「凜」姿勢は呼吸で作る | 遠藤美佐緒の奈良富雄駅すぐ『体力に自信がない・運動が苦手な人が始める運動』

遠藤美佐緒の奈良富雄駅すぐ『体力に自信がない・運動が苦手な人が始める運動』

キーワードは、頑張らない!やってみたら驚きの効果・美肌・美姿勢・疲れにくい身体になれる
【体調改善運動】(コンディショニング)やってます。

「ヨガ・ピラティス・コンディショニングスタジオLadybird


テーマ:
しなやかな心とカラダを創る 
 ヨガ・ピラティス・コンディショニング
    スタジオLadybirdの遠藤です



平昌オリンピックが終わってしまった…
淋しい(/_;)

オリンピックロスの遠藤です(笑)


時差のない加減なのか、これほど冬季オリンピックの色々な競技を観戦したのは初めてでした。

今一度、感動をありがとう💓


冬季オリンピックで感じた事は
ズバリ! 体幹の必要性


体に一本の強い軸がありながら
・しなやかで
・力強く
・手足に振り回されない

まさに「凜」とした状態がどの選手にも
あったということ



体幹と云うと、未だに
「お腹を固める!あれでしょ~」(*_*;
なんでやねん💦と
即、 ツッコミたくなります

お腹を固めたら、動けません💢


ここで
【体幹】とはなんぞや?をおさらい


一般的に体幹とは
「広い意味の体幹」「狭い意味の体幹」
の二つに分けて説明されています


「広い意味の体幹」とは

頭部と手足を除いた胴体部分
(脊柱、胸郭、骨盤)を指し
主に背骨周り筋肉の動き(動作)を作ります。

広い意味の体幹が整うと
・手足に振り回されず、安定して動ける
・体を自分が思ったように動かせる

よって、自分で意識的に動かせる表層の筋肉が含まれます。


「狭い意味の体幹」とは

体の最も深部にあるコアを指します
コアのインナーユニットと呼ばれる
横隔膜、腹横筋、多裂筋、骨盤底筋群の4つ
主に広い意味の体幹を支えます

狭い意味の体幹が整うと

・体の軸が定まる
・力みなく良い姿勢が取れる
・お腹が締まり、体が軽く感じる

体の深部にあるので、自分で意識的に動かすのは難しいのです。
では、どうやって働かせるのか?


「呼吸」

によって働く仕組みがあるんです
特に息を吐くと、横腹筋が反応して多裂筋と骨盤底筋群を働かせます。

これが天然のコルセットとなり、体幹を支えてると云う仕組み

きちんと息を吐く
これだけで、コアのインナーユニットな働き姿勢を安定させるんです

力みのない「凜」としたたたずまい
これは呼吸を整えれば、自然と身に付く私達が本来持っている力

オリンピックアスリートの様な、しなやかで力強い体幹を呼吸で手に入れましょう

肋骨さすりは、ふか~い呼吸へ導いてくれます!

コンディショニングは筋肉を整え、私達が持つ本来の機能・能力スムーズに発揮させる運動です。


スタジオとLINEで繋がりませんか?

line@では、お得なクーポンやイベント情報をお知らせ致します。
また、エクササイズ動画配信中!
ご登録は下記のボタンをポチッとして下さい

友だち追加

   
しなやかな心とカラダを創る

ヨガ・ピラティス・コンディショニングスタジオLadybird

【場所】  〒631-0078

      奈良市富雄元町2-1-12細川ビル3階A号
 
【TEL】  0742-81-7490

【メール】 info@be-restore.com


【HP】 WWW.be-restore.com/    

レッスンのご予約はお電話または、HPよりお願いいたします


【アクセス方法】

近鉄富雄駅 東口改札を出て、南に徒歩2分

※駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください

みさをさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス