インナーチャイルドカード 2 困難から救う妖精 The Fairy Godmother | 一般社団法人タロットリーダー協会 みさきのゑ

一般社団法人タロットリーダー協会 みさきのゑ

人生熱く楽しく幸せに!
一般社団法人タロットリーダー協会 代表理事 
東京 渋谷 タロット占い講座 四柱推命講座開催

タロットリーダー協会@みさき のゑです。

インナーチャイルドカード~フェアリータロット~で今日の1枚を引いていきます。

2 困難から救う妖精 The Fairy Godmother【女教皇】


右手に鍵を持って、左手でタクトを振って魔法をかけている妖精と

かぼちゃの馬車に乗っている男性が描かれています。

妖精が持っている鍵は人生の扉を開く鍵。

困難な状況から救ってくれるのです。

自分がどうしたいのか?

どうしたら心の鍵が開くのか?

考えてみましょう。

私は昨日コンサルを6時間みっちり受けました。

いろいろと鍵を開けてもらって、

ビジュアライゼーションができました。

面白いことになりそうです。

あの方が妖精だったのか、、、(笑)

あなたもHAPPYな1日をドキドキ


翻訳をしながらブログを書いているので、

時間がかかり、アップの時間がまちまちになると思いますが、

ご了承くださいaya



このカードが表すものは、、、

宝石白内省

宝石白ビジュアライゼーション

宝石白直感


オーソドックスなタロットカードでは女教皇のカードです。

このカードに描かれている妖精はオズやシンデレラの

危機や必要な時に来てくれます。

女教皇は神聖な女性で、創造的な受容、直感的な力を持っています。

彼女は宇宙と調和していて洞察力を持つ魂に水を与えます。

常にビジョンと高い真理の力を受けています。

成功への近道が本当のスピリチュアルなギフトをみつけるでしょう。

目で見ていることと洞察力によって、オープンなビジョンと

真理を受け取ることができるでしょう。


『困難から救う妖精』からの問いかけ

Q自分の心の声を聞くことができますか?

Q心の庭にお水を与えるとしたら、何をすることがいちばん好きですか?

Q人生で集中しなければならないことはなんですか?


Inner Child Cards Workbookより一部抜粋



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【インナーチャイルドとは】

大人の中にいる傷ついた子どもの自分のこと

気付いていない場合も多いのですが、

誰もがインナーチャイルドを持っています。

インナーチャイルドの声に気付き、

傷を認めていやしてあげることで、

自分を好きになり、自信を持ち、

周囲の人の痛みも理解できるようになります。


【インナーチャイルドカードとは】

インナーチャイルド(内なる子ども)の声を聴く

インナーチャイルド・カードは、

1993年タロットに造詣の深い米国の

イーシャ・ラーナーとマーク・ラーナーによって、

「幼い娘たちが安心して楽しめるタロットを」

というコンセプトでつくられました。

タロットの神秘性とおとぎ話や神話の神秘性が符合することに

気づきインスピレーションがおりてきたそうです。


インナーチャイルドカードは

チェック怖い絵はない
チェック否定的なメッセージはない

おとぎ話が使われることで、メタファ(隠喩)として作用します。

要するに無意識に働きかけることができるということです。

おとぎ話もタロットカードも人間の成長ストーリが描かれているので、

増幅効果があります。

インナーチャイルドカード





こちらでOSHO禅タロットを引くことができます。
クリックOSHO禅タロット


こちらでトートタロットを引くことができます。
クリックトートタロット