのゑ

人生熱く楽しく幸せに!
一般社団法人タロットリーダー協会 代表理事 
東京 渋谷 タロット占い講座 四柱推命講座開催

ドラ女@みさき のゑです。

『もしドラ』シリーズ もしドラッカーが女子だったら
ドラッカー的女子脳

ドラッカー365の金言

女子脳な目線で365日毎日お届けします。

ドラッカー 365の金言より



The Daily Drucker



4月から12月の金言はこちら


1月10日制圧に代わるマネジメント
Management as the Alternative to Tyranny

<自立的な機関に代わって機能して成果を出すものは
自由ではなく全体主義の専制政治です。


多元的社会の機関が、自立的に実行しない場合
個人での自己実現のチャンスはありません。
その代わり、誰も自治権を与えられない
全体主義を強要されます。
自由どころか、参加型民主主義よりも
スターリン主義だけです。

専制政治は自立機関を実行する強力な唯一の代替手段です。
専制政に競合する機関のため絶対的ボスを据えます。
それは責任を恐怖に代えます。
それは組織を廃止し、包括的な官僚機構に浸漬することで
商品やサービスは無駄に生産されるのみで、断続的な
低レベルで苦しみ、屈辱、欲求不満で膨大なコストになるでしょう。

組織が責任を持って自立的に実行することで
多元的社会の自由と尊厳が唯一の安全策です。

成果を出している経営陣は専制政治に変わるもので
唯一の保護です。


『マネジメント-課題・責任・実践』より


ひらめき電球ACTION POINT

さらに成果をあげるには何をなすべきでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベルアクションポイントの解答

自立をしないならば、自由を選んでいても結局は
なにかに依存しなければ生きていけません。
自分で動ける考え方を持つことができなければ、
どこかに所属していたほうがいい。

それが女子的経営脳。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな感じでドラッカーを読んでいきます。

毎日00時00分にこの記事は配信する予定←予定は未定であって決定ではない(笑)

4月から12月の金言はこちら


宝石白1月1日リーダーシップの規範 Integrity in Leadership
宝石白1月2日未来の特定 Identifying the Future
宝石白1月3日不可欠なマネジメント Management Is Indispensable
宝石白1月4日組織の惰性 Organizational Inertia
宝石白1月5日廃棄 Abandonment
宝石白1月6日廃棄の実施 Practice of Abandonment
宝石白1月7日コストではなく資産としての知識労働者 Knowledge Workers: Asset Not Cost
宝石白1月8日知識労働者の自立性 Autonomy in Knowledge Work
宝石白1月9日新しい企業の人格 The New Corporation’s Persona