今日の記事では

シルキーな光沢が美しい高い波動の石

 

“聖母マリアのガラス石”と

称される事がある「セレナイト」

 

私の体験談をご紹介してみたいと思います。

 

あれは、確か

2009年の事だったと思います。

 

それまでの私というのは

常々、blogで書いているように

 

「生きる事の辛さ、苦しみ、悲しみ、絶望」を

常に抱き続けながら日々を送っていまし

た。

 

詳しい内容は、重複しますので

端折りますが

 

とても苦しい、苦悩に満ちた

人生の前半でした…。

 

当時、毎日、泣いてばかりの私を

現在の「ようやく穏やかで平穏で、幸せな日々」に

至る事が出来た私が

 

そっと、抱きしめて

 

「心配しなくても大丈夫だよ」

「これから変わって行くからね!」と

 

慰め、励ましてあげたいくらいです…。

 

苦しみを抱えた中、様々な本を読み

独学で勉強をし

 

“開運の為に”と出かけた旅先で

一粒の「虹入り水晶」と「天然石の本」に出会い

 

それから現在の「天然石」を扱う道が

始まっていきました。

 

そこからの展開は、自分でも驚くばかりの

スピーディーなものとなり

 

「飛龍の如く」

個人で細々と運営をしていただけの

ネットショップが

 

翌年には株式会社設立

全国12万部発行の人気雑誌に特集掲載

 

お客様の数も国内から海外まで

千名単位に拡大、スタッフも増員

 

展示会、デパート出展等

様々な事が勢いよく展開して行きました。

 

地球が一億年近い悠久の時を経て

育んだ波動と、ある種の情報の結晶である

 

「天然石」と

「目に見えないエネルギーの御加護」

 

そして「意識の力」にはこのような

発展や隆盛のパワーが時に働く事があります。

 

 

 

私にとって「天然石のネットショップの運営」は

 

今までの、限定されていた

選択肢でしかなかった

 

“外に出て皆さんに混じって働くお仕事”

と異なり

 

「自室にいながら、他者と接する事無く

自分のペースで出来るお仕事」

 

であり、また

 

「ご縁の皆様に感謝して

喜んで頂けるお仕事」になりましたので

 

それまでの対人の苦悩とストレスが減り

自分の存在価値を自分で認められるようになり

 

非常に有難い環境になりました。

 

(人生を諦めないで本当に良かったです…!)

 

そのような経緯で、人生で初めての

ネットショップを

運営するようになったのですが

 

ネットショップの開設後、暫くして、私は

「セレナイト」という石に出会いました。

 

 

⇒「MIRIAMショップ」の「セレナイトソープ」クリスタル

 

「セレナイト」という石は石膏質で

モース硬度が2と低く

 

非常に繊細で欠けやすい

デリケートな石です。

 

浄化力が高く

「高次の波動の石」という事で

 

ヒーラーさんや霊能者の方が愛用している

事が多いと言われる石でもあります。

 

絹のような繊細で上品な光沢と

(一般的な物は)優しい乳白色が特徴で

 

眺めているだけで気持ちを優しく

穏やかにしてくれて

 

時に強い光でネガティブなエネルギーを

一掃してくれる強さも併せ持つ

 

高次のエネルギーの

ヒーリングクリスタルです。

 

そんな「セレナイト」の棒状の物(バー)を

初めて手にした時の事。

 

その日、私はとても疲れていました。

 

上記した様に、石の仕事に出会ってから

身辺が目まぐるしい展開して行き

 

今度は日々の仕事が

抱えきれないほど忙しくなってしまい

 

自身のエネルギーが枯渇してしまって

疲労で動けなくなってしまっていたのです…。

 

(このまま仕事を続けても効率が悪いわ…)

(少し休息を取りましょう…)

 

そう思い、その時に、ふと、目の前にあった

「セレナイト」のバー(棒)が気になり

 

セレナイトバーを両手に握って

横になったのです。

 

椅子に身を任せ、ゆったり

寛ぎ始めてから

間もなくの時が経過した頃です。

 

うとうとと、いつものように

意識が微睡みが始めた頃。

 

深くなっていく意識の中で

 

グーンと自分の意識が

上昇して行く感覚に包まれたのです。

 

それは、下の方から上に向かって何かの

エネルギーがグン!と上がって来る感じでした。

 

(あ…!何かが上がって来た…!)

 

そう感じた次の瞬間・・・

 

“スコン…!”

 

またしても、意識(魂)が

身体から抜けてしまったのです…。

 

またしても、想定外の「体外離脱」です…。

 

前回の「アメシストブレス体験談」でも

自身の「体外離脱(幽体離脱)体験」を

ご紹介してみましたが

 

この「体外離脱」という状態は

これまでも特に20代の頃は

 

自身でも“予期せぬ形”で

何度となく訪れていました。

 

ですので、魂が体から抜け出てしまう事への

「恐怖心」などはなく

 

ただただ

 

「あぁ・・・」

「また抜けてしまった・・・」

 

という感じで、「肉体から抜け出した魂」が

お部屋の中を浮遊し

 

壁を突き抜け、自室の中を見ている様子を

「観察している」といった状態に

身を任せていました。

 

(※「体外離脱」に関しては

元エンジニアの

「坂本政道さん」という方の著書が参考になります)

 

 

 

 

 

⇒「坂本政道さん」ご紹介記事

 

変な話ですが、肉体から魂が抜け出る事に関しては

ある部分でもう「慣れっこ」に

なってしまっていた部分があり

 

その為、精神世界の本等でよく書かれている

 

◆「この肉体は、魂の入れ物である」

という事や

 

◆「通常の意識では知覚できない

未知なる意識、周波数の領域がある」

 

と言った事が、体験的に

何となく分かる様になったと思えます。

 

この辺りに関して、当時ご縁のあった

「行者さん」という仏教系の指導者曰く

 

「必要がある方は、人生のある時期

そのような体験をさせられる時がある」

 

とのこと。

 

何事も「体験」してみないと

分からないものがありますよね…。

 

自身の経験上、「体外離脱」の状態が

が起こりやすい時というのは

 

◆肉体が疲れていて

◆昼間に仮眠を取った時

 

等に、そうした状態が

起きやすいように感じます。

 

「魂」というのか、自分の“本質生命体”の方である

「意識」が、「変性意識」という

ある“特殊な脳波の状態”で

 

肉体から抜け出し

お部屋の中や、異次元世界を

 

浮遊して見てきますが

 

暫くすると再び「シュッ!」と一瞬にして

魂が肉体に戻り

 

再び通常の意識状態に戻ります。

 

※こうした事を、わざわざ「厳しい修行」をして「体験しよう」とされる

方達もらっしゃるそうですが

むやみに行うと「危険」を伴うと言いますよね!

 

「魂」が肉体から抜け出し、部屋の中の浮遊したり

異次元世界を旅してる時に

 

「あぁ、怖い!」

「このまま肉体に戻れなくなってしまったらどうしよう!」

 

と言った「恐怖心」を抱くと

一瞬にしてシュッ!肉体に戻る

 

そんな事も体験も起こりました。

 

肉体に意識が戻って来たその後は

それまでの疲れが一層され

 

エネルギーがチャージされたかのように

目の前が明るくなり

 

とても清々しい状態になっていました。

 

この時の一連の流れを箇条書きで纏めてみると・・・

 

①仕事でとても疲れていたので

高波動の「セレナイト」の棒を両手に握って横になった

          ↓

②すると、間もなく下からエネルギーが上がって来て

魂が抜け出てしまった(体外離脱した)

          ↓

③そして、肉体に意識が戻って来るとその後

とてもリフレッシュし、爽快な状態になった。

 

そんな体験が起こりました。

 

それが、私のセレナイトの

初めての体験談です…。

 

私は、「場」や「エネルギー」「波動」に

共鳴しやすい体質という部分がありますので

 

上の方のチャクラ(サードアイ~クラウンチャクラ)に

対応をしている天然石(パワーストーン)を使用すると

 

そのような事が起こり易いのかもしれません。

 

 

 

ですので、誰もが「この石を持てばそのような体験が起こる」

と言うものではない事を事前にご理解ください。

 

その後も「セレナイト」という石は

私にとって日常の中で欠かすことが出来ない石となり

 

自身の心と体のヒーリングや

エネルギー調整には勿論の事

 

その後、2016年より始まった

もう一つのライフワークである

 

「ボディートリートメント」のお仕事でも

 

私のエステに来て下さたお客様に

また少し質感の異なる「メキシコ・ナイカ鉱山産」の

透明な「セレナイトバー」を握って頂いて

 

トリートメント前に

心身、エネルギーの浄化や調整を行ったり

 

また、「MIRIAMショップ」でも扱っている

セレナイトタワーというタワー型になっていセレナイトを

 

「イヤシロチ化」の言語周波数アイテムと共に

お部屋の四隅に置

 

お部屋に「結界」を作る

等をして活用しています。

 

⇒「MIRIAMショップ」の結界用「セレナイトタワー」

 

運を良くして「開運」をしたいはずなのに

 

お部屋がいつも汚かったり

 

(それは、波動が低い状態=

「低級霊」や「思わぬ事故や病気」

「トラブル」「問題」「不調和」を引き寄せやすい状態)

 

お部屋の中に物が多く

いつも散らかっていたり

 

(「場の波動」が乱れている状態=

上記同様、マイナスエネルギーや思わぬ

トラブル、病気等を引き寄せやすい状態)で

 

暮らしていても平気な方がいらっしゃいます。

 

また、「魔」や「低級霊」「未浄化霊」

といった存在

(“ある種の情報が乗った”波動)の事を考えず

 

「魔除け」や「結界」「祓い(お清め)」

の類いの事を全く考えていないで

 

過ごしていたりするなど

 

この辺りの事を無頓着・無防備で

過ごしている方がいらっしゃいますが

 

自らの心身を清めると同時に

普段暮らしている「場」(家の中や職場)を

 

精妙な周波数の領域である「神様の気」

(神気)が降りてくる周波数の状態

 

(自室の神社化・イヤシロチ化)

にしておくと

 

その周波数で生まれてくる出来事

(創造され、引き寄せられてくること)

 

の「質」が変化してきます。

 

人の体も然りで、神様の気(精妙な波動)が

降りてくる(感応・共鳴する)

 

「生ける神の宮」(神殿)の状態に

整えておくことで

 

起きる現象(即ち、創造される世界)が

変わって来ます。

 

自らの存在と、普段身を置いている空間を

 

強運、良い運、良いご縁を引き寄せる

「磁力」にすれば良いのですよね(*^^*)b

 

(※近頃では、「量子力学」の分野でも

こうした“深遠なる宇宙の法則の仕組み”が

説明され始めていますよね!)

 

そのような事もあり、心身と家を清め

“ある種の周波数”に整えておく事が

 

開運のポイントです。

 

今回の体験談でご紹介をした

高次の波動を持つ高い浄化力の石

 

「セレナイト」は

 

私の日常の中で

欠かすことが出来ない石となっています。

 

美しい光沢が魅力的な「セレナイト」は

 

数ある石の中で

私のお気に入りの石の一つであります。

 

 

「MIRIAMショップ」

■ヒーリングクリスタルシリーズ■

 

 
via MIRIAM 
 
Your own website,