私が我慢できない人・・・

テーマ:

隣のおばちゃんがやたらに私を監視してくる外出するときは、すかさず出て来て何処に行くのか聞いて来る、出る回数が減ると今度はパパに、どうしてるのかを聞いてる、チビ妹が今朝私に言ってきた、気持ち悪い、何か見てると、隣のおばちゃん、やたらに、周りの家の人のことが気になって仕方がないみたい回覧板も、しばらく来なくなると、どうして来ないのかしら?絶対おかしいって言ってくるし、近所の人の換気扇回す音とか回数までチエックしてるし、よく分かると思うわ耳でも、すましてるのかな?凄いわ・・・とにかく近所の人の行動を全て把握してないと落ち着かないみたい病気じゃないかって思っちゃうくらい他にすることがあれば、ああはならないと思うけど、よっぽど何もすることがないんだで、人ばっか気になる人って自分に魅力がないんだと思う、だって自分に全然興味がないんだもん自分に目が向いてれば他人何て見てないし、どうしてようが関係ないから自分の人生に影響を与える人物でもないのに、どうして、そこまで気になるのか?時間の無駄、自分の貴重な時間を捨ててることに気付いてないって最悪、人生終わる瞬間に物凄い後悔しそう。もう一つ我慢出来ないことがあって、ピンポンした後にガシャンガッシャンしてくる人、うちにはパパ、チビ達、じいさん・・・煩い、まだ立ち上がってもないのに、ガシャンガシャン津波でも来てて命の危機なのかって聞きたいくらい理解出来ない近所迷惑、凄い急かされるし、お兄ちゃんの友達、凄かった、ピンポンの後にガンガン、ドア叩いて来るからビックリして覗いてみたら両手はポッケに、しまって足でドアを蹴り上げてた・・・・煩いわ・・・もっと静かに生きれないのかしら?騒がしい・・。ブチってすいません・・・。

 

 

何笑ってるの?

テーマ:

(パパは本を読むのが好き・・・)チビ妹「パパ何笑ってるの?」パパ「頭の毛が生えてくるってテレビで見て、一心不乱に頭を櫛で叩いてたら叩きすぎて流血した、おっさんの話し・・・」チビ妹「・・・叩きすぎだね?」パパ「うん、そう叩きすぎ・・あ、何でこんなところで、こぼれるんや!嫌がらせや!」チビ妹「誰にでも、こぼすことはあるって、拭いたらしまいや・・・」(私がいつも子ども達に言ってる台詞・・・)パパ「もう!!」私「煩い・・」パパ「・・・」

 

 

紫外線アレルギーになってから完全防備で出なきゃいけなくなったため出るのがしんどくなって外出が極端に減った、化粧品も敏感肌用を使うことになったし化粧落としも使えなくなったから石鹸で落とせるタイプ、とにかく日光に当たらないを徹底してる、おかげで、お肌は白い・・・。昨日、用事で外に出たときに衝撃が走った現実に目が覚めた自分がいて、自分が、いかに夢見る夢子ちゃんだったのかと、私は漫画を描くときに集中力が凄い、描いてる世界に自分事、入っちゃう、それだけじゃなくて不思議現象も、前よりだいぶ、なくなったかな、前、本当に酷かった、あれは一体なんだったんだろう?それが多分1番に影響してると思う、世の中には、まだ目に見えない理解しがたいことが結構あるんじゃないかと思ってる

 

 

凄く大きなプリン・・・

テーマ:

(朝)私「このプリンうまっ・・・」チビ妹「・・・」私「食べさせたいけど、まだ寝てる・・・口付けてないとこwおガバッと取って・・・」チビ妹の口の前にスプーン持ってったらチビ妹の口が開いた。私「何?近づけただけなのに口が開くなんて凄い・・・」2回目、開いた、3回目、やっぱり開く、もしかして起きてるとか?・・・。チビ妹「ママ!!今日凄くデカいプリンが出て来て食べる夢みたよ、メッチャ美味しかった」私「そうなんだ・・・」