【前編】子どもの無意識が荒れている?(野口整体×おむつなし育児) | 和田智代のブログ

和田智代のブログ

大人が育ち、子どもが育つためのお手伝い



フリースペースたまりば

の理事長・西野博之さんの
講演を聴いてショックを受けた

 

西野さんは神奈川県を中心に
30年以上にわたって
不登校や引きこもりの子ども達の
支援を行っている方

著書もたくさんあり
豊富なご経験をかわれて
文科省の委員をされていたこともある

 

その西野さんのお話に衝撃を受けた

 

ーーーーーーーーーーー

・・・あれは1980年代だったでしょうか。中学生が学校でタバコを吸いながら校舎を歩いていました。窓ガラスを割りまくっていました。校庭をバイクで走りまわっていました。そんな時代がありました。

 

今では中学生も高校生もすっかりおとなしくなりました。先生を殴らない。窓ガラスなんか割らない。だけど、自分より弱い生徒に暴力を向ける。そんな社会になっています。

 

いじめの数は、文部科学省にまで届いただけでも年間約61万件です。先生が気づかないいじめなんていくらでもありますから、これは氷山の一角です。

 

そして61万件のいじめのうち、約48万件は、小学校で起きているんです。しかも重大事態の発生件数は約720件。命にかかわるようないじめが、年間720件も起きている、ということです。

 

小中学生のなかでいじめが一番多いのは何年生かわかりますか? 

 

正解は、小学校2年生。いじめが驚くほど低年齢化しています。小さなころから、子どもたちはストレスをためている。

 

社会のありようや、目に見える子どもたちのありようは変わっても、子どもが抱えている生きづらさは変わっていない。むしろ強まっているように見えます・・・

ーーーーーーーーーーー

 

・・・

・・・

・・・

 

義務教育9年間の中で
いじめのピークが小学校2年生!(◎o◎)!

現代の子ども達は
幼児期から様々なストレスを抱えていて
 

なので小学校2年生で
それがピークに達してしまう・・・
ということなのか???

・・・

・・・

・・・


西野さんのお話をきいていて
思い出した本がある

野口晴哉氏が書いた
ーーーーーー
 叱言以前
ーーーーーー
という子育ての名著

 

野口氏は明治生まれの

野口整体の創始者で

 

日本で「整体」という言葉を

初めて普及させた人

ともいわれている

 

ーーーーーー
 叱言以前
ーーーーーー

 

の初版は「昭和37年」

となってるけど

 

序文では「昭和22年」

となっていて

 

どうやら野口氏が

戦前から書きためてこられた

文章をまとめたものらしい

 

いずれにしても
私が生まれた頃とほぼ同じ

60年以上前に書かれた本

 

なのに!

 

内容は全く古くなくて


気候変動や新型感染症や

AI(人工知能)の普及
 

グローバル化を始めとする

社会の多様化や
貧困格差など

 

先の読めない変化の激しい時代に

突入したと言われるまさに

 

子育てで大切にすべきことを

指摘しているような

素晴らしい内容

 

例えば

こんなことが書かれている

 

============

 

・・・今までの日本は

実力より形式がものを言い

 

ある資格を取れば

一応安全であったため

 

その資格を得るよう

また保つように

人間が動いていたが

 

これからの世の中は

そうはゆかいないものと

考えねばならぬ

 

人間がその実力を維持し

その実力によって

生活する以外に

 

何ものかに寄りかかって

生活する道は

無くなるのではないか

 

今までの財産

たとえば金、地位

身分、家柄、土地

 

そういったものの価値が

すっかり無になっても

生きてゆけるように

育てねばならない時代が

すでに来ている

 

<・・途中略・・>

 

過去に寄りかかった生活に

生きてきた我々の

想像のできない世界がきても

 

はつらつと生きてゆけるような

子ども達に育てるためには

 

身体の丈夫な

頭のしっかり働く

 

そして

 

独立した行動のできる人間に

育てねばならない

 

今までの習慣で

対面とか外聞とかに

あまり過敏な子供達を

切り替える第一の着手のところは

 

自分の目で見

自分の頭で考え判断し

 

自分で思いついたことを

自分で実行し

 

実行したことの責任を

自分で負えるような

人間にすることである

 

それゆえ

正確と記憶より

 

思いつきと独創を

大切にするよう

 

皆さんの考えを

切り替えて頂かねばならぬ

 

<・・途中略・・>

 

子供が物事に一心に

集中して疲れないのは

天心だからだ

 

ほめられたい子

うらやむ子

不平を持つ子

 

泣いた後

いつまでも笑えない子

 

風が寒い子

雪が冷たい子

 

恥じる子

おびえる子

 

みんな大人が

天心を奪ったからだ

 

子どもが子どもなのは

天心の故

 

これをゆがめまい

傷つけまい

 

大人のはからいは

ともすれば天心を曇らせる

 

いつまでも天心を保ち

天心に生きるよう導きたい

 

どんな教育のテクニックも

もし天心を歪めるようなら

それは本当ではない

 

天心にすくすく

生きられるよう

育てねばならぬ

 

===========

 

・・・

・・・

・・・

いや~何度読んでも
ホントに素晴らしい育児書!!

 

大人が

叱ったりほめたりする前に

 

あるいは

色々な教育方法で

育てようとする前に

 

まずは

子どものありのままに

寄り添って

 

ありのままの子どもを

理解することの大切さを

 

具体的なケースをもとに
解説している

 

頭だけで考たような

子育て論ではなく

 

整体という手技を通じて

大勢の人間のありのままの

身体を直接診てきた

野口氏のお話には

とにかく説得力がある

 

・・・

・・・

・・・

 

この野口氏が言う


ーーーーーーー
 子どもの天心
ーーーーーーー

つまり

ーーーーーーーーーーーー
 無意識/潜在意識
ーーーーーーーーーーーー



今の子ども達は幼い頃から
大人の影響によって
ひどく荒れてしまっているために

ーーーーーーーーー
2年生で校内暴力がピーク
ーーーーーーーーー

という現象として
現れているのだろうか・・・

 

・・・

・・・

・・・


これから未来を生きる子どもたちは
新しい時代の大切なことを
ちゃんと敏感に感じ取っていて

なのに私たち大人がいつまでも
過去に寄りかかった生き方に

しがみついているから

 

では大人に勝てない子ども達は
大きなストレスを抱えて

苦しんでいるのだろうか・・・


校内暴力の低年齢化の原因は
おそらく

ーーーーーーーーー

 これが一番の原因!
ーーーーーーーーー

という決定的なものはなくて
色々と複雑なことが絡み合って
いるのだろうと思うけど・・・

・・・

・・・

・・・

 

さらに野口氏はこの本の中で

赤ちゃんのおむつ問題
についても書いておられて

これがまた衝撃的な内容ですごい!!!!

 

・・・

・・・

・・・

 

この続きは次回のブログで
お伝えしますね!

お楽しみに!!!!

 

・・・

・・・

・・・


これからもこのブログで
赤ちゃんとの排泄コミュニケーション
(おむつなし育児)はもちろん

幼児期~高齢期の
人生の様々なステージでの
コミュニケーション
に関する
お役立ち情報をお届けしていきますね!

今回も読んで下さって
ありがとうございました!

 

・・・

・・・

・・・


以下はお知らせ諸々です!


 

  講演会  

 

 

=================

 <麗しの おむつなし育児講座>
赤ちゃんから始まる腸活!
~腸と腸内細菌と子どもの未来~

=================


秋の土用明け、立冬の日に
美と健康と笑いをテーマに

私の弟が住職を務める禅寺 平田寺にて
すっごく楽しいイベントがあります!

私もそこで講演をさせていただきます!

おむつなし育児に

深く関連した話ではありますが

いつもとはちょっと違う

ーーーーーーーーーーーーーー
”赤ちゃんと腸活”
”ウンチ・腸・腸内細菌”
ーーーーーーーーーーーーーー


という切り口から

おむつに頼りすぎない育児が
子どもの未来に及ぼす大切なこと
について熱く語ります!

ーーーーーーーーーーー
実は潜在意識(心)
と密接な関係にある!
ーーーーーーーーーーー

などなど

ある意味
おむつなし育児の
本当の結論???


・・・みたいな話です!

おむつなし育児を
知らない方にも
知っている方にも

楽しく聴いて
いただける内容です!

愛知県&近郊の方
ぜひ、遊びにおいで下さい!
 

【日時】2021年11月7日(日)
    10時30分~12時

    ※イベント全体は10時~16時
 

【場所】平田寺(へいでんじ)

    愛知県 北名古屋市 九之坪宮前6番地

    ・名鉄「西春」駅より徒歩9分
    (名古屋駅より名鉄犬山線急行で11分)

    ・境内に駐車場あり


【詳細情報】以下サイトへ:

 

【申込&問い合わせ】
 ・メール:yumikoon@gmail.com(長谷川)
 ・電話:0568-48-6806(平田寺)



 YouTube 


毎月2回配信中のYouTubeチャンネル

ーーーーーーーーーーーーーー

幸せの排泄コミュニケーション

ーーーーーーーーーーーーーー

様々な分野でご活躍されている
おむつなし育児アドバイザー
とのインタビューを
隔週の水曜日に配信中です!

10月はステキなこの方!
・vol. 13:野村佐知さん(看護師)
・Vol. 14:いずみさん(イラストレーター)

YouTube視聴はここをクリック!


 雑誌連載 



==========
東京都社会福祉協議会
保育部会月刊誌
『保育通信』

==========

東京都内の公立&私立保育園の
多くが加盟する

東京都社会福祉協議会の月刊誌
『保育通信』9月&10月号で連載中!!

 

★★━━━━━━━━━━━━━ 

●和田智代のプロフィール


●和田智代の著書


●和田智代のメルマガ
『幸せのコミュニケーションメルマガ』

http://omutsunashi.org/mailmagazine

 

●おむつなし育児研究所公式HP 
(おむつなし育児の重要基本情報)
http://www.omutsunashi.org

●おむつなし育児研究所のFacebook
(おむつなし育児の最新情報)
https://www.facebook.com/omutsunashi.org/


●おむつなし育児研究所公式インスタ

https://www.instagram.com/p/CGHUghUhFKo/

●おむつなし育児研究所公式YouTube

 

●和田智代のFacebook

(和田智代の日常生活あれやこれ)

https://www.facebook.com/tomoyow1

●和田智代のブログ
(和田智代のエッセイ図書館)
https://ameblo.jp/miraikosodate/