みなさん、こんにちは!

 


多機能レディースお財布バッグで 女性の美しさと

快適さを応援する 日本初上陸 

カナダブランド『Mirise(ミライズ)』です。

 

 

今日はリアルに海外生活にてあったことを書いてみたい

と思います。

 

数日前、いつも太陽みたいに明るい大好きな
起業家仲間友達
Hさんとお互い行きつけのバーでたまたま会って
軽く飲んでいた。
『Hi How are you?How have you been!』

 

ここが実際のバー↑

 

 

 

挨拶をした後、彼はいつも通り明るく






元気だったのだけど
帰るとき、『See you !』と言って去る
瞬間彼の目は曇っていた。





それを見て『ん?』と何かが引っかかり聞いてみると
Hさんのご家族が 乗っていらっしゃった飛行機が昨日
爆発(クラッシュ)してしまったという。ガーン 








飛行機の破片と混じってしまってご遺体も
出てこないそう… ガーン








出典bdnews24






私『信じられないね
Oh My GOD!!That is unbelievable!!』










Hさん『そうなんだよね なんで彼なんだろう…
I know.Why him?』






彼はカナダに住んでおり、
ご家族はインドネシアに住んでいる。

Hさん『前に進むしかないんだけど 
飛行機が落ちる前
どれだけ彼が怖かったか
どうしても考えてしまう…
I know I have to move on ..
But  I tend to imagine how scared he was 』







私『当たり前だよ!まだ1日もたってないんだよ!!
心が癒えるまでに時間がかかるよ><
Of course!It just happened! it has not been even 1 day. 
Those kinds of thing take a while to heal your feelings』



本当は心中ではすごく辛かったと思うのだけど
でもそんな時でもHさんは
ほぼいつも通り明るさを見せていた。






ただ時々出る目の表情は悲しみを
隠せれずにいたけれど…





Hさんを見ていて、私は斎藤一人さんも
おっしゃっていた事を
思い出しました。







Hさんはまだ36歳なのですが
やり手のビジネスオーナー。





彼はとにかく前しか見てない、
前向き、悲しいことがあっても
暗いと人のエネルギーまでも暗くしてしまうと
いうのを知っているから常に明るいです。






多分明るく振舞うことで彼自身も
コントロールしているところがあるのだと思います。



そんなに無理しなくていいよ…というのも
あるかもなのですが、
でも彼からすると逆に暗くしている方が
本当に辛くなってきて
しまうから明るくしているのも
あるんだと思いました。






そして悲しんでいても彼のご家族も
前に進めない余計悲しさに埋もれるだけだと
Hさんは言っていました。







斎藤一人さんはお話の中で、
とにかく明るくいたほうがいい、
暗くいるとそういうことを呼び寄せてしまうし、
周りの方にも毒だからどんなことがあっても










エネルギーを自分のためにも周りのためにも
下げちゃいけないよ…と
おっしゃっていらっしゃったのですが、







Hさんはこれを熟知しているなと感じました。
(Hさんは日本人じゃないので斎藤一人さんの
ことは知らないですが)







Hさんは無理しているという感じではなく
本当にその原理を理解していて
とにかく前しか見ていなく、
エネルギーは1日限られているから、








全部にエネルギーを前向きなことに使っていて 






そして自分の感情のコントロールがすこぶるうまいので、
自分が欲しい結果を達成しているのだなと目の当たりに
させられた感じがしました。





私がもしも彼だったら理屈はわかっていても
家族が飛行機事故にあるとかつらすぎて
感情コントロールできなくて
もしかしたら一生リカバーするのに
かかってしまうかもしれませんが…💦







人それぞれ解釈はあるとは思うのですが、
人生色々ありますが、上を向いて歩こう!
というように







上を向いて前に進むしか人はないというか
凹んでる暇はないというか
もちろん凹んでもいいけど、




自分がコントロールできて
前をすぐに向いて歩けるなら
その方が自分のためにも
なるんだなと




色々なことがあっても上を向いて
前に進み続けて人生を楽しもう!!と
実感させてもらったし、




周りにも太陽のようなエネルギーで
明るさを与えているHさんのように
なりたいなと思いました。






あとは一つの選択が大ごとになることも
あるということ…




彼のご家族はいつもは
その飛行機会社を使わないけど
今回は選択肢がそれしかなく
仕事に行くために使ったそうなのです。









この飛行機に乗るという選択一つでこんなことに
なってしまうことがあるんですよね。









あと、最近よく思うのは当たり前ですが
『選択』は本当に大事ですね。







どの方にお仕事をお願いするかということだけでも
結果は全く変わってきますし、









どの友達、恋人といるかでも人生
大きく変わってきますし、







小さい選択でも違う方向に
行くこともあるので(それも勉強といえば勉強ですが)
全部選択は自分の責任なので 
当たり前ですが、
選択に気をつけるに越したことはない…と。







あと彼も言っていたのですが、
本当にEnjoy Life!して 








毎日精一杯生きたいなと
ひしひし感じさせられる出来事でした。






彼のご家族、こちらの事故で
お亡くなりになられた方を
心よりご冥福お祈りいたします。m(_ _)m









そして今日もみなさまが
自分らしく輝いた1日を送って
いらっしゃいますように!!









ミライズというブランドの名前は
弊社の商品を




使っていただくお客様の未来(ミライ)が
上がる(ライズ)という意味で




つけたのですが今私ができることは何かなど、
このことでまた考える機会をいただきました。









みなさまの生活がさらに上がる&
充実するような




お手伝いをさせていただける
会社にさらにしたいと思った出来事でした。






ミライズ