トートタロット ディスク2 変化 Change | 一般社団法人タロットリーダー協会 みさきのゑ

一般社団法人タロットリーダー協会 みさきのゑ

人生熱く楽しく幸せに!
一般社団法人タロットリーダー協会 代表理事 
東京 渋谷 タロット占い講座 四柱推命講座開催



タロットリーダー協会@みさき のゑです。

今日のタロットカードは、、、

みさきのゑHAPPYになるブログ

ディスク2 変化 Change

【変化が必要】

変容

変換

調和した変化

このカードは対を表す、陰と陽を象徴しています。

ひとつは右旋回、ひとつは左旋回です。

蛇が自分の尾をくわえ、無限大のシンボルとなっています。

永遠で不変な中にも、不変なことは変化だということを意味しています。

変化は避けられません。

変化の時に入っても、恐れることなくポジティブな変化と捉えること。

変化が必然の流れだということ。

変化を感じること。

トートタロット78枚の解説はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

永遠で不変な中にも、不変なことは変化だということ

人間は変わらないということはありません。

変化の流れを楽しむこと。

変わりたくないと思っても、変わらないといけないこともあるんですよね。

ホメオスタシスが変化を妨げることもあります。

ホメオスタシスとは、生体恒常性といいます。

変化した時に、それを元の状態にに戻そうとする作用、

変化に負けじとガンバルホルモンがあるってことなんです。

ホルモンってスゴイですね。

マイナスのストレスが慢性になると、

ホルモンが反応してそっちが当たり前になっちゃうんです!

だからプラスのパワーが当たり前になっていること。

いつもHAPPYでいるというのは体の細胞レベルで大事なことなんです。

心と体はつながっていますからね。

体は元気でも心が元気じゃないと、体は正直に反応しますよ!

変える時は、ホメオスタシスに負けないパワーで変えないと。

ホルモンに負けます。

クセになっている思考を意識的に変えること。

例えば口グゼとか、舌打ちとか、指の爪を噛む、

貧乏揺すりをする、髭を撫でる、唇を尖らすなら見えるので、

人が注意することができます。

大人になるとなかなか注意しづらくなりますが、

人前に出て話をする立場にある人は、

癖を注意してもらえたらいいですよね。


人が注意してあげられない思考のクセって本当に厄介です。

無意識のうちに、あるいは特に強く意識することなく行う習慣的な行動ですから、

自分も気付かない。

そういうところに気付くのは、

心に作用した時。

私はタロットを使って、

このクセを見つけるために鑑定しています。

タロットを引いてもらうと、その人の思考のクセがわかります。

それは10枚ぐらい引いてもらわないとわからないので、

10分のイベントの時ではなかなか見つけづらいのですが、

わかりやすい人は10分でもクセが見抜けます。

まずカードを引くところから大体のクセがわかりますが、

読んでいくうちに、思考のクセがでてきます。

それを言われて嬉しい人と、イヤだと思う人がいるので、

その思考のクセを言うか、言わないかはそのクライアントさんに合わせて、

変えています。

思考のクセ、ぜひ意識してみてくださいね


あなたもHAPPYな1日を