屋外のメダカ達。 | にゃん達の毎日。

にゃん達の毎日。

暮らしの中のちょっとした出来事。
うちの元気なにゃんこ達の幸せな日々。
ベランダ菜園の記録。

購入した水草にひとつだけ着いてきた楊貴妃の卵。
たった1匹ですが、無事に成長し、元気に過ごしていますウインク




過抱卵の輝夜姫ちゃんも、そのまま元気に過ごしています。
寒くなってきて、餌の量が減ったからか、パンパンだったお腹も少し凹んだ気がします。




ヒメダカ達は、食欲は変わらず。
でも2匹水カビっぽい子を発見。
1匹は親メダカのクロちゃんです。

1日の気温差が激しいこの時期、病気の子を探すのにチェックしまくりですが、それでも2匹死んでしまいました。




今年産まれは、成長の早い3匹だけ追加しました。
親子3世代同居です。
まだまだ大きさで親子の判別ができます。




いろんな品種のメダカが増えましたが、私はやっぱりヒメダカが一番好きですウインク
我が家のヒメダカは、色合いも楊貴妃っぽいオレンジの子、白っぽい子、墨が入っている子、ラメ入りの子、色々楽しめるので、見ていて飽きません。




越冬前の気温差が激しいこの時期が一番心配です。
一部のメダカは室内に移動させていますが、冬に室内飼育で育てる子達は、そろそろ室内に移動させなくては。