1月4日ドラッカー365の金言『ドラッカー的女子脳』 | 一般社団法人タロットリーダー協会 みさきのゑ
新型コロナウイルスに関する情報について

一般社団法人タロットリーダー協会 みさきのゑ

人生熱く楽しく幸せに!
一般社団法人タロットリーダー協会 代表理事 
東京 渋谷 タロット占い講座 四柱推命講座開催

ドラ女@みさき のゑです。

『もしドラ』シリーズ もしドラッカーが女子だったら
ドラッカー的女子脳

ドラッカー365の金言

女子脳な目線で365日毎日お届けします。

ドラッカー 365の金言より



The Daily Drucker



4月から12月の金言はこちら


1月4日組織の惰性
Organizational Inertia

すべての組織は現実を直視させる規律を必要とする

すべての組織は修正と再設計なしで長期間成果はあがらないことを
知る必要があります。
あらゆる活動はすたれます。
この事実を無視する最悪な組織は政府です。
本当に何も止めることができない政府は病気であり原因です。
病院と大学は昨日を捨てられるだけまだましです。
ビジネスマンは官僚とおなじくらい昨日について感傷的です。
彼らは投資で2倍にすることより、失敗することに努力します。
しかし彼らは幸いにも自由にできるわけではありません。
彼らは客観的な規律の元にあります。
客観的な計測として収益があります。
遅かれ早かれ成功しないものと非生産的なものを捨てることを強制されます。
政府、病気、軍隊など制限するのは経済学だけです。
すべての組織は変化できなければなりません。
我々は他の種類の組織に市場と収益の概念と計測を必要とします。
それらのテストとものさしはまったく異なるものになります。

『断絶の時代』より


ひらめき電球ACTION POINT

あなたが参加している非営利組織が活動が
評価のものさしを持っているか確認してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベルアクションポイントの解答

NHKのマッサンというドラマで、理想のウィスキーを作るために、
ニッカウヰスキーの創始者の竹鶴政孝さんが奮闘する物語が放送されていますが、
ウィスキーをの熟成には5年は必要ということですぐに収益にならないために
理想のウィスキーを作ることができずサントリーを退社することになります。

でもサントリーの社長の言い分はもっともで、
かといってマッサンのいうこともわかる。
なんでも初めて起こすことは大変なことですよね。
だからひとつのものさしとして収益性が大事になります。

非営利活動においては、収益だけではなく使命が必要になります。
なんのためにやっているのか?
経営もそうですが非営利はさらにミッションビジョンが必要になります。
女性は特にお金よりも心情で仕事をするもの。
ミッションビジョンを明確にしましょう。

それが女子的経営脳。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな感じでドラッカーを読んでいきます。

毎日00時00分にこの記事は配信する予定←予定は未定であって決定ではない(笑)

4月から12月の金言はこちら


宝石白1月1日リーダーシップの規範 Integrity in Leadership